Otajo -オタ女-

Today is
Aug 01 2021

記事

「しゃべった!」「ニヤニヤが止まらない」 助手ゾンビに恋心があるのか研究する博士マンガがあまりにもピュアだった

人が突然ゾンビになってしまう世界で、ゾンビの生態を研究する博士と、ゾンビになってしまった(?)助手のもどかしい関係を描いている山久悠さん(@Thank_You_Every)のマンガ『博士と××したい助手ゾンビ』。第22話ではついに博士が助手の恋心に迫る「実験」をする事に決意。第23話では助手と向き合うのですが……、まだまだ前途多難な印象です。

※参考記事 「かっこいい」「そんな前から繋がっていたなんて」 マンガ『博士と××したい助手ゾンビ』過去話が胸アツだった
https://otajo.jp/95467 [リンク]

檻の中で「助手さんよぉ、最近博士変じゃないか?」とモヒカンゾンビに言われて「えーそうかな?」という助手。「助手さんには心当たりないのか?」「んー…。昔のこと思い出して欲しかったから、制服着てみたり……とか?」と色気づいていやがります。「なるほど…」というモヒカンゾンビ、「もしかして思い出しているかもだぜ?」「え!?」「だって考えてみろよ。博士はビギナーなんだぞ?なのに助手さんに面と向かって可愛いなんて…」と分析。「どちらにせよ、このままゾンビ装ってても、研究対象としか見てもらえないぞ?」とアドバイスし、「俺はそのままでも可愛いと思うけどよ」「そうだよねぇ…」「全スルーすか」となります。

一方の博士と監察官。「…………。監察官さん、あの二人どう思いますか?」と尋ねて「付き合ってるんじゃないですか」との答えが返ってきて試験管を落とした博士。「…………。ゾンビに付き合うとかあるんですかね?」「それを研究するのが博士の仕事ですよ」と言われてもやっとして、「…そう……ですよね…」と肩を落とします。それを見た監察官はため息をついて……。

「何か思うことがあるなら直接聞いてみては? 博士にしか見せない反応もあると思いますよ。喋れるゾンビとぞっと一緒にいるので、環境に適応している可能性もありますし」という監察官の言葉に、「ちゃんと人の話は聞かないとダメだよ」「ゾンビだって元は人間。話せばきっと教えてくれます」「これから一緒に探していけばいいじゃないですか」「博士とじ助手の私で--」と言われた言葉を思い出しながら、「俺だけに見せる表情(はんのう)--…もっと知りたいと思った。ゾンビとしての助手ではなく、一人の女性として」と助手の両肩に手をかけて「研究の時間だ」と告げるのでした。

ゾンビの生態を調べる研究のはずが、いつからか助手を知るための研究になっていたことに気づいた博士。「じゃあまずはこれで」とマルとバツの札を出しますが、「い、いらない」と言われて「……え?」となります。「いらない!って言ったの!」「今しゃべっ…」と会話するのを見守るモヒカンゾンビ、行司の衣装にいつの間に着替えて、「! 博士の恋愛相撲、はっけよーい…」と心で取組開始。助手は「いつ私が喋れないって言った…?」と頬を染めつつ言い、「のこった--!!」となります。

「ち、ちゃんと人の話は聞かないとダメだよ」という言葉に「博士にキスした時のセリフ…。助手さん今回マジなんだ」と固唾を呑む行司ゾンビ。「…じゃあ聞かせてもらうけど、いつから喋れるように?」「えっと…少し前…かも…」「人間の頃の記憶は?」「…ある」という探り合いから、突然「俺のことはどう思ってる?」とストレートな一撃に「えっ」となった助手、「うっ…、~~~!!」と真っ赤になって言葉を失います。博士は「理性が目覚めたタイミングにもよるけど、ここ最近接触機会が多かったからな…。ゾンビの不可抗力なら申し訳なかったから聞いたけど…これは…」と考えている博士に、「嫌いじゃない、って言ってるぞ」と行司ゾンビが助け舟。「…ありがとう。監察官さんに報告しないとな」という博士と、都合が悪くなるとしゃべれなくなるだけの助手。この研究、まだまだ先は長そうです……。

「ついにしゃべった!」という反応のほか、「ニヤニヤが止まらないです」「ピュアすぎて言葉に出来ないんですね!」といった声が寄せられていたこのエピソード。山久さんは「博士と助手の関係性が進行するにつれて、読者の方から2人への応援メッセージが多くなってきたことが嬉しいです」と話し、「連載を追っていただけている読者の皆様に喜んでいただけるよう、クライマックスに向けて引き続き頑張ります!」と意気込みを語ってくれました。今後の展開も引き続き注目したいところです。

『博士とxxしたい助手ゾンビ!?』(ComicWalker)
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_EB00202038010000_68/ [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/Thank_You_Every [リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP