Otajo -オタ女-

Today is
Dec 05 2022

記事

監督:西村純二×構成/脚本:押井守 人類最終戦争後の世界を描く『火狩りの王』アニメ映像初公開ティザーPV解禁

西村純二×押井守で贈るWOWOWオリジナルアニメ『火狩りの王』アニメ映像初公開となる、ティザーPVが解禁!

日向理恵子先生による長編ファンタジー小説を、監督・西村純二氏と構成/脚本・押井守氏がタッグを組んでアニメ化する、WOWOWオリジナルアニメ『火狩りの王』。

『火狩りの王』は、累計28万部の『雨ふる本屋』シリーズなどで知られる日向理恵子先生による長編ファンタジー小説。 “火”を失った人類最終戦争後の世界で、主人公となる11歳の少女・灯子と15歳の少年・煌四が、多くの困難に直面しながらも懸命に生きていく姿が描かれます。どこにでもいるような子供たちが、絶望的な世界に翻弄されながら強く生きていく姿が印象的で、独創性溢れるファンタジーでありながら、その深いテーマ性に多くの読者が心打たれた作品です。

アニメ版の監督は『SAMURAI DEEPER KYO』や『今日からマ王!』などを手掛ける西村純二氏、構成/脚本は『GHOST IN THE SHELL /攻殻機動隊』や『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』などを手掛ける押井守氏が務めます。

今回解禁になったティザーPVには、物語の鍵を握る11歳の少女・灯子と15歳の少年・煌四が登場するほか、人類最終戦争後の壮絶な世界が描かれ、この物語で巻き起こるドラマの一端を垣間見ることができます。


・WOWOWオリジナルアニメ『火狩りの王』ティザーPV
https://youtu.be/krczO6ni6mE

WOWOWオリジナルアニメ『火狩りの王』の放送・配信は2023年1月スタート予定。番組に関する情報は公式サイト、公式Twitterで随時更新。こちらもぜひチェックしてください。

【あらすじ】
人類最終戦争後の世界。
大地は炎魔が闊歩する黒い森におおわれ、人々は結界に守られた土地で細々と暮らしていた。
最終戦争前に開発・使用された人体発火病原体によって、この時代の人間は、傍で天然の火が燃焼すると、内側から発火して燃え上がってしまう。
この世界で人が安全に使用できる唯一の<火>は、森に棲む炎魔から採れる。
火を狩ることを生業とする火狩りたちの間で、あるうわさがささやかれていた。
「最終戦争前に打ち上げられ、永らく虚空を彷徨っていた人工の星、<揺るる火>が、帰ってくるー」と。
“千年彗星<揺るる火>を狩った火狩りは、<火狩りの王>と呼ばれるだろう”
紙漉きの村に生まれ、禁じられた森に入って炎魔に襲われたところを、火狩りに助けられた灯子。
首都に生まれ、母を工場毒で失い、幼い妹を抱えた煌四は“燠火の家”に身を寄せることを決意する。
灯子と煌四、二人の生き様が交差するとき、あらたな運命が動きだすー

番組情報

WOWOWオリジナルアニメ「火狩りの王」
放送・配信日:2023年1月より放送・配信予定
■キャスト
灯子:久野美咲
煌四:石毛翔弥
明楽:坂本真綾
炉六:細谷佳正
綺羅:早見沙織
緋名子:山口愛
■スタッフ
原作:日向理恵子(「火狩りの王」ほるぷ出版 刊)
キャラクター原案:山田章博
監督:西村純二
構成/脚本:押井守
キャラクターデザイン:齋藤卓也
総作画監督:齋藤卓也、黄瀬和哉、海谷敏久
音楽:川井憲次
音響監督:若林和弘
アニメーション制作:シグナル・エムディ
■公式サイト:http://hikarinoou-anime.com/
■公式Twitter:@HikarinoOuAnime
■WOWOW公式YouTubeチャンネル:https://youtu.be/krczO6ni6mE
(C)日向理恵子・ほるぷ出版/WOWOW

関連記事:
『ルパン三世 PART6』押井守に湊かなえ……豪華脚本家陣のオムニバス回は超必見!「かなり衝撃になると思います」峰不二子役・沢城みゆきインタビュー
https://otajo.jp/103009

空虚な香り漂う“押井ルパン”第2弾!『ルパン三世 PART6』押井守脚本 第10話「ダーウィンの鳥」12月18日(土)放送
https://otajo.jp/104443[リンク]

『SHIROBAKO』『ガルパン』水島努監督が描く“終末世界×鉄道”オリジナル新作TVアニメ『終末トレインどこへいく?』制作決定!
https://otajo.jp/110881[リンク]

AIの反乱はハリウッドの願望!? “ゆとり世代”でも行きたくなる宇宙!? アニメ『地球外少年少女』裏話たっぷり!磯光雄監督インタビュー
https://otajo.jp/105503[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫の新着記事一覧

PAGE TOP