Otajo -オタ女-

Today is
May 17 2022

記事

宇髄のド派手な掛け声で登壇!『鬼滅の刃』花江夏樹・鬼頭明里・下野紘・松岡禎丞・小西克幸AJ2022ステージレポ

アニメ『鬼滅の刃』のキャスト登壇によるスペシャルステージがAnimeJapan2022にて実施されました!

原作:吾峠呼世晴(集英社ジャンプ コミックス刊)、アニメーション制作:ufotable によるアニメ『鬼滅の刃』。3月26日に開催されたAnimeJapan2022RED STAGE にて満員の観客の中、キャストの花江夏樹さん、鬼頭明里さん、下野紘さん、松岡禎丞さん、小西克幸さんが登壇し、スペシャルトークを実施。

冒頭、テレビアニメの番組最後の「大正こそこそ噂話」のBGMとともにキャラクタードラマからスタート。ステージをド派手にしようという宇髄に反発する伊之助。炭治郎、禰󠄀豆子が頑張るならなら自分も頑張るという善逸と、おなじみのキャラクターでのやりとりがあり、最後は宇髄の「AnimeJapan2022『鬼滅の刃』ステージ、ド派手に楽しませてやるぜ!」のセリフとともに、大きな拍手の中、キャストが登壇しました。

2年ぶりでのAnimeJapanでの有観客ステージの感想を問われた花江さんは、「お客さんの前でのイベントが一番いい。遊郭編が終わり、盛り上がっているタイミングでとてもうれしい」と顔をほころばせ、下野さんは「久しぶりなのでテンションが変な感じになっている」と興奮気味に語り、遊郭編の感想を聞かれた小西さんは、「自分が出演しているのに、毎週放送が楽しみで仕方なかった」と語りました。

本ステージのメイン企画は、先日最終回を迎えたばかりのテレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編を振り返り、名シーンを見ながらの生コメンタリー。

最初は、遊郭に潜入するために炭治郎・善逸・伊之助が初めて女装で登場したシーンが流れると、花江さんは「声をどれだけ高くするか、と話しあった」とアフレコを振り返り、下野さんは「3人の(女装)シーンがどのようになるのか、アフレコが楽しみだった」と語りました。

続いて、炭治郎と堕姫の戦いのシーンが流れ、花江さんは「沢城さんが良い意味ですごかったので、自分の中でがんばらなきゃというプレッシャーがすごかった。このシーンは感動して、何度も巻き戻してみているので、動き・セリフひとつひとつをしっかり覚えている」と語り、鬼化した禰󠄀豆子と堕姫のバトルシーンについて、鬼頭さんは「(堕姫と戦いのシーンは)禰󠄀豆子が堕姫を(戦闘力で)押していくシーンでプレッシャーだった」、下野さんは「禰󠄀豆子が怖くて鳥肌が立った」と語り、続くシーンで鬼化した禰󠄀豆子に炭治郎が子守歌をうたって落ち着かせるシーンでは、花江さんが「アフレコの最初の収録がこのシーンだった。歌っている口元をカメラで撮影し、それに合わせてアニメーションを作っていただいている」とアフレコシーンの裏話を明かしました。

また、炭治郎・善逸・伊之助3人での共闘してのバトルシーンについては、松岡さんは「野生児だった伊之助が仲間たちと色々な経験を経て、二人を本当に信頼しているからこそ、自分は鬼の頸を斬ることだけを考えていられるシーンで、昔の伊之助からは考えられないのではないか」と語り、花江さんも「実は3人で一緒に戦うシーンはあまりなく、感動した」と振り返りました。

そして、クライマックスの宇髄と炭治郎が妓夫太郎と戦うシーンについて、小西さんは「妓夫太郎のぶつかりあいがとても楽しかったが、テレビで放送をみて、(アニメーションが)すごすぎて泣いてしまった」と明かし、妓夫太郎を演じた逢坂さんについて、「第一声を聞いた時に、鳥肌がたった」と語りました。

そして最終回の堕姫と妓夫太郎の兄妹のエピソードシーンについて、鬼頭さんは「ただの駄々っ子の妹になっている堕姫を見て、かわいいじゃんと思った」と語り、花江さんは「炭治郎と禰󠄀豆子ももしかしたらこうなってたのかもしれないよね」と思いをはせ、遊郭編のピックアップシーンを生コメンタリーで振り返るメインコーナーは大拍手の中終了しました。

続いて、来月より東京から全国で順次スタートする「鬼滅の刃 全集中展-無限列車編・遊郭編-」の福岡・札幌での会場と会期の発表があり、4月16日・17日に実施する「鬼滅の宴~アニメ参周年記念祭~」内のステージプログラム「鬼滅の宴」(16日遊郭編/17日無限列車編)のライブビューイング・配信での放送を告知。

さらに、アニメ「鬼滅の刃」が4月に三周年を迎えるにあたり、様々な企画が用意されている中のひとつとして、キャラクターCMの制作が発表され、第一作目として「アニメ『鬼滅の刃』キャラクターCM 竈門炭治郎 Blu-ray&DVD発売」がスクリーンで解禁されました。

そして、ステージも終盤、花江さんから「鬼殺隊は人の思いがつながって戦っています。そして、アニメ『鬼滅の刃』も皆さんの思いが繋がって続いています。そして刀鍛冶の里編も発表されましたので、これからも僕も炭治郎として鬼舞辻󠄀を倒すために心燃やしてがんばっていきたいと思います。これからも応援お願いいたします」と挨拶し、登壇のキャスト全員で「本日はご来場いただき、ご視聴いただき誠にありがとうございました!」と感謝を述べて幕を閉じました。

アニメ「鬼滅の刃」三周年記念特設サイト
https://kimetsu.com/anime/3rdAnniv/


アニメ「鬼滅の刃」キャラクターCM 竈門炭治郎 Blu-ray&DVD 発売中
https://youtu.be/qIox6IMFCa4

関連記事:
2.9m超の大ボリュームな二刀流『鬼滅の刃』宇髄天元の日輪刀を忠実再現!音声内蔵で「音の呼吸」もド派手に発動
https://otajo.jp/105496

イベント概要

『鬼滅祭 ~アニメ参周年記念祭~』
4 月 16 日(土)・17 日(日) 幕張メッセホール 2~3
〇ステージエリアにて
4 月 16 日 土曜日に、鬼滅の宴 -遊郭編-
出演:花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、小西克幸
4 月 17 日 日曜日に、鬼滅の宴 -無限列車編
出演:花江夏樹、鬼頭明里、下野紘、松岡禎丞、日野聡
*「鬼滅の宴」とは…作品の世界観を彩るキャストたちによるオリジナルの朗読劇と生アフレコで構成される作品イベント。
〇展示エリアにて
・アニメ「鬼滅の刃」無限列車編、遊郭編に関連する様々な展示
・無限列車編、遊郭編を中心とした、
200 点以上のアニメイラストを展示するイラスト画廊
・アニメ「鬼滅の刃」に関連する企業出展エリア
・ゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」特設コーナー
・日本と世界を繋ぐグローバル展示企画 など

〇『鬼滅祭~アニメ参周年記念祭~』チケット発売
3 月 18 日 金曜日より一般発売中
「鬼滅祭」公式 HP https://kimetsusai.com/
〇「鬼滅の宴」劇場でのライブビューイング
【先行抽選】3/16(水) 18:00 ~ 4/3(日) 23:59 【料金】全席指定:3,900 円(1 公演)
https://t.pia.jp/pia/events/kimetsusai/
〇「鬼滅の宴」オンライン配信
【販売期間】3/16(水) 18:00 ~ 4/24(日) 17:00 【料金】視聴券:3,900 円(1 公演)
https://t.pia.jp/pia/events/kimetsusai/

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
テレビアニメ「遊郭編」公式サイト:https://kimetsu.com/anime/yukakuhen/
公式ツイッター:@kimetsu_off https://twitter.com/kimetsu_off

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP