Otajo -オタ女-

Today is
Jul 21 2024

記事

映画『ウィッシュ』のヴィラン・マグニフィコ王 枢やな先生による書き下ろしイラストが解禁!

2023 年、創立 100 周年を迎えたウォルト・ディズニー・カンパニー。その記念作となるアニメーション最新作が、映画『ウィッシュ』。これまで魔法の力で数々の奇跡を起こしてきたディズニー100 年の歴史の集大成となる本作は、『アナと雪の女王』のスタッフ陣が贈る、新たなミュージカル作品。どんな願いも叶う魔法の王国の驚くべき真実をたった一人知ってしまった新ディズニー・ヒロイン“アーシャ”。願いの力を信じ続けた彼女が起こした奇跡とはー?

本作の公開を記念して、大人気スマートフォンゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』の原案・メインシナリオ・キャラクターデザインを担当している、漫画家の枢やな先生によるディズニー史上の最恐のヴィラン・マグニフィコ王の描き下ろしイラストが解禁に。

マグニフィコ王は、魔法の力でロサス王国の国民の願いを叶える偉大な王。国民からの信頼も厚く、カリスマ的な人気を誇っている国王で、願いを叶えてもらうために世界中の人々が、彼を頼ってこの国にやってきます。だが、実は叶えるのは自分が良かれと思う願いだけで、願いの力を利用してさらなる魔力を得ていこうとするヴィランなのです。

本作を鑑賞した枢やなは、「マグ二フィコ王は、美しく、エレガントで、クスッと笑わせてくれるのも忘れない。これぞ、愛すべきディズニーヴィラン! 悪役である彼を応援する気持ちを込めてイラストを描きました」と『ディズニー ツイステッドワンダーランド』でディズニーヴィランズからインスピレーションを得て様々なキャラクターを描いてきた枢やなも一目でマグニフィコ王の虜になった様子。また、「Disney作品はこうでなくっちゃが思い切り楽しめる。『ウィッシュ』はそんな映画です。100年間で紡がれてきた物語への愛とリスペクトが、ギュッと詰まっているのを感じました。新ヴィラン誕生の記念すべき瞬間を、ぜひ皆様も劇場で」とコメントしています。

本作の日本版では、福山雅治がマグニフィコ王の声を演じられることが発表されており、試写会の鑑賞者からは「マグニフィコ王に見事に憑依してた」、「最恐のヴィランだけど推せる」と、魅了された人が続出中!さらに、「低音ボイスがぴったり過ぎて、特に歌唱シーンは圧巻でした」、「マグニフィコ王のソロ、まさに福山さんの独壇場でインパクトあって一番好き!」と、自身のミュージカル初挑戦となった楽曲シーンにも絶賛の声が相次いでいる。ディズニー史上最恐のヴィランながらも、一目見た人を一瞬にして虜にするマグニフィコ王。人々を魅了するその姿を是非劇場でチェックして!

(C)2023 Disney. All Rights Reserved.

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

カルの新着記事一覧

PAGE TOP