Otajo -オタ女-

Today is
Dec 04 2020

記事

お家でバー気分を堪能! 小栗絵里加氏監修のボトルカクテル「Mother’s Blossom」を飲んでみた


深夜のバーにはまだなんだか行きづらい昨今。

お家でも美味しい綺麗なカクテルを味わいたい……! という筆者のような方も多いのでは。

小栗絵里加氏が監修したボトルカクテル「Mother’s Blossom」(マザーズブロッサム)が登場。ご紹介します。

小栗絵里加氏監修ボトルカクテル「Mother’s Blossom」(マザーズブロッサム)とは?

「Mother’s Blossom」(マザーズブロッサム)は、女性バーテンダーのカクテルコンペティション“なでしこカップ”優勝カクテル(2017年) 小栗絵里加氏の故郷である北海道名産のハスカップ果汁を使ったカクテルで、自身の母親へのプレゼントをイメージして創作。

材料は、美肌と長寿の秘薬と言われているハスカップ果汁、“思いやり”の花言葉を持つエルダーフラワーリキュール、そして母の日のプレゼントには欠かせないカーネーションのルーツであるオランダ産のBobby’s gin(ボビーズジン)を使用。

飲んでみると、ロックでも甘すぎず華やかな香りが口の中に広がります。上品な味わいのカクテルでした。

真っ赤なルビーレッドのカクテルは、グラスに注ぐと指先までエレガントに見え、SNS映え気分も盛り上がります。お家飲みを優雅に堪能してみてはいかが。

製品詳細情報

価格:4,500円(税別)
品目:リキュール
内容量:500ml
アルコール分:17%
販売サイト
https://c.japanese-cocktail-creation.com/index.html

小栗 絵里加 Erika Oguri
赤坂見附 BarAlgernonSinfonia
オーナーバーテンダー
北海道生まれ、音大出身。20代前半に、芸能活動の傍らで始めたBARの仕事に魅了され、本格的にバーテンダーの道を歩み始める。

<受賞歴>
ラ メゾン コアントロー 2016 準グランプリ
なでしこカップ2017グランプリ
テシグナル2018 カクテルコンペティション グランプリ
2018年 最優秀ベネンシアドール

※撮影協力
Cafe Itoule


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

erini

漫画とダンスが好物です。特技は漫画の早読み。 主にOtajoで執筆中。 ウェブサイト:http://getnews.jp/archives/author/eri

フード・レシピ / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP