Otajo -オタ女-

Today is
Apr 23 2024

記事

話題のドラマシャワー第6弾はオリジナル記憶喪失BL『ジャックフロスト』本田響矢×鈴木康介W主演 震えるほどもどかしい両片想いラブストーリー

MBSのドラマシャワー枠×KADOKAWAが手掛けるBLドラマレーベル・トゥンクのコラボ・第6弾にして初オリジナル作品、“記憶喪失”BL『ジャックフロスト』が本田響矢さんと鈴木康介さんのW主演で2月16日(木)~MBSほか【ドラマシャワー】にて放送決定!

MBSのドラマシャワー枠×KADOKAWAが手掛けるBLドラマレーベル・トゥンクでは、ついに初のオリジナル作品が放送します! 新進気鋭の映画監督・安川有果氏と高橋名月氏が手掛ける“記憶喪失”BLが誕生。今をときめく若手俳優・本田響矢さんと鈴木康介さんの2人がW主演で挑みます。

イングランドのおとぎ話に出て来る霜の妖精・ジャックフロスト。悪戯好きで寒さを運ぶと言われています。冬の東京を舞台に記憶を巡って心を揺らす律と郁哉の恋。煌めくほど切なく 震えるほどもどかしい 両片想いの物語を才能溢れる二人の監督がオリジナルで描き出します。

記憶は凍ったまま ふたたび恋をする
煌めくほど切なく 震えるほどもどかしい 両片想いのラブストーリー

別れ話の直後に、事故によって記憶を失った律(りつ)。ルームメイトとして二人の関係性をやり直そうと奮闘する郁哉(ふみや)。彼の優しさに惹かれ再び郁哉に恋をする律は、記憶を取り戻す旅に出ようと郁哉を誘うが――。

事故に遭い、郁哉と付き合っていた記憶だけを忘れてしまう、天然で明るい性格のイラストレーター奥沢律(おくさわりつ)役には、S級の色気とあどけなさのギャップを併せ持つネクストブレイク若手俳優の本田響矢(ほんだきょうや)さん。

本田さんは、“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン 2016」でグランプリを受賞し、Popteen のメンズモデルとして活躍。ABEMAドラマ「ANIMALS-アニマルズ-」(2022)でツンデレ年下カメラマン役を熱演し瞬く間に話題に。ABC&テレビ神奈川「青春シンデレラ」(2022)ではクールな高校生役を熱演。テレビ朝日&TELASA「正しい恋の始めかた」(2023)では優しい先輩役を演じ、Z 世代から圧倒的支持を集めています。

周りからはしっかりものと認識されているが実は少し抜けている、健気な性格の文具メーカーの営業マン池上郁哉(いけがみふみや)役には端麗な容姿と確かな演技力で評価が高い実力派俳優、鈴木康介(すずきこうすけ)さん。

鈴木さんは、ABEMAの大人気恋愛リアリティーショー「白雪とオオカミくんには騙されない♥」(2019)で注目を集め、ドラマシャワー枠第3弾「高良くんと天城くん」(2022)では主人公の親友役を好演し話題に。WOWOW「ソロモンの偽証」(2021)、TBS「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」(2022)、ABC「彼女、お借りします」(2022)、ABC「アカイリンゴ」(2023)と多くのドラマで全く異なる性格のキャラクターを演じ分け、2022年には5本のドラマに出演するほどの人気を誇ります。

本作の監督・脚本を務めるのは、心の葛藤を眩く繊細に映し出す映画界最注目の監督・安川有果(やすかわゆか)氏と、瑞々しい感性で注目を集めるZ世代の気鋭監督・高橋名月(たかはしなつき)氏。

安川監督は 2012年、『DressingUp』を監督。同作は第14回 TAMA NEW WAVE にてグランプリと最優秀主演女優賞を獲得した後、2015年に全国の劇場で上映され、第25回日本映画プロフェッショナル大賞の新人監督賞を受賞。その後はオムニバス映画への参加や舞台作品などを経て、長編第2作『よだかの片想い』(2021)を監督。東京国際映画祭のアジアの未来部門に選出され、2022年映画芸術ベストテン第10位に選ばれるなど高い評価を受けています。

高橋監督は、高校在学中に執筆した『正しいバスの見分けかた』で第14回伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞短編の部、グランプリを映画祭史上最年少の18歳で受賞。翌年自身でメガホンを取り、中条あやみさん主演で映像化。2019年、同作が4年越しにシネマート新宿を中心に大阪、名古屋などで劇場公開。ほか監督作にドラマ「メンタル強め美女白川さん」(2022)、映画『左様なら今晩は』(2022)の脚本・監督を務めています。

出演者&監督コメント

奥沢律役:本田響矢コメント
奥沢律役を演じさせていただきます、本田響矢です。脚本を読ませていただいて「記憶が無いこと」・「BLであること」、今まで生きてきた人生で経験の無いことが2つありました。記憶喪失になった律は、どこからどこまでの記憶が無いのかあやふやで、記憶をなくす前の律・なくした後の律、どちらも物語が存在しているので、その時々の感情を大切にして、撮影に臨んでいます。
また、郁哉との日々を重ねていくたびに純粋に愛しいと思う気持ちが自然に出てきました。
この作品はちょっと変わった恋のリスタート。郁哉との恋模様をぜひ楽しんで観てください!

池上郁哉役:鈴木康介コメント
僕自身、初めての主演作品なので、お話を頂いた時は本当に嬉しかったです。脚本を読ませていただいて、こんなにももどかしい両片想いの作品に出会ったことがなかったので、つい読み入ってしまいました。
今回演じさせていただく郁弥は、周りからは真面目と思われがちだけど実は少し抜けていたり、鈍感だったり世話したがりだったりするのですが、正直、自分と共通点が多く、郁哉を演じると自分の素をさらけ出している感じがして少し恥ずかしいです。笑
律役の本田さんとは何度か共演したことがあり、リハーサルや本読みの際には少し恥ずかしさや照れがあったのですが、実際クランクインすると本田さんは売れっ子イラストレーターの律になっていて、自分もスイッチが入り、恥ずかしいという気持ちから本当に好きだなという気持ちに変わっていきました。
プレッシャーや不安はありますが、1つのシーンをとっても妥協することなく納得のいくまで丁寧に撮っていますので、この素敵な作品を皆様にお届けできるように頑張ります!

監督:安川有果コメント
本田響矢さんと鈴木康介さん、二人とも演技に対してまっすぐで、どこまでも真剣で、いつの間にか難役を自分のものにしていて、その軌跡を目撃することができた日々はとても充実していました。
カメラマン趙さんと照明森さんのコンビが織りなす映像美の中で、二人が愛し合ったり嫉妬に狂ったり、ただ日常を送ったりしている姿の全てを味わい尽くしてほしいです。
二人の素晴らしい俳優とこのドラマを作れたことを、早く自慢したいです。ぜひ、お楽しみにお待ちください!

監督:高橋名月コメント
まずは「記憶喪失」という少し変わった設定にするりと溶け込んで、見事に演じ切った本田響矢さん、鈴木康介さんのお二人に大きな拍手を贈りたいです。撮影現場でも和気あいあいとした空気感を作ってくださったおかげでキャスト・スタッフ一丸となって撮影に挑むことができました。律と郁哉がそこにいれば、何気ない日常も瑞々しく感じられて、特別ものになる。そんな作品です。是非ご覧ください!

MBSにおける1年限定の「ドラマシャワー」枠では2022年4月からKADOKAWAが手掛ける初のBLドラマレーベル「トゥンク」の作品を放送中。「美しい彼」「明日、私は誰かのカノジョ」「恋と弾丸」など多くの大ヒットドラマを制作してきたMBSと、長年に渡り様々な大人気BLコミック・小説を刊行し続けるKADOKAWAがタッグを組んだプロジェクト。本作はその第6弾。

ドラマ「ジャックフロスト」は、全6話を2月16日(木)よりMBSにて25:29~、テレビ神奈川では 25:00~初回放送スタートのほか、チバテレ、テレ玉、とちテレ、群馬テレビでも順次放送。TVer、MBS 動画イズム、GYAO!では見逃し配信が決定しています。

さらに、BL ドラマレーベル「トゥンク」の公式ニコニコチャンネルプラスではドラマの放送に合わせてメイキングや特別コンテンツを随時配信!! 本作のほか、トゥンクレーベルの BL ドラマにまつわる最新情報をはじめ、ドラマの内容を深掘りする特別番組など盛り沢山! BLファンによる、BLファンのためのコンテンツをドラマの放送と一緒に盛り上げる展開で更新中。

関連記事:
井上想良も若返る小宮璃央の眩しいキラメキ!? キスシーンは「緊張感がリアリティーに繋がった」BLドラマ『永遠の昨日』撮り下ろしインタビュー
https://otajo.jp/111213

内藤秀一郎×瀬戸利樹 BLドラマ『先輩、断じて恋では!』「キスするときにちょっと口を開けちゃう癖が……」密着撮り下ろし写真満載インタビュー
https://otajo.jp/108598[リンク]

人気BLドラマ化『不幸くんはキスするしかない!』曽田陵介&佐藤友祐 お互いの可愛いところは?イチャイチャ写真満載撮り下ろしインタビュー
https://otajo.jp/107386[リンク]

作品情報

『ジャックフロスト』
出演:本田響矢 鈴木康介
脚本:安川有果 高橋名月 船曳真珠
監督:安川有果 高橋名月
原案:窓霜
音楽:坂東邑真
制作プロダクション:ヒューマックスシネマ/協力プロダクション:NeedyGreedy
製作:「ジャックフロスト」製作委員会・MBS
公式サイト:https://www.mbs.jp/jackfrost/
公式 Twitter:@tunku_shower 公式 Instagram:@tunku_shower

●あらすじ●
イラストレーターの奥沢律(おくさわりつ)と営業マンの池上郁哉(いけがみふみや)。古びた喫茶店で知り合いやがて恋に落ち幸せな同棲生活を送っていた。しかし自由気ままに生きる律とそれに振り回される郁哉の関係に次第にすれ違いが生じる。
ある冬の日の喧嘩の後、家を出た律はアクシデントに巻き込まれ意識を失う。目覚めると律は郁哉の記憶だけを失っていた。
二人の関係性をゼロからやり直したいという思いから郁哉は律に付き合っていた事実を伏せて共同生活を再開。ところが律は記憶を取り戻す為、自分の馴染みの場所に連れて行って欲しいと言い出す。気が乗らない郁哉だったが、二人で交際の軌跡を辿る“旅”を始めることになる。初めて出会った喫茶店、いつも散歩していた川辺の道、付き合う前に二人で旅した場所……。甘い記憶とほろ苦い記憶、二人の時間が郁哉の脳裏を過る。
一方律は記憶を失ったまま、次第に郁哉に惹かれて行く自分に気付き――。

●放送情報●
ドラマシャワー「ジャックフロスト」(全 6 話)
2023 年 2 月 16 日(木)初回放送スタート
MBS 2 月 16 日(木)より毎週木曜 25:29~
テレビ神奈川 2 月 16 日(木)より毎週木曜 25:00~
群馬テレビ 2 月 21 日(火)より毎週火曜 24:30~
とちテレ 2 月 22 日(水)より毎週水曜 25:00~
テレ玉 2 月 23 日(木)より毎週木曜 23:00~
チバテレ 2 月 23 日(木)より毎週木曜 23:00~ ほか
●配信●
・TVer、MBS 動画イズム、GYAO!で見逃し配信 1 週間あり(全 6 話)

●「ニコニコチャンネルプラス」情報●
チャンネル名:BL ドラマレーベル「トゥンク」公式チャンネル
BL ドラマレーベル「トゥンク」とのコラボコンテンツを展開する動画配信サービスニコニコの新機能「ニコニコチャンネルプラス」。
レーベル名の「トゥンク」は胸の高鳴り・ドキドキした時の擬音をイメージしており、このレーベルを通して世界中の視聴者へ「トゥンク…」というときめきを届けられるように、という思いが込められている。
URL: https://nicochannel.jp/tunku-bl/
月額料金:550 円(税込)
入会リンク: https://nicochannel.jp/tunku-bl/my/membership-plan

(C)「ジャックフロスト」製作委員会・MBS

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP