Otajo -オタ女-

Today is
May 25 2022

記事

「イケメンすぎる」「攻め攻めでヤバい」 同窓会で再会した言い寄り系男子が同僚になるマンガが心臓直撃

同窓会に馴染めずにいた山根さんのところに、昔はヤンキーで気になっていた田口がビシッとしたスーツ姿で現れて…というストーリーがドキドキものな、かめみずとらさん(@x9184)のマンガ『おかえり、初恋。』。Twitterで公開された『こんなの仕事に身が入らない』では、山根さんの心臓が心配になる急展開で、読者からは今後への期待する声が多数寄せられています。

同窓会で再会した田口から「付き合ってくれませんか」と告白されて、気が付くと返事を考えてしまう山根さん。仕事に身が入らずに、「この後、新しい人の案内頼まれているのに…!」と内心焦ります。「…一人で悩んでて答えは出るのかな…」と思っているうちに、予定の時間に。「だめだ。今は仕事に集中―…」となりますが……。

その「新しい人」とは……。「こちらがエンジニアの田口さんです。今日からシステムの責任者として常駐してもらいます」と紹介され、「田口くんが、なんでうちの会社に!?」と汗が止まらず。「……山」というのを「あっ」と遮って……。

「案内!しますねっ」と言ったものの、「知らない人のフリみたいになっちゃった」と気に病む山根さん。一方の田口は、「…こんな偶然あるんだな」と呟き、「へ―…」となった山根さんに……。

「まぁ俺は、やりやすくなったけど」とドアノブにかける手を重ねて、「今日からよろしくお願いしますね。山根サン」と妖しげな微笑を浮かべる田口に、真っ赤になって「〜〜〜〜っ、こちらこそ」と返すのがやっとなのでした。

『おかえり、初恋。』の1話は、電子書籍配信サービス『ナンバーナイン』のTwitterマンガ投稿企画に参加するために描いたというかめみずさん。「企画の中でロールキャベツ男子を描きたいと思って、現在は一見爽やかな青年だけど、昔ヤンキーだった頃の雰囲気が残っている田口が生まれました」と語ります。

田口について「イケメンすぎる」「攻め攻めでヤバい」「まさかのオフィスラブ編」といった声が続出していたこの回。かめみずさんは「基本、ヒーローの田口のギャップを見せることを意識しておりますが、読者の方がそのギャップに悶えて下さっていると口角が上がってしまいます」と喜び、「ヒロインの山根さんにも照れた反応がかわいいといったお声や、二人の行く末を見守りたいといったありがたい反応も多く、続きを描くモチベーションになっています」と話してくれました。

2022年5月17日には電子書籍第2巻が『コミックシーモア』で先行配信され、『Amazon kindle』と『ピッコマ』では2022年5月31日に配信開始となる『おかえり、初恋。』。現在、第1巻は『Kindle Unlimited』で配信されているので、言い寄り系男子が好物という人にオススメです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/x9184 [リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP