Otajo -オタ女-

Today is
Apr 15 2021

記事

『ちびまる子ちゃん』ナレーター後任は『電波少年』『めちゃイケ』『格付け』でお馴染みの「きむら きょうや」さんに決定!4月4日放送回より参加


『ちびまる子ちゃん』の2021年3月28日(日)放送回で、31年ナレーションを務めたキートン山田さんが卒業されましたが、新たな後任キャストが発表されました!

4月4日(日)の放送より新たに、きむら きょうやさんがナレーターをつとめる事が決まりました。『電波少年』シリーズや『めちゃ×2イケてるッ!』、『芸能人格付けチェック』など数々のバラエティ番組で印象的なナレーションを担当してきたきむらさん。

先日、都内で行われたアフレコ収録では、新任のきむらさんが緊張した様子の中でも、ベテランらしい落ち着いたナレーションを披露し、収録は終始明るい雰囲気の中で行われました。4月4日(日)からの放送を是非お楽しみに。

4月4日(日)は、「まる子、一人暮らしにあこがれる」の巻、「まる子、新しい鬼ごっこを考える」の巻の2本を放送予定です。

<ナレーター:きむら きょうやさんコメント>
「もしもし? あなたをちびまる子ちゃんのナレーターに、と言う声が上がってるんですがどうですか?と電話の向こうの声が言ってる。えー!超うれしい!と大喜び。それから1ヶ月…プッツリ連絡は途絶えた。怪しい!これはTVのドッキリだと思い、田舎の温泉に半移住しておりました。が!本当だと言われ慌ててUターン。ああ声優の神様、突然凄いお仕事を…一生懸命やります!でも声優としてはまだひよっこの私。どうかお力を!ぴえん」

<アニメ『ちびまる子ちゃん』制作チーム一同 コメント>
「新しいナレーターが、きむら きょうやさんに決まりました。きむらさんはバラエティ番組やドキュメンタリーなど数々の番組を担当され、そのくすっと笑える語り口や温かみのあるお声、そして時にシニカルなコメントが『ちびまる子ちゃん』にぴったりだと思い、ナレーターをお願いしました。これからどのようにまる子たちの日常を見守り、励まし、そしてツッコミを入れるのか、きむらさんのナレーションをぜひお楽しみに。」

関連記事:
『ちびまる子ちゃん』キートン山田さん卒業回ついに3月28日放送!後継者へ「潔く別の方だとわかるようにやってくれたら良いな」とコメント
https://otajo.jp/98686

「寂しい」「また昭和が終わってしまう」初回放送から約31年『ちびまる子ちゃん』キートン山田さん卒業決定で衝撃走る
https://otajo.jp/94905[リンク]

■タイトル
『ちびまる子ちゃん』
■キャスト
まる子(声:TARAKO)/お父さん(声:屋良有作)/お母さん(声:一龍斎貞友)/おじいちゃん(声:島田 敏)/
おばあちゃん(声:佐々木優子)/お姉ちゃん(声:豊嶋真千子)

■スタッフ
原作:さくらももこ
脚本・制作協力:多田弘子(さくらプロダクション)
プロデューサー:江花松樹(フジテレビ)、田中伸明(日本アニメーション)
監督:高木 淳(日本アニメーション)
制作:フジテレビ、日本アニメーション
公式サイト https://www.fujitv.co.jp/b_hp/maruko/
ちびまる子ちゃん公式サイト http://chibimaru.tv/

(C)さくらプロダクション/日本アニメーション


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / の新着記事一覧

PAGE TOP