Otajo -オタ女-

Today is
Jun 18 2024

記事

アニメ「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」豪華キャスト14名集結!2年ぶりスペシャルイベント「満開まつり!」開催レポ

6月11日(日)にアニメ「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」のスペシャルイベント「花丸・満開まつり!」が開催され、豪華キャストが集結しました!

原案は名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞 ONLINE』。2015年1月にサービス開始以降、女性を中心に大きな支持を獲得し、全国各地に刀剣ブームを巻き起こしました。

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』は2016年より放送が開始され、“とある本丸”を舞台に描かれる刀剣男士たちのひたむきでほがらかな日常が人気を集め、2018年には2期TV放送となるアニメ「続『刀剣乱舞-花丸-』」が放送。そして2022年、新作「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」が三部作で劇場限定上映されました。

そして6月11日(日)に、「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」のスペシャルイベント「花丸・満開まつり!」が開催され、増田俊樹さん(加州清光役)、市来光弘さん(大和守安定役)、新垣樽助さん(へし切長谷部・長曽祢虎徹・千代金丸役)、濱健人さん(陸奥守吉行役)、前野智昭さん(山姥切国広役)、鳥海浩輔さん(三日月宗近役)、高梨謙吾さん(山姥切長義役)、野島健児さん(南海太郎朝尊役)、広瀬裕也さん(篭手切江役)、八代拓さん(豊前江役)、伊東健人さん(桑名江役)、土岐隼一さん(松井江役)、阿部敦さん(水心子正秀役)、赤羽根健治さん(源清麿役)の総勢14名の超豪華キャスト陣が登場!

会場には昼夜2公演合わせて約3,500人のファンが会場に集結し、トークに朗読劇、ミニゲームと大盛り上がりのイベントとなりました。

「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」スペシャルイベント「花丸・満開まつり!」概要
●日時:6 月 11日(日) 【昼公演】 13:15~ 【夜公演】18:00~
●会場:川口総合文化センターリリア メインホール
●登壇者:増田俊樹(加州清光役)、市来光弘(大和守安定役)、
新垣樽助(へし切長谷部・長曽祢虎徹・千代金丸役)、濱健人(陸奥守吉行役)、
前野智昭(山姥切国広役)、鳥海浩輔(三日月宗近役)、高梨謙吾(山姥切長義役)、
野島健児(南海太郎朝尊役)、広瀬裕也(篭手切江役)、八代拓(豊前江役)、伊東健人(桑名江役)
土岐隼一(松井江役)、阿部敦(水心子正秀役)、赤羽根健治(源清麿役)

2021年2月に行われた「花丸・春一番!」以来、約2年4か月振りとなった「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」のスペシャルイベント「花丸・満開まつり!」。会場となった川口総合文化センター メインホールに総勢14名のキャストが一同に会すると、集まったファンからの歓声で迎えられ、会場は一気にお祭りムードに。

最初のコーナー、朗読劇では増田俊樹さん(加州清光役)、市来光弘さん(大和守安定役)、新垣樽助さん(へし切長谷部・長曽祢虎徹役)、濱健人さん(陸奥守吉行役)、前野智昭さん(山姥切国広役)、高梨謙吾さん(山姥切長義役)、野島健児さん(南海太郎朝尊役)、阿部敦さん(水心子正秀役)、赤羽根健治さん(源清麿役)の9人が担当し、キャラクターの魅力たっぷりに演じました。

続いてのコーナーは鳥海浩輔さんと新垣樽助さんが進行係を担当し、「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」に初登場した刀剣男士たちについて全員で振り返りトーク。

高梨謙吾さん(山姥切長義役)は「花丸らしいビジュアルがすごく好き。他の刀剣男士との絡みやこの後も楽しみ」、野島健児さん(南海太郎朝尊役)は「コミカルで演じていても楽しかったシーンが多かった」、阿部敦さん(水心子正秀役)は「刀剣男士とはかくあるべきというのを持っていて、それに向かって邁進している」、そしてゲームでの収録から時間が空いていたので嬉しかったという赤羽根健治さん(源清麿役)は「アニメーターさんが頑張ってくれたおかげでどのカットも素敵で愛しかない」と、それぞれが自身の担当した刀剣男士や「雪月華」の魅力について語りました。

さらに、「雪月華」3部作を通した一番のお気に入りのシーンについて、ビーチフラッグのシーン(「月ノ巻」)を挙げた八代拓さん(豊前江役)でしたが、八代さん以外の広瀬裕也さん(篭手切江役)、伊東健人さん(桑名江役)、土岐隼一さん(松井江役)の3人が揃って「江たちの初すていじのシーン(「月ノ巻」)」と発表すると、4人の中で一人だけ違うシーンを選んだことに焦りを見せつつ「3人一緒なら(先にそのことを)言ってくれるかな!?」と慌てた様子を見せ、会場から大きな笑いが起きていました。

ここからは進行を八代拓さんと広瀬裕也さんにバトンタッチし、ミニゲーム「たくさんのお花を集めよう!!満開・花まつり」へ。

チーム清光(増田、新垣、濱、土岐、阿部、赤羽根)と、チーム安定(市来、鳥海、前野、高梨、伊東、野島)の2チームに分かれた対抗戦で、音色だけでどちらの風鈴が高価かを当てる「夏の音色聞き分け対決」を行いました。結果は新垣さんが一人だけ正解という活躍ぶりで、見事チーム清光が勝利をつかみました。

さらに審神者の皆さんから「夏が始まったらしたいこと」のお題で事前アンケートをつのった「花丸満開ランキング」をあてるゲームに。

シンキングタイムでは両チームが輪になってにぎやかな様子であれこれ話し合い、予想を発表。清光チームはなぜか「夏の新垣が始まったら何をする?」ランキングに勝手に変更。クイズそっちのけで独自のランキングを発表をしました。

一方の安定チームのメンバーも、好き放題発言をするなど収拾のつかない事態になり、花丸らしい!?自由っぷりを見せるキャスト陣に進行の野島さんが「うるせえんだよ(笑)」とツッコミ!最終的に見事チーム清光が正解を勝ち取り、ご褒美をゲットしました。

白熱したミニゲームの後は、ふたたび朗読劇へ。書き下ろしの物語をキャスト14名全員で披露し、三日月宗近と豊前江のやりとりに笑いが起こったと思うと、千代金丸たちの優しい歌声に聞き入ったり、雨上がりに桜の木の下で全員で写真撮影を行うなど、「花丸」らしいほのぼのとした温かい日常の物語を会場中も存分に楽しんでおり、キャスト陣の熱演に温かい拍手が沸き起こりました。

あっという間に時間は過ぎ、最後にキャスト一人ひとりより、ファンに向けて感謝の言葉が贈られ、市来光弘さんは「久しぶりのイベントということもあって楽しませていただきました。とんでもないバラエティができたり、朗読もみんなでできたりと、懐かしくもあり非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。引き続き『刀剣乱舞』を、『花丸』をよろしくお願いします!」とコメント。

増田俊樹さんは「2016年から始まって7年、「花丸」という本丸でみんなで楽しく過ごしてきました。また帰ってくるのを切に待ち望んでいきたいと思います。みなさんも、これからも「花丸」という本丸も大切にしてもらえると嬉しいです。ありがとうございました!」とメッセージ。

夏らしい季節感あふれるミニゲームや、キャスト陣の和気あいあいとした振り返りトーク、花丸の魅力が詰まった朗読劇に大盛り上がりのイベントとなりました。

(C)2022 NITRO PLUS・EXNOA LLC/特『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会
★公式サイト:https://toku.touken-hanamaru.jp/
★公式 Twitter:https://twitter.com/touken_hanamaru
★ハッシュタグ:#touken_hanamaru #花丸満開まつり

関連記事:
「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」加州清光役:増田俊樹インタビュー 集大成のようなテーマ曲にも注目!
https://otajo.jp/110131

ゲームでは見ることのできない刀剣男士たちの戦い方も!特『刀剣乱舞-花丸-』〜雪月華〜大和守安定役:市来光弘インタビュー
https://otajo.jp/107834[リンク]

「特『刀剣乱舞-花丸-』~月ノ巻~」週替わりエンディング 江の刀剣男士による「希望の灯」スペシャルMV解禁&DL配信スタート
https://otajo.jp/109926[リンク]

新作アニメ「特『刀剣乱舞-花丸-』~雪月華~」三部作で劇場上映決定!キャスト10名登壇<花丸 春一番!>イベントレポート
https://otajo.jp/97487[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / ゲーム / の新着記事一覧

PAGE TOP