Otajo -オタ女-

Today is
Jun 25 2024

記事

三日月宗近と呪いを受けた山姥切国広『映画刀剣乱舞-黎明-』桜吹雪と光の演出が際立つエモーショナルなシーンの裏側!メイキング映像公開

大ヒットを記録した前作『映画刀剣乱舞-継承-』(2019)から4年―― 戦いの舞台を<現代>へと変え、スケールアップし絶賛公開中の『映画刀剣乱舞-黎明-』より、メイキング映像「VFX BREAKDOWN EP.5 <桜吹雪・本丸編>」が解禁!

今回解禁となるメイキング映像の前半は、三日月宗近(鈴木拡樹)が西暦2012年の東京に舞い降りたシーン。桜吹雪のエフェクトが仮の主・琴音を守るために戦う三日月宗近の、強く美しい姿をより華やかに演出するものとなっています。

また、西暦995年の平安期のシーンでも桜吹雪は効果的に使用されています。酒呑童子(中山咲月)の最期の呪いを受け、光とともに姿を消してしまう山姥切国広(荒牧慶彦)と、それを追う三日月宗近が印象的なこのシーンでは、荒牧慶彦さんの全身を3Dスキャンし、VFXチームの緻密な計算により仕上げられ、観る人の感情を誘うエモーショナルな仕上がりとなりました。

メイキングの後半では、骨喰藤四郎(定本楓馬)、堀川国広(小西詠斗)、一期一振(本田礼生)、小烏丸(玉城裕規)の四振りがいる本丸が描かれています。徐々に色が失われていく本丸について、美術を担当した畦原唱平は「色を多く取り入れて華やかなイメージにしました。色が失われていくことが重要なテーマの1つだったので、刀剣男士が歩く廊下にも色の入ったカーテンを付けたり提灯もカラフルにしたりして、色が失われていく様が目立つよう工夫しました」と美術イメージや装飾などのこだわりについて語っています。


・『映画刀剣乱舞-黎明-』VFX BREAKDOWN EP.5 <桜吹雪・本丸編>
https://youtu.be/btKuA_C1F04

刀剣乱舞としては初めて<現代>を舞台に描かれる本作。ダイナミックなVFXシーンや流麗なる殺陣、気迫に満ちた俳優陣の演技など、前作より遥かにスケールアップした『映画刀剣乱舞-黎明-』は、全国絶賛上映中。

山姥切長義役:梅津瑞樹さんインタビュー記事はコチラ↓
「山姥切長義の顔ではなく手を見よ!」腕甲の細かな作りまで見どころ!『映画刀剣乱舞-黎明-』梅津瑞樹撮り下ろしインタビュー
https://otajo.jp/113871

関連記事:
特別出演の刀剣男士20振りのオフショットも!『映画刀剣乱舞-黎明-』第4弾入プレA5サイズカード(2種1セット)ビジュアル解禁
https://otajo.jp/113995[リンク]

『映画刀剣乱舞-黎明-』公開記念特番YouTube配信!インタビュー・メイキング・オフショット・殺陣の稽古シーンなど盛りだくさん
https://otajo.jp/113773[リンク]

作品情報

『映画刀剣乱舞-黎明-』
絶賛上映中!/MX4D・4DX でも同時上映中!

出演:鈴木拡樹 荒牧慶彦
和田雅成 梅津瑞樹 佐藤たかみち 山本涼介 定本楓馬 小西詠斗 本田礼生 玉城裕規
秋田汐梨 中山咲月 柳 美稀 飛永 翼 / 津田寛治 堀内正美 竹財輝之助 / 柄本 明

原案:「刀剣乱舞 ONLINE」より(DMM GAMES/NITRO PLUS)
監督:耶雲哉治 脚本:小橋秀之 鋼屋ジン 音楽:遠藤浩二
主題歌:「DESTINY」BLUE ENCOUNT(Ki/oon Music)
(C)2023 「映画刀剣乱舞」製作委員会/NITRO PLUS・EXNOA LLC

<公式サイトリンク>
公式サイト:touken-the-movie.jp
公式 Twitter:@toukenthemovie

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP