Otajo -オタ女-

Today is
Aug 26 2019

記事

第2弾はナレクが2人!? さらに魅力的になった“歌劇派ステージ「ダメプリ」”は王子たちの男気が見どころ![動画レポ]


TVアニメ化もされた女性向けスマホゲーム『DAME×PRINCE』(デイムプリンス。通称、ダメプリ)を原作とする舞台『歌劇派ステージ「ダメプリ」』(通称、ダメステ)第2弾が5月17日より上演中!

原作でもグリまるを演じている齋藤彩夏さんが、「第2弾は王子たちの国を背負っている感じや頼もしさ、男らしさが詰め込まれているかなと思う。それぞれ背負っている国民が見えてくる感じや、男気を感じてもらえたら嬉しい」と語った今作。キャラクターもストーリーもさらに魅力的にパワーアップした『ダメステ』を動画を交えてレポートします。
※LOVEルートのレポートです。

※すべての画像・動画が表示されない場合はOtajoからご覧ください。
https://otajo.jp/78610[リンク]

「ダメ王子VS偽物王子(フェイクプリンス)」と題された今作は、武力国家・ミリドニアが舞台。ミリドニアに出来た芝居小屋にナレク王子とそっくりな看板役者「ベレク」がいるという噂から始まります。

自分のそっくりさんがいるという話に、自分大好き超ナルシストダメ王子のナレク本人は腹を立てるかと思いきや、興味津々! 自分に圧倒的な自信を持っているため、べレクのことも好意的に受け入れるナレク。

一緒にステージに立ったり、直々にカッコイイポーズ指導をする場面も。

ベレクもナレクに憧れているようですが、セレンファーレンの第二皇子メアに雰囲気が似た「ニア」という一座の役者も登場し、徐々に彼らの目的が明らかになっていきます。

殺陣やダンスなどの見せ場も盛りだくさん。今作が初舞台だという後藤望さん演じるベレクは、華のあるダンスで憧れのナレクに対抗!

稽古場では、そっくりなナレクとべレクを一緒に創り上げることを意識していたという2人。クセの強いナレクの動きや掛け声の練習を重ねたと言います。

ナレクを演じる滝澤諒さんが、「望くんが僕からナレク様を吸収していってくれた。それ故に、それを越えていかなければいけないハードルがあった」とプレッシャーも語りましたが、「歩くだけで惚れ惚れとしてしまうような手先や足先などの所作を意識している」という、滝澤さんのナレク様感はまさに貫禄ある王子!

初演から、滝澤さんが「声までナレク!」と絶賛されるなど、キャラ再現度が完璧だったダメ王子たち。今作もクロムのムチさばきがさらに華麗になっているなどキャラの再現度に加え、空気感やチームワークの良さが増し、掛け合いのテンポ感がアップ。ベレクたちも巻き込んで、『ダメプリ』らしさに磨きがかかっています。

橘りょうさんが「絶対的なお兄ちゃん感、優しく包んでくれるおおらかさを意識している」とコメントしたテオもみんなを支え、大活躍。あるシーンで剣をサッと手に取る仕草は、さすが騎士!と感じさせられました。

さらに、今作ではナレク様親衛隊の絆も見どころ! 彼ら3人の見せ場もあり、その関係性も浮き彫りに。

また、第1弾で作り上げたお客さんとの絆を大事に考え、お客さんと一体型の作品作りをテーマにしているという『ダメステ』。前作同様、キャストが客席に降りてコミュニケーションを取る場面が多数作られています。

今回も公演回によって内容が変わるLOVEルートとDAMEルートの2種類を用意。LOVEとDAMEで異なる楽曲、異なる動きなど、前回とは大きく差があるそう。DAMEルートには、前作で登場した徳山秀典さん演じる舞台オリジナルキャラ、完璧王子・ルオーシュも登場します。

後半にはストーリーの核となるシリアスな展開もあり、ダメ王子たちの成長も見届けることができる本作。ナレクをはじめ、王子たちの真髄、本物の王子として生きる姿、かける想いを感じてください。

『歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS偽物王子(フェイクプリンス)』は5月23日までよみうり大手町ホールにて上演中。

本編の様子を動画でチラ見せ!

公演本編の様子を動画で少しお見せします!「最高です!ナレク様!!」

※ネタバレを避けたい方は観劇後にご覧ください。


動画:【ダメステ】歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS偽物王子 ダイジェスト
https://youtu.be/PtMUTUAwFeE[YouTube]

本作のBlu-rayが発売決定。詳細をお楽しみに!

第1弾の動画付きレポートはコチラ↓
ナレク様カッコイイ~! 舞台『ダメプリ』は再現度完璧な目の前に存在するダメ王子たちを愛でられる![動画レポ]
https://otajo.jp/75250

『歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子 VS 偽物王子(フェイクプリンス)』
公演期間:2019年5月17日(金)~23日(木)
会場:よみうり大手町ホール
ナレク役:滝澤 諒
ヴィーノ役:松本祐一
リオット役:進藤 学
リュゼ役:大見拓土
メア役:三原大樹
クロム役:汐崎アイル
テオ役:橘 りょう
グリまる役:齋藤彩夏
ベレク役:後藤 望
ルオーシュ役:徳山秀典
<ナレク親衛隊>
ハディ:馬庭良介
エイミル:野見山拳太
サンバン:坂下陽春

公式サイト:
https://www.damepri-stage.com/[リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / カル / ゲーム / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP