Otajo -オタ女-

Today is
May 23 2024

記事

4月ドラマ『あいつが上手で下手が僕で シーズン2』らふちゅーぶ・アマゲン・ロングリードも揃って全コンビ出演決定!

舞台が大盛り上がりのうちに大千穐楽を迎え、4月期にて日本テレビほかでの放送が決定しているドラマ『あいつが上手で下手が僕で シーズン2』に、シーズン1に出演していたコンビ、らふちゅーぶ・アマゲン・ロングリードの3組もそろって出演することが決定しました!

シーズン1ではエクソダスと共に横並び一線、誰がいち早く”脱出”できるのか!ドタバタ群像劇を繰り広げたらふちゅーぶ・アマゲン・ロングリードの3組。

ドラマ「カミシモ シーズン2」ではなんと3組とも揃ってブレイクの兆し!?未だに”遭難”まっただ中のエクソダスと、新たに”島流し”されてきたラストワルツ・ノノクラゲ・ねあんでるに対して、時にエールを送り、時に“カツ”を入れ切磋琢磨していきます。

ひとつ先のステージを行く彼らの存在により、湘南もとい”遭難”劇場メンバーの焦りや葛藤、刺激や奮起といった要素が際立ち、ドラマにより深みを与えていきます。

脚本をドラマシーズン1に引き続きヨーロッパ企画が担当。盤石の布陣でお届けします! 一筋縄ではいかないスケールアップした湘南劇場でどんなエピソードが巻き起こるのか!続報にもご注目ください!!

●らふちゅーぶ
テレビにラジオと各メディアから声がかかり始め、なんと冠番組の話も!?
売れっ子目前、最も“脱出”に近いコンビ。

●アマゲン
“未来がわかる”という特殊なスタンスで取材依頼を受けることも増え、イベントを開けば大盛況。
独自路線でブレイクを目指す。

●ロングリード
あるあるネタで注目を集めただけでなく、
リアクション芸もハマり大食いや激辛番組などにも活躍の場を広げて認知度上昇中。

登場キャラクター

【エクソダス】
時浦可偉(トキウラ・カイ):荒牧慶彦
島世紀(シマ・セイキ):和田雅成
エクソダスは、ボケの時浦可偉(トキウラ・カイ)とツッコミの島世紀(シマ・セイキ)による湘南劇場所属の売れない若手コンビ。
湘南劇場に流れ着いた時浦が島に誘われコンビが結成された。

【ラストワルツ】
岬一碧(ミサキ・イッセイ):和田琢磨
高砂真夜(タカサゴ・マヨ):染谷俊之
ボケの岬一碧(ミサキ・イッセイ)とツッコミの高砂真夜(タカサゴ・マヨ)によるコンビ。
もともと人気トリオだったが、メンバーの一人が脱退してコンビになってからは人気が急落。冴えない日々を過ごしている。

【ノノクラゲ】
東雲嵩紀(シノノメ・カサノリ):溝口琢矢
狭間くらげ(ハザマ・クラゲ):大平峻也
ボケの東雲嵩紀(シノノメ・カサノリ)とツッコミの狭間くらげ(ハザマ・クラゲ)によるコンビ。
くらげがピンで人気を集め、コンビ内の人気格差が問題になっている。

【ねあんでる】
千波未明(センバ・ミハル):木津つばさ
黒旗晩(クロハタ・バン):中尾暢樹
ツッコミの千波未明(センバ・ミハル)とボケの黒旗晩(クロハタ・バン)によるコンビ。
SNS や YouTube でリズムネタが人気の若手コンビ。

関連記事:
2.5次元俳優たちの本気漫才&キャラソン披露も!舞台「あいつが上手で下手が僕で」動画レポ ライブ配信も実施
https://otajo.jp/104411

「もっと俺のこと見ろよ、っていつも思ってます(笑)」荒牧慶彦&和田雅成 見どころは2人の顔の良さ!?ドラマ『カミシモ』インタビュー
https://otajo.jp/103025[リンク]

陳内将&梅津瑞樹の活躍に「刮目して見よ!」舞台人ならではの強みを感じた撮影の裏側 ドラマ『カミシモ』インタビュー
https://otajo.jp/103854[リンク]

居心地が良すぎる2人!?橋本祥平&田中涼星インタビュー ドラマ『カミシモ』第4話は“相方・犬飼の偉大さに気付かされる”
https://otajo.jp/103618[リンク]

ドラマ「あいつが上手で下手が僕で シーズン 2」あらすじ

湘南の片隅で、終焉 or 逆襲のカウントダウンが始まる!
楽屋の賑やかさだけで辛うじて生気を保っていた湘南劇場。
しかし、らふちゅーぶ・アマゲン・ロングリードらが徐々に仕事が増えてきた事で、楽屋は閑散。取り残されたエクソダスの嫉妬の空気で充満した劇場は遭難劇場を通り越し、“墓場”と化していた。

そこにやってきたのはパチファンラストイヤーのラストワルツ、幼馴染コンビのノノクラゲ、SNS の新星ねあんでるの3組。エクソダスが参加した深夜番組で共に競い、戦い、手を組んできた彼らを加え、総勢7組となった湘南劇場は、いつになく活気づいていた。
しかし!忘れちゃいけない…、ここは……“墓場”―。

賑やかさを取り戻したかのように見えた湘南劇場は、3 ヶ月が経ち、再び客足は遠のきいつもの姿に戻っていた。そんな怠け始めた芸人たちに活を入れるため新たな支配人がやってきた。
売れない芸人を雇うだけの余裕はない!ランキング制を導入し、最下位のコンビは湘南劇場からクビになると掲げた。

誰がどうみても最下位であるエクソダスは、解散を賭け、一世一代の大勝負に出る。
まだ諦めたくない!

いい歳取った大の大人達が、誰かを、そして自分達を満たすため、必死になって『笑い』を求め、悩み、掴み取ろうとする青春群像劇!!

【キャスト】
荒牧慶彦 和田雅成 染谷俊之 溝口琢矢 大平峻也 木津つばさ 中尾暢樹
/ 鳥越裕貴 陳内将 梅津瑞樹 橋本祥平 田中涼星 ・ 崎山つばさ / 和田琢磨
ほか
【スタッフ】
脚本:上田誠、大歳倫弘、左子光晴、橋本尚和(ヨーロッパ企画)
企画・演出:橋本和明(WOKASHI)
演出:山口淳太(ヨーロッパ企画)、岡本充史(AX-ON)
制作協力:AX-ON
制作プロダクション:ウインズモーメント
製作著作:カミシモ 2 製作委員会(日本テレビ、FAB、読売テレビ)
◇公式 HP https://www.ntv.co.jp/kamishimo2/
◇公式 Twitter https://twitter.com/_kamishimo

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP