Otajo -オタ女-

Today is
Nov 16 2018

記事

猫の「ふてニャン」がイケメン擬人化(CV:豊永利行)!内山昂輝&島﨑信長が歌うMVが切ない


『ワイモバイル』のCMでお馴染みの猫のキャラクター「ふてニャン」をイメージした擬人化キャラクターをHoneyWorksが描き下ろし! 切なく甘酸っぱいラブストーリー風のMVが公開となりました。

HoneyWorks楽曲を原作としたアニメ映画『ずっと前から好きでした~告白実行委員会~』もヒットした人気クリエイターユニットHoneyWorksのモゲラッタさんが「ふてニャン」をイメージした新キャラクターの「南」を描き下ろし。キャラクターボイスを人気声優の豊永利行さんが担当しています。

そして、HoneyWorksがプロデュースする高校生男性アイドルユニット LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)が歌うオリジナル楽曲『小さなライオンfeat. 南(ふてニャン/CV:豊永利行)』のミュージックビデオが誕生しました。

また、モゲラッタさんが描き下ろしたミュージックビデオ内にはモデルとして活躍している宮原響さんも登場しています。

<HoneyWorks コメント>
ふてニャンが人になり LIP×LIP と歌うと決まった時、とてもワクワクしたのを覚えています。一冊の本を読んでいるような楽曲、MV にしたくて歌詞を考えました。
イラスト・動画担当のモゲラッタと、ふてニャンのイメージを壊さないよう、またカッコよく見えるように細かいところまで話し合いました。
どこか気怠そうだけど純粋でおっちょこちょいな南くんがみんな好きになると思います!
カッコ良くてあざとい LIP×LIP と南くん(ふてニャン)をどうぞお楽しみください!

女子高生に恋をし、彼女に近づくために不思議な力で人間の姿になる猫の「南」。おっちょこちょいな南が彼女の気を引くために奮闘するほっこりストーリーかと思いきや……、ラストの展開が切ない! HoneyWorksワールド満載の LIP×LIP のオリジナル楽曲。キュンとさせてくるのはさすがのハニワ!


動画:小さなライオン feat. 南(ふてニャン/CV:豊永利行)/LIP×LIP(CV:内山昂輝・島﨑信長)
https://youtu.be/Ev98u-ZiT18[YouTube]

本楽曲は音楽配信サイトにて、12月1日より配信をスタート。

<声優 豊永利行さんコメント>
まさか、あのふてニャンが人になるとは思いませんでした。そして、その声を担当させていただけて光栄です。
現場での打ち合わせを受けて、自由度高めにキャラ付けもさせていただけました。
僕自身がにゃんこ好きなので、光栄に思いつつ、全力でゆるふわさせていただきます!

今後のふてニャン“南くん”の展開も気になります!

特設ページ:
https://www.ymobile.jp/sp/honeyworks/

<LIP×LIP とは?>
HoneyWorks がプロデュースする高校生男性アイドルユニット LIP×LIP(リップリップ)。
メンバーは内山昂輝さん演じる勇次郎(ゆうじろう)と、島﨑信長さん演じる愛蔵(あいぞう)の2人組。HoneyWorks4thアルバム「何度だって、好き。~告白実行委員会~」に収録されているユニット初の楽曲「ロメオ」は、動画再生回数1500万回を突破。関連動画の累計再生数は2,500万回を突破している。
昨年12月にHoneyWorks初のTVアニメ『いつだって僕らの恋は 10 センチだった。』オープニング主題歌「ノンファンタジー/必要不可欠」でメジャーデビュー。
10月10日に2ndシングル「夢ファンファーレ」をリリース。10月に放送されたオリジナルアニメ『走り続けてよかったって。』のオープニングテーマになり、オリコンデイリーチャート3位を記録。


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / カル / キャラクター / 音楽の新着記事一覧

PAGE TOP