Otajo -オタ女-

Today is
Dec 15 2018

記事

今やりたいことは4人での無人島放送! 甘くてスパイシーな新曲が話題の「LoveDesire(ラブデザイア)」インタビュー


としやん、とら*、sakuya。、kentyの4人からなる、全員イケボのユニット「LoveDesire(ラブデザイア)」、通称ラブデザ。ミニアルバム『Sugar&Spice』をリリースし、活躍の幅をますます広げています。

としやん&とら*メインのSugar盤とsakuya。&kentyメインの Spice盤に分かれ、その名のとおり甘くスウィートなラブデザと、クールでセクシーなラブデザ2つの表情が楽しめる本作。楽曲について、2年前のインタビューからの変化について、色々とお話を伺いました。

関連記事:https://getnews.jp/archives/1507843 [リンク]

――『Sugar&Spice』リリースおめでとうございます。今回の楽曲のイメージやこだわったポイントを教えてください。

とら*:今回のテーマは恋愛で、恋愛ってなんだろうと改めて考えてみたんです。そうしたら、甘くてシュガーな部分と切ないスパイシーな部分、両方合わせて”恋愛”だな、と。だったら、ふたつの側面を1枚ずつ分けて作ったらおもしろいんじゃないかと思いました。『Sugar盤』は僕ととしやん、『Spice盤』はsakuya。とkentyでイメージを分ける事で、その両方の部分を味わっていただきいなと思っています。

sakuya。:僕らはいつもロックだったり激しめの曲を歌うことが多くて、これはほぼ初めてのバラード調なんです。でも、曲調と歌い方は優しい中に、歌詞にスパイシーさがあって、色々な意味でのSugar&Spiceを楽しんでいただきたいです。

とら*:歌詞の中に「君」「二人」という言葉がよく出てくるのですが、その歌詞にはファンの皆さんを思い浮かべて。

としやん:MVもこれまでの僕たちとはちょっと違うイメージになっていて、一緒に暮らしている男女がたまにぶつかりながら、心を通わせていく様子がドラマ仕立てになっています。

Kenty:MVでも大人の恋愛、大人の雰囲気を楽しんでもらえると思います。ライブでもそんな恋愛の情景を思いながら心を込めて歌っていきたいなと思う楽曲です。コンセプトやテーマもこれまでと変わらず4人で話し合って決めているので、楽曲、歌詞、MV全て味わってほしいです。

とら*:あと、今回からとしやんが顔出しをする様になりました!

としやん:(照)。本作のMVやジャケットから、しっかりと顔出しさせてもらう様になって、ヴィジュアル面や自分の見せ方も今後磨いていきたいなと思っています。

――また、Sugar盤はとしやん&とら*メイン、Spice盤はsakuya。&kentyとデュオ曲が入っていますが、それぞれのラブデザが2人ずつに分かれて歌うというのは、意外と珍しいですよね。

としやん:そうなんです。ライブでは2人に別れて歌った事もあるのですが、音源は4人全員かソロしか発表してこなかったので、ファンの方にとっても新鮮かなと思います。

とら*:僕たちってそれぞれの性格がハッキリしているんで、僕ととしやん、sakuya。とkentyっていう分かれ方は必然というか、自然に決まって。そしてそれぞれの声や表現スタイルも、SugarとSpiceに良い感じにハマったんです。僕ととしやんが歌っている『Secret Sherbet』のイメージは、”ワンナイトラブ”。秘密の甘いシャーベットは一夜で溶けてしまう……という世界観を表現しています。

としやん:僕ととら*はラップが好きなので、途中のラップパートにもご注目です。

sakuya。:僕とkentyのデュオ曲は、『Forbidden Cherry』=禁断のさくらんぼ、というタイトルで、すごくスパイシーだし、歌詞も相当エッチいのですが、曲は軽快でノリが良いというギャップがある楽曲です。

Kenty:スパイシーと見せかけてノリがよくて、ライブでもかなり盛り上がりそう。「Foo!」とか「Hoo!」とか、掛け声でみんなでノレる曲にしたいと思って、色々アイデアを出したので、はやく皆と楽しみたいな。

としやん

とら*

sakuya。

kenty

――2年前にお話を伺った時には、sakuya。さんが「アニメの声優をやりたい」とおっしゃっていて、実際に『喧嘩番長 乙女-Girl Beats Boys-』にて挑戦し、夢を叶えてらっしゃいますね。

sakuya。:すごく嬉しかったし、ありがたかったです。でもめちゃくちゃ緊張して……。

とら*:sakuya。に珍しくすごく緊張していたよね。でも分かる、今までにない経験というか、本当に勉強になることばっかりで。

sakuya。:こう表現すれば良いんだと新しい発見もたくさんあって。今まで正しいと思っていたこともプロの方から見ると「違うよ。こうしてみてね」とアドバイスをもらったりして、自分が大好きなアニメの世界に関われた事が感動的でしたし、本当に良い経験をさせていただきました。また絶対に挑戦したいですし、アニメ研究は欠かさず続けていきたいです。好きなので。

――着実にステップアップして夢を叶えていっているのが素晴らしいなと思うのですが、今後4人でやってみたいことってどんなことですか?

kenty:僕、電気を使わずに自分で火を起こしたり、原始的な生活をしている人のYouTubeを観るのが好きで。4人で無人島で放送とか面白そう!
参照:Primitive Technology
https://www.youtube.com/channel/UCAL3JXZSzSm8AlZyD3nQdBA [リンク]

とら*:ちょっとkenty無人島で生活なんて出来るの?

kenty:出来るよ、でも木を集めてきたり屋根作ったりするのは、とら*と、としやんやってね。

としやん:そういうのは自分でやらないんだ(笑)。

Sakuya。:インドアだから無人島なんて絶対嫌だな〜、と思いつつ4人で配信するのは面白そう。

――その配信実現したら絶対やばい面白さだと思います(笑)。皆さんの魅力は声や歌唱はもちろんですけど、お話中の個性のぶつかり合いも大きいですよね。

とら*:元々の出会いがネット上ですし、リア友との関係とは違って素が出せるというか。ツイキャスやYouTube、ニコニコ動画で配信もしていますし、キャッキャウフフをぜひご覧ください!

としやん:普段の僕らのおしゃべりの感じは『Sugar盤』『Spice盤』2枚に収録されたボイスドラマにも反映されているのでぜひ聞いてください。

sakuya。:前回のツアーでは全国色々な場所に行ったので、これからもできるだけ多くのファンの皆さんの近くに行ける様、色々企画していくのでお楽しみに。

kenty:僕たちは個人的にもTwitter等で歌とか活動を色々発信していますので、そちらも引き続きチェックお願いします!

LoveDesire公式サイト
https://ldd.amebaownd.com

Love Desire 公式 (@LoveDesire_info)
https://twitter.com/lovedesire_info [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

/ 未分類の新着記事一覧

PAGE TOP