Otajo -オタ女-

Today is
Jun 17 2019

記事

ハリウッドやパリコレを賑わせる美しすぎるマッケンジー・フォイの魅力とは? 映画『くるみ割り人形と秘密の王国』で主役に大抜擢


時代を超えて世界中から愛され続ける不朽の名作「くるみ割り人形」を実写映画化した、究極のプレミアム・ファンタジー『くるみ割り人形と秘密の王国』のブルーレイ+DVDセット(4,000円+税)が発売中&デジタル配信中です。こ本作の主演を務め、その美少女ぶりでハリウッドやパリコレ界隈を賑わせるマッケンジー・フォイの魅了をご紹介!

『美女と野獣』のディズニーが新たな命を吹き込み、美しく幻想的な世界観を圧倒的な映像美で表現した本作は、”お菓子の国”、”雪の国”、”花の国”と”第4の国”からなる<秘密の王国>を舞台に、愛する母を亡くし心を閉ざした主人公クララの冒険を描いたファンタジー超大作。”くるみ割り人形”によって誘われた<秘密の王国>は、亡き母に隠された、驚くべき真実を知る冒険の始まりだった…。

■圧倒的な表現力でクララを熱演! “世界一美しい10代” マッケンジー・フォイ

主人公のクララを演じるのは、”世界一美しい10代”としてハリウッドからいま最も熱い視線を集めているマッケンジー・フォイ。現在18歳のフォイだが、4歳の時にデビューすると、超有名なブランドのキッズモデルとして次々と活躍し、その頭角を現してきました。映画「トワイライト」シリーズの最終章である「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1」(11)でスクリーンデビューを果たすと、ヒロインのベラ(クリステン・スチュワート)と、エドワード(ロバート・パティンソン)の娘で、人間離れした特殊な能力を持つ少女を熱演。さらに、フォイを一躍有名にしたのは、クリストファー・ノーラン監督の壮大なSF映画「インターステラー」(14)。地球を救うために旅立つ男ジョセフ・クーパー(マシュー・マコノヒー)の娘の幼少期の役として大抜擢され、話題となりました。

その魅力はズバリ、”美しすぎる”ヴィジュアル! 近年では、有名ブランドのサンローランやシャネルなどのパリコレに彼女が登場すれば、必ずニュースに取り上げられ、次世代ファッションアイコンとして大注目を集めている。さらに、この透明感溢れる可愛らしいヴィジュアルからは想像もつきませんが、実は、テコンドーが得意で黒帯を所持する本格派! モデルに、演技に、マルチなタレントを発揮する彼女の今後の活躍に期待です。

View this post on Instagram

February @voguemagazine

Mackenzie Foyさん(@mackenziefoy)がシェアした投稿 –

■マッケンジー・フォイ演じる、何事にも好奇心旺盛なプリンセス・クララ

豊かな想像力に加えて、物理学を志す聡明さを持ち合わせるクララは、一番の理解者だった亡き母が残したメッセージに導かれ、未知なる冒険に旅立つ。誰も知らない秘密の王国――”花の国”、”雪の国”、”お菓子の国”、”第4の国”からなる<4つの王国>で、プリンセスと呼ばれ戸惑うクララ。やがて”第4の国”の反乱によって危機に瀕した王国の戦いに巻き込まれることになり、クララの内に秘めた強さと知性が今、試される…! 自らの手で新しい道を切り開くプリンセス・クララとともに、<秘密の王国>の世界をお楽しみあれ。

『くるみ割り人形と秘密の王国』
ブルーレイ+DVDセット(4,000円+税)発売中、デジタル配信中
★初回限定特典 “キラキラ”アウターケース付
http://disney.jp/kurumiwari
(C)2019 Disney


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

ライフスタイル / 未分類の新着記事一覧

PAGE TOP