Otajo -オタ女-

Today is
Sep 27 2016

記事

場面写真も解禁! 映画『脳漿炸裂ガール』の公開日&『ニコニコ生放送』同時上映決定

Pocket
LINEで送る

一度聴いたら中毒間違いなしのボカロソング『脳漿炸裂ガール』が映画化されるという話。すでに2013年12月より刊行されている小説版がありますが、「あの世界観を実写にできるの?」とざわつくファンも多い中、その公開日が2015年7月25日に決定。それだけでなく『ニコニコ生放送』でも同時上映されることが判明しました。

私立恵比寿中学が主題歌を歌うことも発表済の本作。『ニコ生』では7月25日0時00分より視聴可能となるため、世界最速でのオンライン上映ということになります。また、『niconico』では2015年4月24日~26日の3日間限定で『超会議2015特別記念超早割チケット』と題して、前売ネットチケットを通常1400円のところ1300円にて割引販売されます。

『脳漿(略』が好きなファンとしては、PCの画面で見るというのが「らしい」のかも。出演が決定している恵比中の柏木ひなたさんや夢みるアドレセンスの志田友美さんのファンとしてもちょっとお得に見ることができるため、この機会を忘れずに。

また、映画の世界観を伝える場面写真がいくつか解禁されています。お嬢様学校・聖アルテミス女学院に通う市位ハナが、教室で目を覚ますとクラスメイト達と檻の中に。そこで突然、携帯電話を使った「黄金卵の就職活動」というサバイバルゲームに参加する羽目になり、ゲームに勝ち残った1名だけが、“真の卵”として、大人の仲間入りができるというストーリー。柏木さんや志田さんの演技にも注目です。

映画『脳漿炸裂ガール』

7月25日(土)、全国ロードショー

出演:柏木ひなた(私立恵比寿中学) 竹富聖花 上白石萌歌 岡崎紗絵 志田友美(夢みるアドレセンス) 荒井敦史 菅谷哲也 浅香航大
原作:『脳漿炸裂ガール』(原案:れるりり、著:吉田恵里香 角川ビーンズ文庫刊)
監督:アベユーイチ
脚本:吉田恵里香
配給:KADOKAWA
宣伝:プレシディオ

映画『脳漿炸裂ガール』公式サイト
http://www.noushou.jp [リンク]

『脳漿炸裂ガール』ニコニコ公式チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/noushousakuretsu [リンク]

(c)2015映画「脳漿炸裂ガール」製作委員会

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP