Otajo -オタ女-

Today is
Oct 31 2020

記事

園子温「この主演女優に、心から惚れた!」話題のリベンジ・ムービー『ナイチンゲール』を絶賛!BD特典映像の一部も初公開


かのサム・ペキンパー監督作を彷彿とさせる徹底したリアリズムと容赦ないバイオレンス、パワフルなストーリーに世界が震えた慟哭のリベンジ・スリラー『ナイチンゲール』が、先行デジタル配信中のなか、ブルーレイ&DVDが8月19日(水)に発売となり、映画監督の園子温さん、作家の深緑野分さん絶賛のコメントが到着しました。熱い!

■園子温(映画監督)コメント

主演女優に惚れることは、滅多にない。私は、この主演女優に、心から惚れた。彼女と仕事したい!と感動に打ち震えた!つまり、この映画は大傑作なのだ!

■深緑野分(作家) コメント

奪う者に罪の意識などないのに、なぜ私の心は痛むのか。歌え、二羽の鳥よ。追え、密林の果てまで。たとえ血に染まってもあなたの手は温かい。

  
そして、ブルーレイとDVDに収録となっている特典映像の中から、園子温が絶賛した主演のアイスリング・フランシオシと、100回やり返しても足りないほどの、映画史に残る極悪非道な悪役を演じるサム・クラフリンのインタビュー映像の一部も初公開となりました。

今回公開する映像では、アイスリング・フランシオシは過酷な劇中での様子とは打って変わって、笑顔を見せながら本作に出演した経緯と、共演陣への思いを語っています。

一方のサム・クラフリンは、劇中では鬼畜ともいうべき人物を演じているが、ジェニファー・ケント監督との仕事を振り返り、「厳しさに泣いてしまったこともある」と本音を漏らす場面も。

この映像のフルバージョンは、ブルーレイ&DVDの特典映像として収録されているので、フル映像はそちらを参照のこと。特典映像には、ジェニファー・ケント監督のインタビュー映像、メイキング映像、予告編が収録されているので、チェックしてみてください。

私はあなたのものではない……奪われし者たちの抵抗と希望の物語は、第75回ヴェネツィア国際映画祭上映時、その過激さゆえに物議を醸しましたが、多くの観客の魂を激しく揺さぶり、新人俳優賞と審査員特別賞の二冠を獲得しました。オーストラリア・アカデミー賞では最多6部門の快挙を成し遂げ、日本でも注目を集めました。

無慈悲な暴力によってすべてを奪われた女と、その復讐の道案内に雇われた先住民の男。共鳴した二人の魂が辿る旅路の先には、いったい何が待っているのか。その運命の顛末を本編で確かめてみてください。

【ブルーレイ&DVD公式サイト】
https://movie-product.ponycanyon.co.jp/item082.html

【配信サービスまとめ】
https://Movie.lnk.to/nightingaleTW

【ストーリー】

19世紀、オーストラリアのタスマニア地方。けちな盗みを働き流刑囚となったアイルランド人のクレアは、その美しい容姿と歌声から、一帯を支配する英国軍将校ホーキンスに囲われていた。クレアの夫エイデンは、彼女が刑期を終えた後も釈放されることなく、拘束されていることについて不満を持ち、ホーキンスに交渉を試みる。しかし、逆上したホーキンスはクレアを仲間たちとレイプした挙句、彼女の目の前でエイデンと子どもを殺害してしまう。尊厳を踏みにじられ、愛する者たちを奪われたクレアは復讐を決意するが、野心と出世を目論むホーキンスはローンセストンに駐屯するベクスリー大佐に昇進を直訴するために旅立った後だった。クレアは先住民アボリジニの黒人男性ビリーに道案内を依頼し、将校らを追跡する旅に出る。危険な任務を嫌い、最初は彼女に反発しながらも謝礼金のために嫌々同行していたビリーだったが、彼女の本当の目的を知ると、自分も白人たちから家族や仲間を殺されて奴隷となった過去を打ち明ける。共通の敵を持つ2人の間には強い絆が生まれてゆく――。

『ナイチンゲール』

2020年7月15日~ 先行デジタル配信中
2020年8月19日 ブルーレイ・DVD発売・DVDレンタル開始

<Blu-ray>価格:¥4,800(本体)+税
<DVD>価格:¥3,800(本体)+税
発売元・販売元:ポニーキャニオン
提供:トランスフォーマー
(C) 2018 Nightingale Films Holdings Pty Ltd, Screen Australia, Screen Tasmania.


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

カルの新着記事一覧

PAGE TOP