Otajo -オタ女-

Today is
Jul 13 2024

記事

阿部顕嵐主演 映画『スケとボトとサーフ』今冬公開!どこか不穏な青春群像劇……特報映像解禁

『10年渋谷を、さ迷って』『海クロールとリトルマンハッタン』に続く東東(とうとう)氏脚本による気鋭の短編映画シリーズ最新作『スケとボトとサーフ』が今冬に公開されることが決定し、メインキャストと特報映像が解禁となりました!

主演を務めるのは、映画『ツーアウトフルベース』、舞台『ラビット・ホール』など役者として活躍の幅を広げている阿部顕嵐さん(7ORDER)。

共演に市川理矩さん(『さまよう刃』)、三宅亮輔さん(『人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした』)、笠原崇志さん(『青春墓場』)を迎え、『孤独のグルメ』など数々の商業ドラマを担当している中山大暉氏が監督務めます。

物語の舞台は渋谷の一角にある中華料理店。新人従業員として働く青年(阿部)は真面目な勤務態度で先輩店員2人(三宅、笠原)にも気に入られてい
た。
そこにカメラマンの男(市川)が現れ、なんでもない日常に違和感が紛れ込み、バランスにズレが生じる。そのズレが青年たちにもたらすものとは……? 男たちによる青春群像劇が幕を開ける。

あわせて解禁された特報映像では「WHAT CAN YOU SEE?」という意味深なテロップが中央に据えられ、コラージュ的に構成されたシーンの連続のなかで阿部さん演じる青年らの姿を捉えたどこか不穏な仕上がりの映像となっています。


・短編映画『スケとボトとサーフ』特報
https://youtu.be/TSdQhpw48yk

待望の再始動が実現した気鋭の短編映画プロジェクト。いま注目の若手俳優を主演に迎えた最新作の続報に期待が高まります!

・タイトル:『スケとボトとサーフ』
・公開表記:2024年冬 公開
・監督:中山大暉
・脚本:東東
・出演:阿部顕嵐、市川理矩、三宅 亮輔、笠原崇志

(c)okiaproduct

関連記事:
映画『ツーアウトフルベース』主題歌は「良い意味で荒々しい」初挑戦のジャンル!阿部顕嵐インタビュー 7ORDER楽器シャッフル企画も希望!?
https://otajo.jp/106972

阿部顕嵐とデートするなら?「#アラン君とTOKYOデート あなたはどっち推し?」キャンペーン実施
https://otajo.jp/106364[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP