Otajo -オタ女-

Today is
Jun 25 2022

記事

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』動員数100万人突破記念!大好評の本編冒頭5分を2日間限定公開

映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の動員数100万人を突破したことを記念し、本編冒頭の5分を2日間限定でYouTube公開することが決定!

1984年から1995年まで「週刊少年ジャンプ」で大人気作品として連載され、常にトップを走り続けてきた日本を代表する伝説的漫画「DRAGON BALL」。コミックスは全世界累計2億6000万部と驚異的な記録を叩き出し、連載終了後もなお、テレビアニメ・映画・ゲームなど様々なメディアミックスでファンを魅了し、全世界で桁外れの人気を誇っているモンスターコンテンツ。

映画では2013年に17年ぶりの劇場版シリーズが復活し立て続けに大ヒットを連発する中、前作『ドラゴンボール超 ブロリー』は全世界興行収入135億円超えとなる「ドラゴンボール」史上最大のヒットを記録。常に高みを目指し進化し続けてきた「DRAGON BALL」シリーズの最新作映画『ドラゴンボール超(スーパー) スーパーヒーロー』がついに6月11日(土)に公開しました!

公開から累計12日間で動員数100万人を突破したことを記念し、本編冒頭の5分を公開することが決定!

SNS上でも「あの冒頭ありがたすぎる!!」「あのシーン何回でも観れる…」「最初いきなり心掴まれた!!」と熱いコメントが多数寄せられた冒頭シーン。大好評を受け特別に5分間を今夜6月24日18時「東映公式 YouTube チャンネル」にてプレミア公開します。

ドラゴンボールのファンのみなさんは勿論のこと、“レッドリボン軍”をよく知らない、覚えていない、という方でも、この冒頭映像を観ることで、より本作を楽しむことができること間違いなし! 本映像をご覧いただき、是非とも映画館へ足を運んでください!

『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』冒頭映像5分公開 概要


URL:https://youtu.be/qZ170UAbXVo (東映公式 YouTube チャンネル)
6 月 24 日(金)18 時プレミア公開 ※26 日(日)23:59 までアーカイブ

関連記事:
野沢雅子×古川登志夫「悟飯はお父さんの悟空よりもピッコロさんが大事」「実はピッコロが悟飯を好きでしょうがない」『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』敵役キャストに「手加減しろ」と言った過去も!?
https://otajo.jp/108578

庭付き一戸建てのピッコロの豪邸が「不動産物件として見どころ(笑)」映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』キャスト登壇初日舞台挨拶レポ
https://otajo.jp/108518[リンク]

ピッコロの新たな姿“ピッコロ(潜在能力解放)”登場!映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』予告<PART2>&第ニ弾ビジュアル解禁
https://otajo.jp/105894[リンク]

野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
https://getnews.jp/archives/2113746[リンク]

■作品紹介
全世界興行収入 135 億円のメガヒットを記録した『ドラゴンボール超 ブロリー』(2018)。
それから 4 年——。
「ドラゴンボール超」シリーズの最新映画がさらなる「覚醒」を遂げ登場する!
かつて、孫悟空により壊滅した悪の組織〈レッドリボン軍〉。
その意志を継いだ者たちが、新たに最強の人造人間・ガンマ 1 号、2 号を生みだした。
彼らは自らを「スーパーヒーロー」と名乗り、ピッコロ、悟飯らを襲い始め・・・
<新生レッドリボン軍>の目的とは?迫りくる危機を前に、今こそ目覚めよ!スーパーヒーロー!!

【作品概要】
■タイトル:『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』
■公開表記:6月11日(土)公開
(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022 ドラゴンボール超」製作委員会
■スタッフ 原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
■監督:児玉徹郎
■作画監督:久保田誓 音楽:佐藤直紀 美術監督:須江信人 色彩設計:永井留美子 CG ディレクター:鄭載薫
■声の出演:野沢雅子 古川登志夫 久川綾 堀川りょう 田中真弓 草尾毅 皆口裕子 入野自由 神谷浩史 宮野真守
ボルケーノ太田 竹内良太
■DRAGON BALL オフィシャルサイト dragon-ball-official.com
■DRAGON BALL オフィシャル Twitter 日本語@DB_official_jp 英語@DB_official_en
■映画オフィシャル HP 2022dbs.com
■映画オフィシャル twitter @DB_super2015

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP