Otajo -オタ女-

Today is
Sep 16 2019

記事

『ヒプノシスマイク』初のフルアルバム4月発売! ファン待望の2018年LIVE映像もBlu-rayに!


Print

『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』プロジェクト初のフルアルバムが4月24日(水)に発売決定!

同アルバムにはプロジェクト始動時からMVとして公開され代表曲となっている「ヒプノシスマイク–Division Rap Battle-」や動画サイトで2000万回以上再生されている人気曲「ヒプノシスマイク–Division Battle Anthem-」が初めてCDとして収録されます! また、メインキャスト歌唱による第3弾楽曲含む新曲5曲と既存曲7曲を合わせた全12曲を収録予定。ファンはBattleを振り返りつつ新たな展開を期待でき、ヒプノシスマイクをまだ知らない人には入門編としても聴きこめるアルバムになる予感!

さらに! ファンが商品化を熱望していた2018年に2度開催されたライブ『ヒプノシスマイク-DivisionRap Battle-2nd LIVE@シナガワ《韻踏闘技大會》』『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-3rd LIVE@オダイバ《韻踏闘技大會》』の映像も初回限定LIVE盤にBlu-rayとして収録されることが決定!! 

また、初回限定DRAMA TRACK盤には毎回話題を呼んでいる録り下ろしのドラマCDが2枚収録される、こちらも豪華仕様となっています!

通常盤は楽曲のみの収録。店舗別特典の展開も決定。使用される絵柄等の詳細は追って発表されます。熱いBattle Seasonを終え、次のステージに進むヒプノシスマイクから今後も目が離せません!

関連記事:
『ヒプノシスマイク』ライブならではのソロ&バトルソングにファンもヒートアップ!2nd LIVEレポート
https://otajo.jp/73586

ヨコハマ×シンジュクのバトルソングも披露!『ヒプノシスマイク』3rd LIVE 写真満載レポート
https://otajo.jp/74927[リンク]

商品概要

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- 1st FULL ALBUM「Enter the Hypnosis Microphone」

・初回限定LIVE盤(仮)
収録内容:CD+Blu-ray
CD:収録予定曲(順不同)
「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-」/Division All Stars
  作詞・作曲・編曲:invisible manners
「ヒプノシスマイク-Division Battle Anthem-」/Division All Stars
  作詞・作曲・編曲:invisible manners
「IKEBUKURO WEST GAME PARK」/Buster Bros!!!
  作詞:好良瓶太郎 作曲・編曲:月蝕會議
「Yokohama Walker」/MAD TRIGGER CREW
  作詞:peko 作曲・編曲:ist
「Shibuya Marble Texture -PCCS-」/Fling Posse
  作詞:弥之助(from AFRO PARKER)、作曲:Avec Avec、弥之助(from AFRO PARKER)、編曲:Avec Avec
「Shinjuku Style 〜笑わすな〜」/麻天狼
  作詞:Mr.Q・山☮マン(ラッパ我リヤ)、作曲:安藤健作(noTOKYO)・hatch(Mellow Monk Connection) 編曲:ラッパ我リヤ
「T.D.D LEGEND」/The Dirty Dawg
 作詞:Kohei by SIMONSAYZ 作曲:Kohei by SIMONSAYZ R・O・N 編曲:R・O・N
他新曲5曲を含む全12曲を収録予定
Blu-ray:
「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 2nd [email protected]シナガワ《韻踏闘技大會》」
「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- 3rd [email protected]オダイバ《韻踏闘技大會》」
 の模様を収録予定
価格:9,259円+税
KICA-93278

・初回限定DRAMA TRACK盤(仮)
 収録内容:CD3枚組
 [CD 1]LIVE盤のCDと同内容
 [CD 2]ドラマトラック1(仮)新録予定
 [CD 3]ドラマトラック2(仮)新録予定
定価:4,167円+税
 KICA-93279 

・通常盤(仮)
 収録内容:CD
 定価:2,778円+税
KICA-3278


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / / 音楽の新着記事一覧

PAGE TOP