Otajo -オタ女-

Today is
Nov 21 2018

記事

茶色ものはウマイもの! 東京ディズニーシー初開催の冬の「食プログラム」一足早くメニュー紹介


一年でもっともロマンティックが過ぎる季節イベント、「デイズニー・クリスマス」がまもなくTDRに到来しますが、今年TDSで初開催する食のイベント、「テイスト・オブ・クリスマス」情報が一足早く公開に。到着した写真を並べると全部同じに見えちゃったので、個別に紹介しましょう!

■その前に「テイスト・オブ・クリスマス」とは?

まず「テイスト・オブ・クリスマス」の説明をすると、これは<食事の前に贅沢な時間を楽しみましょう>というコンセプトのフードプログラムのことで、ニューヨークの住人たちが自慢の料理と飾り付けでおもてなしをするというもの。アメリカのパークで実施しているソレと似てはいますが、TDS版にカスタマイズしたコンパクトなものっぽくて、住人たちの自慢の料理のおかげで、いつもより特別なクリスマスを演出してくれそう。

■リバティ・ランディング・ダイナー

レストランごとに説明ましょう。リバティ・ランディング・ダイナーで提供するペパーミントを添えた柚子のリキュールのホットカクテル(680円)は、甘酸っぱい柚子のマーマレード入り。

これを、パセリとラズベリー顆粒でクリスマスカラーに彩ったBBQポークライスロール(500円)と一緒にいただくと、1,180円。室内がないので、立ち話でもしながら。

■バーナクル・ビルズ

年間通してそこそこな行列になっているバーナクル・ビルズでは、みかんチップス入りのホットワインカクテル(680円)を。サングリアのようなフルーティーな味わいで、チーズ入りの骨付きソーセージ(400円)とともに。こちらも室内はないですが、店奥の桟橋でまったりしましょうか。

■レストラン櫻 テラス席

ロール状のてりやきチキン(500円)に、ブラックペッパーとクリスマスカラーのごまをトッピング。ビールと一緒にどうぞ。アルコールとのセット写真内のメニューは、キリン一番搾り生ビール(600円)。テラス席は、冬場は拷問みたいに超寒いですが、11月はまだ意外といけますよね。

■ハドソンリバー・ハーベスト

アプリコットのリキュールを使った甘酸っぱいカクテル(680円)は、オレンジスライスとドライアプリコット入り。チェダーチーズソースのかかったチキン&ポテト(500円)との組み合わせでいただいてみても可。

■ドックサイドダイナー

これ今回のイベントと直接関係はないですが、同じ茶色系ということで。香辛料が効いたフライドチキン、ベーコンとチーズ入りのもちもちワッフル(920円)は、ビールと一緒にどうぞ。筆者も食べたことがありますが、ワッフルがけっこう独特の味わいなので、おすすめをしたいところ。

お食事の前にまずはお酒と軽食でおしゃべりに花を咲かせる。なんだかこれだけで満腹になってしまいそうですが、そんな幸せな時間を楽しんでいただこうと住人たちの自慢の料理でいつもより特別なクリスマスをぜひ!

文章:ときたたかし

(C) Disney


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

otajo

ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP