Otajo -オタ女-

Today is
Jun 07 2023

記事

八木勇征から萩原利久に「めっちゃ好きやで」関西弁の“愛の告白”にファン歓喜!『劇場版 美しい彼~eternal~』先行上映イベントレポ

好評を博したドラマ『美しい彼』(シーズン2)の続編となる『劇場版 美しい彼~eternal~』(4月7日(金)全国公開)の完成報告舞台挨拶付き先行上映イベントがTOHOシネマズ梅田に開催され、W主演の萩原利久さん、八木勇征さんが登壇しました。

いよいよ4月7日に迫った『劇場版 美しい彼~eternal~』の全国公開に先駆け、大阪・TOHO シネマズ梅田にて完成披露
舞台挨拶付き先行上映イベントを実施。国内最大級のキャパを誇る同劇場スクリーン1の737席を、駆け付けた「美しい彼」の熱狂的なファンが埋め尽くし、圧巻の満席となった本イベント。

本作のW主演の萩原利久さんは「本日は大阪の皆様とお会いできてすごく嬉しいです。ありがとうございます。よろしくお願いいたします!」と述べ、続いて同じくW主演の八木勇征さんも、観客に向かって「映画、どうでしたか?」と問いかけると割れんばかりの拍手が起こり、「ありがとうございます!今日はぜひ一緒の時間を楽しんで過ごしましょう。よろしくお願いします!」と喜んだ。

本日のイベントで初お披露目となった本作。満席の客席を見ながら萩原さんは「なんだかソワソワするね」と緊張の様子。八木さんも「シンプルに嬉しいです。こんなに大きな劇場でイベントが出来るなんて、なんだか緊張します。美しい彼のイベントでも今までで1番大きいんじゃないかな」と、まさに映画を観終わったばかりで興奮冷めやらぬ会場の雰囲気に嬉びを爆発させる2人。

MCから完成した作品を観た感想を聞かれると、萩原さんは「シーズン1を撮っていた時はシーズン2、そして映画化されることを想像していなかったので、今回の撮影中は集大成的というか、走り抜けたいなという感覚がすごくありました。1年かけてチームの皆さんとも試行錯誤して作り上げた作品なので、現場で見ていたものや感じていたものが形になった気がして、良かったなと思います」と述べた。

八木さんも「僕にとっては初めての、利久とのW主演となった作品ということもあり、シーズン1が終わって約1年後に(シーズン2と劇場版の)衣装合わせがあった時は、懐かしむ気持ちじゃなくて、新しいチャレンジをしようということで、チーム一丸となって、協力し合いながら作った作品でした。完成した作品を観て、僕が出ていないシーンももちろんあるので1人の視聴者としても楽しみながら、また撮っていた頃のことも思い出しながら、不思議な気持ちで観ていました。いい作品に巡り会えたなと思うのと、利久とこうやって「美しい彼」という世界感で一緒にお芝居できて、めちゃくちゃ楽しかったです」と撮影期間を振り返りながら完成した作品を噛み締めたようだった。

続いて、映画終盤のアクションシーンについて、撮影当時のことを聞かれると、萩原さんは「アクションシーンは監督からも撮影前から、このシーンは気合が入っている、かなり準備していると伺っていたので、アクション監督ともリハーサルで何度も確認しながら撮影していました。実はあの一連のシーンは二日間くらいにわたって撮影していて、元々は完成した本編の三倍くらいの尺はあったと思います。(笑)」と貴重な裏話を披露。

一方で八木さんは「あそこのシーンは2日間くらいかけて集中して撮影に臨んでいました。アクションに関しては、指導の方も入って入念にやっているのを「大変そうだな~」と見ていました(笑)。アクションももちろんですが、平良と清居の幻想的なシーンも印象深いです」と、劇場版ならではの見どころを語った。

また、トークの後半、ふたりに大阪に関する質問に○×で答えてもらうコーナーでは、「お互いに言ってほしい関西弁の言葉がある?」という質問から、それぞれ「めっちゃ好きやで」、「愛してんで」という“愛の告白”が関西弁で披露された。

さらに、平良と清居の名前を呼び合う際の関西弁イントネーションも練習してお互いに呼び合ったり、MCからの提案で、“愛の告白”逆パターンも披露することになり、最後に八木さんが「利久、めっちゃ好きやで」と萩原さんの名前入りでささやくと会場はこの日一番の大盛り上がりを見せた。

最後の締めとして、萩原さんは「本当に本当に、最速で本日皆様に『劇場版 美しい彼~eternal~』を観ていただけて、嬉しいです。これから劇場公開になりますが、現場で試行錯誤して、見れば見るほど楽しんでもらえる作品になっていると思いますので、ぜひこれからも「美しい彼」という作品を愛してくれると嬉しいです。今日はありがとうございました!」と挨拶。

八木さんも「本日は映画も観ていただき、そしてイベントにも参加していただき、ありがとうございます。この「美しい彼」という作品は僕が演技を始めた最初の作品なので、今後もずっとずっと僕の中に残っていく作品だと思います。こうやって利久と出会えたのも「美しい彼」のおかげですし、「美しい彼」のチームの皆さんと出会えたのも、そしてこの作品を愛してくれる皆さんとこうやって出逢えたのも奇跡だと思っています。皆さんに愛してもらえる作品ができたことが本当に幸せです。今後も頑張ってまいりますので、暖かく見守っていただけると嬉しいです。今日はありがとうございました」と、「美しい彼」を愛する大勢のファンに向けて改めて感謝の気持ちを伝えて締めくくり、その後のフォトセッションでは、入場時に配布された“特製うちわ”を掲げた観客と共に記念撮影をし、幸せな空気でいっぱいに包まれイベントは終了した。

『劇場版 美しい彼~eternal~』は、4月7日(金)より、TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー。大ヒットスタートしたドラマのシーズン1の特別編集版『美しい彼〜special edit version〜』は好評につき現在も一部劇場にて公開中。

関連記事:
「お前は俺のファンなのか?彼氏だろ?」萩原利久×八木勇征W主演BL『劇場版 美しい彼~eternal~』本予告&場面カット解禁
https://otajo.jp/113323

萩原利久×八木勇征『劇場版 美しい彼~eternal~』平良が清居にエビコロを食べさせる新場面カット&平良家直伝エビコロレシピ解禁
https://otajo.jp/113509[リンク]

大反響BLドラマ『美しい彼』シーズン2が2月より放送開始!「その後のふたりが見られます」萩原利久&八木勇征登壇イベントレポ
https://otajo.jp/112583[リンク]

BLドラマ『美しい彼』原作小説が映画版ビジュアル特製全面帯4デザインで書店に登場
https://otajo.jp/113466[リンク]

作品情報

4月7日(金)公開 『劇場版 美しい彼〜eternal〜』
二人は、卒業の季節に向かって走り出す―――
無口で友達もいないクラス最底辺の“ぼっち”平良が一目で恋に堕ちたのは、圧倒的に美しく、そして冷酷、クラスの頂点に君臨する人気者“キング”清居だった。紆余曲折の末、恋人同士になった平良と清居。お互いの想いは伝わったものの、「清居は神様」と尊い存在としか考えられない平良と、平良と対等な「普通」の恋人になりたい清居は、お互いを想い合いながらも、少しずつすれ違ってゆく――。

出演:萩原利久、八木勇征、高野洸、落合モトキ、仁村紗和、前田拳太郎、和田聰宏、池田大 ほか
原作:凪良ゆう「美しい彼」シリーズ(徳間書店 キャラ文庫刊) 監督:酒井麻衣 脚本:坪田文
製作幹事:カルチュア・エンタテインメント 制作プロダクション:C&I エンタテインメント 配給:カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間:103 分
(C)2023 劇場版「美しい彼〜eternal〜」 製作委員会

大ヒット公開中 「美しい彼〜special edit version〜」
出演:萩原利久、八木勇征、高野洸、坪根悠仁、櫻井健人、桃果、マーシュ彩、中村守里、栗山航、染谷俊之
原作:凪良ゆう 『美しい彼』(徳間書店 キャラ文庫刊)、監督:酒井麻衣 脚本:坪田文
音楽:フジモトヨシタカ オープニング主題歌:もさを。「カラメル」、エンディング主題歌:ロス「Follow」
幹事会社:MBS、カルチュア・エンタテインメント 制作プロダクション:C&I エンタテインメント 配給:カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間:132 分
(C)「美しい彼」 製作委員会・MBS
配信中! ドラマ「美しい彼」

ドラマ「美しい彼」(シーズン1)<全 6 話>
2021 年 11 月 18 日〜12 月 23 日まで MBS ドラマ特区で放送。
★Hulu、MBS 動画イズム、Paravi、ひかり TV、TELASA、J:COM オンデマンド、milplus にて見放題配信中!
ドラマ「美しい彼」(シーズン2)<全4話>
2023 年 2 月 7 日〜2月 28 日まで MBS/TBS ドラマイズムで放送。
★Hulu で全話見放題独占配信中!
=======================================
公式 Twitter▶ @utsukare_mbs ▶https://twitter.com/utsukare_mbs
公式 Instagram▶ @utsukare_mbs ▶https://www.instagram.com/utsukare_mbs/
公式ハッシュタグ▶ #美しい彼 #ひらきよ #劇場版美しい彼エターナル #MyBeautifulMan
劇場版 公式 HP▶ https://culture-pub.jp/utsukushiikare_movie/
ドラマ版 公式 HP▶ https://www.mbs.jp/utsukushiikare/
原作情報▶ Chara 特設サイト:https://chara-info.net/utsukushiikare/

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP