Otajo -オタ女-

Today is
Aug 26 2019

記事

みきとP楽曲提供!水乗男子『SIX SICKS』第6弾 村瀬歩&小野友樹の財前親子MVはプロの実況入り


声優・村瀬歩さんと小野友樹さんが歌う「水乗男子」青春体感ゲーム『SIX SICKS』のキャラクターソング第6弾「スーパーチャージマッハー」のミュージックビデオが、3月17日(日)にニコニコ動画およびYouTubeにて公開!

『SIX SICKS』のキャラクターソング第6弾「スーパーチャージマッハー」は、ボカロPの活動にとどまらず音楽作家としても活躍中の“みきとP”による書き下ろし楽曲で、財前陽太郎役の声優・村瀬歩さんと財前暁役の声優・小野友樹さんの親子コンビが歌唱を務めます。また、今回は同作品のボーカロイドバージョンも同時公開されます。


MV:スーパーチャージマッハー-村瀬歩,小野友樹【SIX SICKS】
https://youtu.be/qYeGKajsL_U

コメント

みきとPさんからのコメント:
<楽曲について>

今回はボートレースがテーマになっているので、とにかく疾走感を意識しました。そして熱血+コミカル要素をいれて“バカ真面目”な感じも演出しました。実況もパワプロでお馴染み堂前英男さんに担当していただき、臨場感あふれる楽曲になったと思います。
<ファンの方に一言>
みきとPらしい遊び心あるテイストと、村瀬さん&小野さんのタッグでなかなかレアな作品。是非本編もボカロ版もあわせて楽しんでください!

財前陽太郎役・村瀬歩さんからのコメント:
<曲を聞いたときの感想>

カッコイイんですけど、サビのしゃくり上げっぽいところとか、ちょっと泣きメロっぽい感じもあって、すごく不思議な、色んな要素が入った曲だなという印象でした。
僕と小野さんは声が全然違うので、同じ曲を歌っているのがどういう風になるのか、とても楽しみです。
<ファンの方に一言>
この曲は、作品の世界観や、ボートレースの艇と艇のギリギリのところでの疾走感とかを、作曲されたみきとPさんがすごく考えられて、作られているんだなと感じたので、それを邪魔しないように精一杯やらせて頂きました。
是非聴いていただけたらと思います。

財前暁役・小野友樹さんからのコメント:
<曲を聞いたときの感想>

「うおっ、実況入ってる……ッ!!!」でした。まさか実況部分も我々が……?と戦々恐々としていたら、当日は本物のボートレース実況の方がいらっしゃってて、プロの技を堪能させて頂きました……。
<ファンの方に一言>
僕も個人的に大好きな、みきとPとご一緒できて幸せです。楽曲も楽しく、ノリの良い曲になっておりますので、是非聴いて頂ければと思います!

キャラクターソング第6弾「スーパーチャージマッハー」
作詞作曲/編曲:みきとP
歌:財前陽太郎(CV:村瀬歩)、財前暁(CV:小野友樹)
映像監督:山元隼一
モーショングラフィックス:STEREOTYPE Inc.
ミックス/マスタリングエンジニア:友達募集 P
ミュージックビデオ視聴 URL
【ニコニコ動画】 https://www.nicovideo.jp/watch/so34777698[リンク]
【YouTube】 https://youtu.be/qYeGKajsL_U[リンク]

『SIX SICKS』は、原案・シナリオに TV アニメ『天使の 3P!(スリーピース)』を手掛けたライトノベル作家の蒼山サグを迎え、新人ボートレーサーたちの青春群像劇を描いた作品を軸に、様々なコンテンツを展開するメディアミックスプロジェクトです。キャラクターデザインには、『薄桜鬼』など数々の乙女ゲームを手掛けてきたカズキヨネをはじめ、双葉はづき、三尾じゅん太、ミヤジマハル、寺井赤音ら人気イラストレーターを起用しています。また本作のゲームは、ゲーム投稿コミュニティサービス「RPG アツマール」で配信中。ボートレース場を舞台に、新人記者であるプレーヤーが取材や試合を通して「SIX SICKS《胃薬六人衆》」と呼ばれるレーサーたちの青春物語を追いかけます。
◆『SIX SICKS』公式サイト:
https://sixsicks.jp/


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニ漫 / ゲーム / 音楽の新着記事一覧

PAGE TOP