Otajo -オタ女-

Today is
Jul 16 2018

記事

第一印象とは違うイケメンの素顔に胸キュンならぬ“鬼キュン”! ギャップ系男子の魅力が詰まった3月公開映画たち


2012年9月〜2015年12月まで集英社 別冊マーガレットにて連載され、女の子なら誰もが憧れる史上最高に甘い〝初恋〟を描き、不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんのギャップが、中高生に圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」。主演・平野紫耀さん(King&Prince)とヒロイン・平祐奈さんで実写映画化され、3月31日(土)に公開となります。

第一印象や普段の姿との違う一面を見て、思わず胸キュン!というのは少女漫画の鉄板。古今東西、ギャップとは人を虜にする胸キュン要素である。そして、3月に公開する映画はみんな大好きギャップ系男子が目白押し! 胸キュンを通りこして”鬼キュン”しちゃうイケメンキャラクター登場の作品を一挙紹介しちゃいます。

■俺様系男子の優しさに思わず”鬼キュン”
まずご紹介するのは、「いくえみ男子」と呼ばれる魅力的なキャラクターで世の女性を骨抜きにする、いくえみ綾原作漫画を実写化した『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』(公開中)に登場する館林弦。一見、クール・モテモテ・俺様といった近づきにくい性格三拍子がそろった弦だが、実は親友思いの優しい男の子。そんな弦役を演じる小瀧望(ジャニーズWEST)も「ぶっきらぼうで口は悪いけど、すっごく優しい」と語る通り、予告映像での糸真(黒島結菜)を弦が優しくおぶるシーンに思わず”鬼キュン”です。

■不良だけど恋する乙女な姿に思わず”鬼キュン”
次に紹介するのが、『坂道のアポロン』(公開中)から、がっしりとした体格や豪快な性格から、「札付きのワル」と恐れられている超不良の川渕千太郎。シャツのボタンは開けて当たり前。そんな千太郎はミステリアスな美少女・百合香(真野恵里菜)に恋をする。豪快な性格とは反対に、百合香に対して悩み葛藤する姿は恋に悩む乙女そのもの⁉そのギャップに鬼キュン!思わず抱きしめたくなる⁉千太郎を演じるのは正統派イケメン俳優の中川大志。さらに、知念侑李(Hey! Say! JUMP)演じる西見薫とのセッションにも注目してほしい。

■見た目とのギャップNo.1!赤髪だけどお弁当が可愛くて”鬼キュン”
今回紹介した中でも最もギャップがあり鬼キュン必至のギャップ系男子は、なんといっても鬼瀬大雅。赤い髪にするどい目つき、渓谷を思わせる眉間のしわ…。”超”不良と恐れられる鬼瀬だが、本当は”超”優しく”超”ピュアで一途に恋する男の子。携帯のメッセージ1本送るのにためらい、返信がこないことに携帯を握りしめながらとまどう姿には、ギャップ萌え必須!鬼キュンすること間違いなし!!さらに臆病な女子高生・小暮奈緒(平祐奈)を守ろうと必死に
不良たちに立ち向かう姿、奈緒への愛を惜しまない姿にも鬼キュン!

そんな”鬼キュン”ギャップ系男子・鬼瀬大雅を演じるのは、今春、ジャニーズ事務所から4年ぶりにCDデビューが決定した『King & Prince(キング&プリンス)』の平野紫耀さん。本作の公開以降、春からの連続ドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」や映画『ういらぶ』(2018年公開)などといった話題のコミック実写化作品への出演も立て続けに決定するなど今年、最も注目を集める期待の新生。今作が映画初主演となる平野が初の本格ラブストーリーに挑みます。役作りのために人生初めての赤い髪で、見かけは超不良の姿を披露する一方、優しい笑顔や、女子力高めで思わず”鬼キュン”してしまう超絶かわいい弁当を作る姿を魅せるなど新たな魅力がつまった新境地といえる作品となっています。

そして本作には『列車戦隊トッキュウジャー』で注目を集めた横浜流星さんや、『仮面ライダー鎧武』の佐野岳さんといったイケメン俳優たちも出演。イメージを覆すような新しいキャラクターに挑戦している。さらには、今作で映画デビューを果たすシンガーソングライターの高橋優さんが、違うフィールドで放つ新たな魅力にも注目です。

原作漫画で数々の女子を虜にした、鬼瀬のあの可愛い照れ顔も見れちゃうかも⁉目黒あむ原作実写映画『honey』は3月31日に公開!

http://www.honey-movie.jp

(C)目黒あむ/集英社 (C)2018「honey」製作委員会 honey-movie.jp


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

カル / 未分類の新着記事一覧

PAGE TOP