Otajo -オタ女-

Today is
Apr 12 2024

記事

舞台「地獄楽」開幕!極彩色の映像・香る空間演出・優雅な舞に生演奏・圧巻のアクションが融合した怪しくも美麗な世界

TVアニメ放送も決定している人気漫画『地獄楽』が舞台化! 2023年2月16日(木)~26日(日)ヒューリックホール東京にて上演中です。

木津つばささん(画眉丸役)、白本彩奈さん(山田浅ェ門 佐切役)、松島勇之介さん(亜左 弔兵衛役)、田淵累生さん(山田浅ェ門 桐馬役)、高橋健介さん(天仙役)による囲み取材を実施。また、舞台「地獄楽」千秋楽公演(26日17時半公演)を収録したBlu-ray/DVDの発売も決定しました。

「地獄楽」について

原作はマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」にてシリーズ累計発行部数400万部を突破した賀来ゆうじ先生による同名コミック「地獄楽」(集英社 ジャンプ コミックス刊 全13巻)。

江戸時代末期、かつて石隠れ最強の忍として恐れられた囚われの死罪人“画眉丸”が打ち首執行人を務める“山田浅ェ門 佐切”と共に不老不死の仙薬を探しに向かう忍法浪漫活劇で、美麗かつ悲壮感あふれるタッチで描かれる人間ドラマが読者からの高い反響を巻き起こし話題となりました。2023年4月よりTVアニメ放送が決定、MAPPAがアニメーション制作を担当することも発表され、ますます大きな注目が集まっている作品です。

舞台「地獄楽」ゲネプロオフィシャルレポート

ヒューリックホール東京にて舞台「地獄楽」の初日の幕が開いた。本作は、賀来ゆうじ先生原作コミック「地獄楽」(集英社 ジャンプ コミックス刊全13巻)初となる舞台化作品。

かつて石隠れ最強の忍として恐れられた囚われの死罪人“画眉丸”(木津つばさ)は、打ち首執行人を務める“山田浅ェ門 佐切”(白本彩奈)から無罪放免になるための条件として、『極楽浄土と噂される島 “神仙郷”から“不老不死の仙薬”を持ち帰ること。』を突きつけられ、画眉丸は最愛の妻と再会するため、佐切とともに島へ向かうことを決意する。

島には2人のほかにも、無罪放免をかけ仙薬を求める“死罪人”、そして、死罪人を見張り、監視する役目を持った“打ち首執行人”が仙薬を求め続々と上陸する。

兄弟の絆で結ばれた、亜左 弔兵衛(松島勇之介)&山田浅ェ門 桐馬(田淵累生)をはじめ、杠(太田夢莉)&山田浅ェ門 仙汰(森さとる)、民谷 巌鉄斎(郷本直也)&山田浅ェ門 付知(宮崎湧)、ヌルガイ(吉浜あずさ)&山田浅ェ門 典坐(飯山裕太)、典坐の師匠である、山田浅ェ門 士遠(中村太郎)。個性あふれる面々が登場し、ぶつかりあい、時には共闘しながら“神仙郷”の驚異に立ち向かう。

島では未知の化物や 謎多き仙人たちー”天仙”(高橋健介)など、様々な人物が待ち受け、生死を賭けた戦いがいたるところで繰り広げられていく。画眉丸&佐切は、謎の少女・メイ(澤田理央※) と出会い、“神仙郷”の謎に近づいていくがー。生と死の狭間でもがき、彼らが手にする答えとは!?物語の結末はぜひ舞台でご覧いただきたい。
(※メイは高乘蒼葉とのWキャスト。16日公演では澤田が出演)

ゲネプロ前に実施された囲み取材では、木津つばささん(画眉丸役)、白本彩奈さん(山田浅ェ門 佐切役)、松島勇之介さん(亜左 弔兵衛役)、田淵累生さん(山田浅ェ門 桐馬役)、高橋健介さん(天仙役)が登場。

「稽古の段階で誰1人欠けずにここまでこれたことは奇跡(松島)」と、まずは無事、開幕の時を迎えられた喜びを語ると、公演の1番の魅力であり、チャレンジでもあった「アクション」や「殺陣」についてのエピソードが飛び出した。

通常の稽古より前に“事前アクション稽古”を実施し、“2シーンに1回は登場する”という殺陣シーンに向けて、しっかりと鍛錬を重ねた様子が語られた。

キャラクター同士の間で芽生える様々な”絆”が魅力のひとつでもある本作。お互いについて、画眉丸を演じる木津さんは「(佐切役の白本さんについて)こんなにもピッタリな人がいたんだ!」と驚きながらも、稽古で時間を重ねるにつれて、「今では諭してくれるおかん(お母さん)のようです。(笑)」と面倒見の良さふくめ、まるで佐切のような白本さんに信頼を寄せる様子が見受けられた。

また、兄弟役を演じる松島勇之介さん、田淵累生さんの2人は、お互いについて、「稽古を通じて、何をやっても許される信頼関係を築くことができた(松島)」、「いかなる時もチャレンジし、空き時間もずっと台詞や殺陣の練習をしている、そんな姿を尊敬の思いで見ていた(田淵)」と語り、まさに物語に登場する亜左兄弟のような、確かな絆を語った。

ほかにも、民谷 巌鉄斎(郷本直也)&山田浅ェ門 付知(宮崎湧)の微笑ましいシーン、山田浅ェ門 士遠(中村太郎)&山田浅ェ門 典坐(飯山裕太)&ヌルガイ(吉浜あずさ)、師弟のアツい絆など、それぞれのみどころを語っていく中で、天仙役の高橋健介さんが「2人1組での役づくりがうらやましい」と本音を漏らす姿も。と、言うのも、高橋さんは氣(タオ)の力で様々な姿に変化する天仙を、声色を変えながら1人7役に挑戦。時には男女の声色も入れ替えながら、見事な演技を披露した。

そのほか、メイ(澤田理央・高乘蒼葉 ※Wキャスト)の可愛らしい演技など、キャラクターならではの魅力も飛び出したほか、「山田浅ェ門 仙汰を演じる森さとるは、役のために13キロ増量したらしい」という、役作りについての驚きのエピソードが飛び出した。

本公演では、舞台背景に美しく映し出される極彩色の映像、香りによる空間演出など、五感の全てで体感できる演出も随所に散りばめられており、高橋さんは「皆さんの目・耳・鼻、全てを使って、会場全体を巻き込んだ舞台をお楽しみいただきたい」と見どころを語った。

最後に、これからはじまる全14公演に向けて、「今日までつくりあげたものが間違いなかったと思えるように、みんなでエネルギーを交換しあって、全力で佐切を生きたい(白本)」、「熱く熱く作品に向き合い、“地獄楽”を知らない人も、大好きな人も、全ての人が楽しめる作品にしていきたい(木津)」と意気込みが語られた。

メインキャストのほぼ全員が挑戦したアクションや殺陣は舞台上を飛び出し客席でも披露された。間近で体感するアクション、舞台を彩る映像、香りによる空間演出、コンテンポラリーダンスの美しく優雅な舞、生演奏による楽器の音色、全てが融合し、“地獄楽”の怪しくも美麗な世界観が表現された本作。

死罪人と打ち首執行人、通じ合うはずのない2人が困難な旅路の中で築いていく“絆”を描いた美しき物語、それを表現する気迫に満ちた演技にもご注目下さい。

舞台「地獄楽」千秋楽公演(26日17時半公演)を収録したBlu-ray/DVDの発売も決定。特典映像としてアフタートークダイジェストや全景映像が収録されるので、お見逃しなく。

本公演は26日(日)まで開催され、千秋楽公演(26日)は2公演ともに生配信も行われる。ぜひ全国各地から舞台「地獄楽」をお楽しみいただきたい。

舞台「地獄楽」公演情報

★チケット情報
・各公演の会場チケット発売中!!
・千秋楽公演(2 月 26 日)生配信決定!!配信チケット発売中!!
※2月26日(日)12:00/16:30 両公演で生配信を行います・

●チケット購入
イープラス: https://eplus.jp/jigokuraku-stage-st/
チケットぴあ: https://w.pia.jp/t/jigokuraku-stage/
ローソンチケット: https://l-tike.com/jigokuraku-streaming/
mahocast: https://www.mahocast.com/at/live/1581/9437
●販売日時 2023年2月10日(金)18:00~2023年3月5日(日)21:00
●アーカイブ視聴期間 各公演開始~2023年3月5日(日)23:59
※アーカイブ配信は公演終了から準備できしだい配信開始予定となります。
※アーカイブ開始時間は状況により前後する場合がございます。
※内容は一部変更になる可能性がございます。
●特典映像視聴期間 2023年3月10日(金)18:00~3月17日(金)23:59

●配信チケット価格・種類
・12:00公演配信チケット:3,900円(税込)
・16:30公演配信チケット:3,900円(税込)
・特典映像+全景映像付き通しチケット:8,800円(税込)
※特典映像+全景映像付き通しチケットは12:00公演、16:30公演の配信をお楽しみいただけます。
※特典映像+全景映像付き通しチケットは通常のスイッチング映像に加え全景映像をご自身で切り替えながらお楽しみいただけます。
※特典映像は特典映像視聴期間中にご視聴いただけます。

●配信プラットフォーム
mahocast: https://www.mahocast.com/

■原 作
「地獄楽」賀来ゆうじ(集英社 ジャンプ コミックス刊)
■演出
加古臨王
■脚本
Spacenoid Writers’ Room(月森葵、野ノ栖千晶、会沢青)
■出演者
【画眉丸】木津つばさ
【山田浅ェ門 佐切】白本彩奈
【亜左 弔兵衛】松島勇之介
【山田浅ェ門 桐馬】田淵累生
【杠】太田夢莉
【山田浅ェ門 士遠】中村太郎
【山田浅ェ門 典坐】飯山裕太
【ヌルガイ】吉浜あずさ
【民谷 巌鉄斎】郷本直也
【山田浅ェ門 付知】宮崎湧
【山田浅ェ門 仙汰】森さとる
【メイ】澤田理央・高乘蒼葉(Wキャスト)
【天仙】高橋健介
ほか
※出演者は変更になる可能性がございます。

■日 程
2023年2月16日(木)~26日(日)
※公演回数・日時は変更の可能性があります
■劇 場
ヒューリックホール東京(東京都千代田区有楽町2丁目5−1 有楽町センタービル 11F)
■チケット
9,900円(税込)
【チケット販売スケジュール】
《一般発売》
受付期間:1/21(土)10:00~
チケットURL:https://jigokuraku-stage.jp/
■スタッフ
音楽: 佐々木久夫(SeanNorth)
美術: 乘峯雅寛
技術監督:寅川英司
舞台監督: 横川奈保子
照明:大波多秀起
音響:前田規寛
映像:O-beron inc.
衣裳:雲出三緒
ヘアメイク:木村美和子(do:t)
小道具:平野雅史
アクション:船木政秀
演出助手:櫻井裕代
振付:富田 彩
宣伝美術:五島英一
制作:Office ENDLESS
■主 催
エイベックス・ピクチャーズ
・特報PV:https://youtu.be/5DkDxfE8PYw
・公式サイト:https://jigokuraku-stage.jp/
・公式Twitter:@jigokuraku_st
(C)賀来ゆうじ/集英社・エイベックスピクチャーズ

舞台「地獄楽」Blu-ray / DVD情報

舞台「地獄楽」千秋楽公演の模様を収録した Blu-ray/DVD の発売が決定!!
【形態】Blu-ray / DVD
【発売日】2023 年 6 月 16 日(金)
【収録 Disc】2 枚組
【価格】Blu-ray9,800 円、DVD8,800 円
【発売元】エイベックス・ピクチャーズ
【封入】8P ブックレット
【収録内容】
Disc1:本編映像 ※2 月 26 日 16:30(千秋楽)公演を収録予定
Disc2:特典映像
・日替わりアフタートークダイジェスト集
・公演全景映像
※収録内容等は都合により変更になる可能性がございます。
ご予約はこちらから
https://avex.lnk.to/jigokurakustage_pkg
【会場限定予約特典情報】
公演会場で、楽天チケットでの予約購入完了メールを見せると
2ショット or 3ショット B3 ポスター(全 6 種)を 1 枚その場でプレゼントいたします。
※6 種の中からランダムで 1 枚お渡しします。

関連記事:
TVアニメ『地獄楽』2023年4月放送!MAPPAティザーPV&描き下ろしメインビジュアル解禁 小林千晃・花守ゆみりらメインキャスト7名発表
https://otajo.jp/112075

TVアニメ『地獄楽』MAPPA制作ハイクオリティなティザーPV公開!原作漫画1巻無料キャンペーン&舞台化も
https://otajo.jp/104582[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP