Otajo -オタ女-

Today is
Jul 13 2024

記事

八木勇征(FANTASTICS)単独初主演!人気ラブコメ『矢野くんの普通の日々』映画化決定!池端杏慈・中村海人(Travis Japan)共演特報映像解禁

超不運体質な男子高生と心配性な女子高生をはじめとするクラスメイトたちの日常を描く田村結衣先生の人気ラブコメ漫画『矢野くんの普通の日々』(「コミック DAYS」連載)が、八木勇征さんを主演の実写映画として2024年11月15日(金)に全国公開決定!

映画化決定情報にあわせて早くも特報映像&ビジュアルが一挙解禁! メインキャスト、原作者からコメントも到着しました!

本作の主演を務めるのは、ダンス&ボーカルグループ FANTASTICS のボーカルとして活躍する一方、2021年から放送のドラマ「美しい彼」で演じた圧倒的な美貌を持つカリスマ高校生役で日本のみならず、アジアでもブレイクを果たした八木勇征さん。多くのドラマや映画への出演を果たし、俳優としての活躍の幅を広げている八木さんが、本作で映画単独初主演を飾ります!

演じるのは、なぜか毎日ケガまみれになってしまう超不運体質の高校生・矢野剛(やのつよし)。出演について八木さんは、「単独での主演作品は『矢野くんの普通の日々』 が初めてで、僕自身も期待と同時に初めて座長を務めることへのプレッシャーもありましたが、新城監督をはじめスタッフの皆さんが明るく、共演者の皆さんもフレッシュで、良い刺激をもらい明るく笑いの絶えない最高な現場でした」と、初座長としてプレッシャーもある中、楽しんで撮影に臨めた様子。

共演には“人気女優の登竜門”と言われるポカリスエットのブランドCMキャラクターのヒロインに抜擢され、本作が実写映画初出演となる池端杏慈(いけはたあんじ)さん。ケガまみれの姿を見てから、矢野くんをほっとけなくなる超心配性なクラス委員長・吉田清子(よしだきよこ)をフレッシュに演じます。

そんな吉田さんに想いを寄せるスポーツ万能な学校一のモテ男子・羽柴雄大(はしばゆうだい)役を、2022年に世界デビューを果たした7人組の男性アイドルグループ Travis Japan のメンバー中村海人さんが務めます。中村さんは本作で映画デビューを果たします。

監督は、映画「午前0時に、キスしに来てよ」(‘19)、映画「なのに、千輝くんが甘すぎる。」(‘23)の新城毅彦監督。これまで、数々の大ヒット胸キュン作品を手掛けてきた新城監督が、かつてないほどのピュアな高校生たちの青春を丁寧に描き出します。

今回、情報解禁にあわせて特報映像も解禁! 映像では、八木さん扮するケガまみれな超不運高校生・矢野くんの姿をはじめ、矢野くんのことが気になって仕方ない超心配性女子の吉田さんや、学校一のモテ男子羽柴くんが初公開! 超不運をきっかけにはじまるピュアなキャラクターたちのキュンキュンする青春の日々を予感させる映像となっています。


・映画『矢野くんの普通の日々』特報映像<11月15日(金)全国公開!!>
https://youtu.be/RWM90MzQKOY?si=q1jDp5kBTIdhmZq2

さらに、ティザービジュアルも初解禁。中央には、どこかミステリアスさを漂わせ、色っぽさも感じさせつつ、学校机によりかかる矢野くんの姿が描かれており、その周りには、矢野くんへ想いを寄せる池端演じる清子、そしてモテ男子中村演じる羽柴の姿も。さらに、所々に、矢野くんの身に起きる日常の不運な姿がコラージュされており、本作の世界観が見事に表現された印象的なビジュアルとなっています。

また、『矢野くんの普通の日々』はアニメ化企画も進行中! 今後の続報に注目です!

毎日、なぜかケガをしてしまう超不運体質な矢野くんと優しすぎるクラスメイトたちの初めてだらけの夢のスクールライフ! 日本中が思わず放っておけない<超不運男子>矢野くんのミラクルピュアラブストーリー映画『矢野くんの普通の日々』は、11月15日(金)全国公開です。

キャスト・原作者コメント全文

★八木勇征(FANTASTICS) / 矢野剛役
単独での主演作品は『矢野くんの普通の日々』が初めてで、僕自身も期待と同時に初めて座長を務めることへのプレッシャーもありましたが、新城監督をはじめスタッフの皆さんが明るく、共演者の皆さんもフレッシュで、良い刺激をもらい明るく笑いの絶えない最高な現場でした。

僕が演じる矢野くんは、不器用だけど、本当にピュアで真っすぐな青年です。そのピュアな想いや素敵な仲間たちとの日常を皆さんにしっかりお伝えできるように演じました。また、不運体質で日常で色んなアクシデントに見舞われるのですが、たくさんのケガをします(笑)!
コメディでありながらハラハラするスリルもあったり、キュンとしたり、色んな角度から楽しめてピュアな気持ちを思い出せる作品になっていますので、映画館に足を運んでいただけると嬉しいです。

★池端杏慈 / 吉田清子役
清子役を演じることができてすごく幸せでした。「杏慈さんに決定です!」と言われた時は、「え!」と思って、本当に信じられなかったです。
原作を読んだ時、清子って何事にも全力でまじめで一生懸命な部分というのがすごく魅力的な女の子なんだなと感じました。心配性な部分は似ているところでもあって、自分と清子と照らし合わせながら役作りをしていきました。
1か月半という撮影期間が自分には1秒に感じるくらい、あっという間でした。矢野くん役の八木さんは本当の矢野くんみたいにピュアで、羽柴くん役の中村さんはみんなのムード―メーカーでした(笑)私自身、初めての映画でしたが皆さんに支えられながら全力で駆け抜けました。
最高の作品になる予感しかしないです!

★中村海人(Travis Japan) / 羽柴雄大役
羽柴はなんでもできて、とことんいい奴で勉強やスポーツ、誰にでも優しく友達の恋を応援したりとか。普段の僕とは違うタイプのキャラクターでしたが撮影期間を通して、新城監督、共演者やスタッフさんに助けられながら自分の中で自分なりの羽柴像が徐々に出来上がっていきました。撮影現場では、新城監督が想いを伝えてくださり、私もそれを聞いて役に対して真摯に向き合うことができたと思います。原作が好きな方も愛していただける羽柴になっていたらすごく嬉しいです!
1か月半の中に青春があったのかなというぐらい濃い撮影現場でしたね(笑)。『矢野くんの普通の日々』で青春追体験をさせて頂きましたし、本当に楽しかったです!
映像作品は3作目になりますけれども、演技の楽しさなどを感じて、私を成長させてくれた大事な作品になりました。映画の完成がすごく楽しみです!

【原作者コメント】
★原作者:田村結衣
実写映画化が決まった瞬間はとにかく驚きでいっぱいでした!
そして撮影現場にお邪魔すると矢野くんが、清子が、羽柴が、みんなが本当に存在している…!!
とても和気あいあいとした現場で、まさに『矢野くんの普通の日々』の世界に入り込んだような感覚でした。関わってくださるすべての方々に感謝してもしきれません。
映画ならではのストーリー、ケガのアクションシーンなど、映像で拝見できる日をとても楽しみにしています。

【ストーリー】
心配性なクラス委員長・吉田さんは、毎日、なぜかケガまみれで登校してくる矢野くんのことが気になって仕方がない。吉田さんは、ある日、親友たちとその理由を調査してみると、なんと、彼が超がつく不運男子であることが判明!しかも、矢野くんは<超不運体質>のせいで“普通の高校生活”が送れずにいた。そのことを知った吉田さんは彼の全力サポートを決意する。
矢野くんと過ごす日々の中で、ピュアでまっすぐな言葉にますます惹かれていく吉田さんだったが、なかなか距離が縮まらない。そんな中、吉田さんは学校一のモテ男子から告白され・・・。一方、矢野くんにも吉田さんの優しさに触れ、生まれてはじめて<恋>の感情が芽生えはじめる――。

作品概要

タイトル:「矢野くんの普通の日々」
2024年11月15日(金)全国公開
主演:八木勇征
出演:池端杏慈 中村海人
原作:田村結衣「矢野くんの普通の日々」(講談社「コミック DAYS」連載)
監督:新城毅彦 脚本:杉原憲明 渡辺啓 伊吹一 音楽:信澤宣明
企画製作:HI-AX 制作プロダクション:ダブ 配給:松竹
(C)2024 映画「矢野くんの普通の日々」製作委員会 (C)田村結衣/講談社
公式 X & Instagram & TikTok:@yanohibi_movie
公式サイト:https://movies.shochiku.co.jp/yanohibi-movie/

関連記事:
八木勇征から萩原利久に「めっちゃ好きやで」関西弁の“愛の告白”にファン歓喜!『劇場版 美しい彼~eternal~』先行上映イベントレポ
https://otajo.jp/113742

動画レポ:FANTASTIC 6が心躍る懐メロでパフォーマンス!ライブステージ『BACK TO THE MEMORIES』開幕 配信チケットはGoTo対象
https://otajo.jp/99260[リンク]

なにわ男子主題歌「Special Kiss」解禁!高橋恭平の甘いシーン連発&板垣李光人も登場 映画『なのに、千輝くんが甘すぎる。』本予告
https://otajo.jp/111949[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP