Otajo -オタ女-

Today is
Sep 16 2019

記事

「みんな、待たせちゃってごめんな」舞台『7ORDER』動画レポ 7人の新たな幕開けを見逃すな!9月8日千秋楽LIVE配信


「Happyをみんなで作りあげていく」をモットーに、安井謙太郎さん、真田佑馬さん、諸星翔希さん、森田美勇人さん、萩谷慧悟さん、阿部顕嵐さん、長妻怜央さんの7人が、活動を通してファンの方々とかけがえのない瞬間を共有する「7ORDER project」初の舞台「7ORDER」が東京と神戸にて上演。チケットは即完売だった本公演ですが、9月8日の大千秋楽がDMM.comで配信されることが決定しています。

初日公演前の幕が開く前からグッズは完売続出! 実力、人気を兼ね揃えた大注目の彼らの初舞台を、動画を交えてレポートします。

※すべての画像・動画が表示されない場合はOtajoからご覧ください。
https://otajo.jp/81095[リンク]

今作は、優秀な遺伝子を保護する目的で制定された優性遺伝保存法――通称「AZ法」が存在する国が舞台。

その国では、遺伝子検査によって全国民をA~Zのランクに分け、ランクごとに居住地も職業も固定。ランクを超えた結婚、恋愛も禁止。AZ法は国に安定をもたらす一方、低ランクの人は差別を受けたり、夢や希望を奪われる法律となっています。

そんな世の中に不満を持ち、革命を起こそうと動き出すのが、安井さん演じる「ケンタロウ」。

最低ランクのZ地区に住むケンタロウは、舞台俳優を夢見るユウマ、ダンサーのミュート、お笑い芸人のショウキ、寡黙なケイゴ、喧嘩っ早いアラン、そして幼馴染で絵が得意なレオを誘い、革命に向け立ち上がります。

舞台上の登場人物は7人のみ。映像に登場するアナウンサーや政治家、教授、さらには群衆の影などもすべて7人が演じて収録したそう。初日会見では、「アナウンサー役は誰がいいか」と誰が適役かメンバー内でオーディションを行ったという裏話もあり、誰がどんな役を演じているかにも注目です。

また、劇中で使用されているイラストは、実際にプライベートで絵を描いている長妻さんが描いたもの。メンバーそれぞれの得意なものが取り入れられた役柄や作品演出となっています。

「自由を取り戻す」ため揃った7人――どんな方法で自由を叫び、革命を起こすか悩む中、彼らが見つけた武器はAZ法で禁止されている「音楽」。

会見でも仲の良さが伝わってきた7ORDER。安井さんは、「稽古を楽しみ過ぎてしまって、『今日は一回も真面目な顔しなかったね』という日があって反省しました(笑)」と語る場面もありましたが、いざ舞台が始まるとさすがのクオリティー! 演技、歌、ダンス、そしてバンド演奏、魅せるパフォーマンスすべてのレベルが高い……! 

7人が集まった意味、音楽をやる意味、自分たちが動かなきゃ何も変わらない……様々なセリフに、これまでの彼らを応援してきたファンは胸にこみ上げるものがあるのではないでしょうか。そして、「みんな、待たせちゃってごめんな」の言葉に思わず目頭が熱くなる……。

第2幕はLIVEパート。第1幕の芝居パートとはまた違う、本当に楽しそうな7人の笑顔が溢れ、生き生きとステージ上で輝く彼らの姿に魅了されます。

動き出した7ORDERの大きな第一歩をぜひ、その目で確認してください。

本編の様子を動画でチラ見せ!

※ダンスシーンや演奏シーンを含みます。
※ネタバレを避けたい方は観劇後にご覧ください。


動画:ダンスやバンド演奏も!舞台「7ORDER」ダイジェスト
https://youtu.be/tbaQ6jIETKA[YouTube]

和気あいあいとした初日会見!


動画:舞台「7ORDER」初日会見(2019)
https://youtu.be/L3iujDxheew[YouTube]
※ガジェット通信とOtajoは姉妹サイトです。

DMM.comで大千秋楽公演ライブ配信

DMM.comでのLIVE配信は、公演終了後に限定特典映像を配信! ぜひ、PC、スマホで舞台「7ORDER」をお楽しみください!

【LIVE 配信日時】2019年9月8日(日) 18:00
【販売期間】 2019年8月9日(金)18:00~2019年9月8日(日)ライブ配信終了まで
【販売価格】 3,600円(税込)ライブ配信+見逃しパック(再ライブ配信+ディレイ配信)
※見逃しパックとは再ライブ配信とディレイ配信をセットにした商品です。
【特設ページ配信サイト】https://www.dmm.com/digital/top/stage/7order/

また、初日会見(8月22日)で報道陣からジャニーさんのお別れ会に参加するのか質問が飛ぶと、「ちょうど神戸公演のリハーサルが入っているので直接は行けないですが、心の中でしっかりと(お別れを)したいなと思っています」と安井さんが答え、メンバー全員「もちろんです」と同調しました。

(C)2019 7ORDER project

関連記事:
舞台「7ORDER」チケット即完を受け追加抽選決定!「メンバー全員喜びでいっぱいです!」本人コメントも到着
https://otajo.jp/80020[リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP