Otajo -オタ女-

Today is
Jun 29 2017

記事

もふもふ!にゃんこまみれ 実写映画『ねこあつめの家』予告映像解禁

Pocket
LINEで送る


全世界で爆発的にヒットした癒し系人気アプリゲーム『ねこあつめ』が、ねこ好きによるねこ好きのための映画『ねこあつめの家』として実写化、4月8日(土)より、新宿武蔵野館をはじめ、全国ロードショーします。


あのアプリから一体どんな内容に!? と気になる本作。ついに本予告が解禁!

※すべての画像が表示されない場合はOtajoからご覧ください
http://otajo.jp/66751[リンク]



注目の出演ねこは、メインねこ・ちゃはちさんに『うめほのり』のCMなどで活躍するシナモン。


その他にも、有名映画やドラマでキャリアを積んだ個性豊かな名バイプレイヤーたちが顔を揃えています。多数のスターねこが自然体な名演技を披露!


主人公は売れない小説家・佐久本。演じるのは、『電車男』から『とと姉ちゃん』まで幅広い役柄をこなす演技派・伊藤淳史さん。本作のヒロインでもあり、佐久本を支える新人編集者・ミチル役は、『THE OUTSIDER(原題)』にてハリウッドデビューを果たした実力派女優であり、大の猫好きの顔を持つ忽那汐里さんが演じています。


他にも、田口トモロヲさん、木村多江さん、大久保佳代子さんら個性的な面々が楽しくワイワイと映画を盛り上げる様子を覗くことができる本予告映像。


そして、たくさんのねこ、猫、ネコ!


アプリでも登場する、ねこが群がるグッズが実際に“にわさき”に置かれている様子も楽しい!


佐久本は猫たちが集う家で、仕事だけでなく自分自身とも向き合うことになります。売れない小説家が“書けない”毎日で追い詰められた末に見つけたものとは? 猫が気付かせてくれた、本当に大切なこととは?

ペットショップオーナーを演じる木村多江さんの「猫って追うと逃げるよ~、女と一緒」という意味深な猫名言も飛び出し、なかなか深い映画かも!?


・「ねこあつめの家」予告
https://youtu.be/_lDMdzwMm6c[YouTube]

ひとまず、ねこまみれのモフモフ映像を観て公開まで癒やされて。

<ストーリー>
若くして新人賞を取り一躍人気作家になった小説家、佐久本勝(伊藤淳史)。現在は大スランプ中で、暇に任せてエゴサーチしてはさらにドツボに陥る日々。担当編集者のミチル(忽那汐里)は、佐久本を励ますが、若さあふれる熱血アドバイスは耳に痛かった。

佐久本は片田舎の古民家に逃げるように移住する。だが、場所は変われど暮らしに変わりなく、生活は下降線をたどる一方。ある日、途方に暮れて縁側で庭を眺めていると1匹の猫がやってくる。ほどなく、ぷいっと猫は行ってしまい、猫にも見捨てられたと落ち込む。しかし、どうも猫が気になる佐久本は、ペットショップの店主・洋子からアドバイスを受け、不思議な庭作りを始める……。
こうして若き小説家の「ねこあつめ」が始まった―。

タイトル:ねこあつめの家
公開日:4月8日(土) 新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
監督:蔵方政俊
出演:伊藤淳史 忽那汐里
戸田昌宏 大久保佳代子
青戸浩香 大嶺創羽 村木藤志郎 大山うさぎ
田口トモロヲ 木村多江
http://nekoatsume-movie.com/

(C)2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP