Otajo -オタ女-

Today is
Apr 26 2017

記事

バーチャルキャラクター(CV:竹達彩奈)が作家&アイドルデビュー!? 新小説レーベル『NOVELiDOL』始動

Pocket
LINEで送る

上京してきた女の子を「作家でアイドル」としてデビューさせちゃうという新感覚のライトノベルレーベル『NOVELiDOL』(ノベライドル)が始動。バーチャルキャラクター・文野はじめ役には、『けいおん!!』の中野梓役などで人気を不動のものにしている竹達彩奈が起用されています。

『NOVELiDOL』は、ビジネス系の書籍に定評のあるディスカヴァー・トゥエンティワンが30周年を記念して、ライトノベル分野に参入するために立ち上げた新レーベル。小説家を目指して京都から上京してきた”ふみのん”こと文野はじめが「実際に作品を執筆して、書店で書籍を発売する」とのことですが、どうやらプロデューサーや編集者などが背後にいる模様。『twitter』などSNSを通じてファンとの交流やプロモーションを行い、2015年5月に予定される創刊の前に、サイトで作品を数点公開していくとしています。

2014年12月19日の発表会では、イラストレーター賀茂川さんによる”ふみのん”のビジュアルが公開。ぱっと見た感じでは”アイドル”としての衣装という印象なので、普段着や執筆している最中のイラストなども見てみたいところ。

発表会を残念ながら欠席した竹達さんは、次のようなコメントを寄せています。

ふみのんは食べるのが大好きな女の子で、最初に出会った時は「あ、この子、私に通じるものがあるな」と感じました(笑) 中でも彼女はコロッケが好きなので、いつか一緒に食べれたらいいな、と思っています。
是非みなさま、アイドルとしても小説家としても頑張っていくふみのんをぜひ一緒に応援してください。私もふみのんの一番近いところで見守っていければ、と思っています。

やたら「コロッケが好き」というところに食いついていた竹達さん。そのあたりの絡みの話が増えていくのかもしれません。

書店では店内放送や等身大立ちパネルなどを展開して「書店に行くことで会えるアイドル」として活動予定だという『NOVELiDOL』。担当者によると、竹達さんが登場するイベントや書籍以外のメディアミックスも検討中とのことなので、竹達さんのファンはチェックしておいて損はなさそう。さらに、新たな男性キャラも登場するという話もあり、”ふみのん”を中心にしたストーリーの展開も興味深いところ。この二兎を追う企画が成功するのか要注目です。

『NOVELiDOL』
http://www.d21.co.jp/novelidol.html [リンク]

文野はじめ公式『twitter』
http://twitter.com/Hajime_huminon [リンク]

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

の新着記事一覧

PAGE TOP