Otajo -オタ女-

Today is
Oct 14 2019

記事

11月1日池袋にオープン ポニーキャニオン運営のライブ劇場“harevutai”(ハレブタイ)お披露目


11月にオープンが予定されている池袋の新たなランドマークHareza池袋にて、ポニーキャニオンが運営する未来型ライブ劇場“harevutai”(読み:ハレブタイ)がオープンに先駆けて業界関係者を招待した内覧イベントを開催しました。

キャパシティはスタンディングで500名、シート(座席時)で200名となっており、内覧イベント当日は関係者ながらも500名の会場キャパを埋め尽くし、harevutaiの注目度の高さが伺えました。

最新の音響、照明技術と、ステージには4K映像対応の大型LEDとプロジェクタースクリーン、そして透過スクリーンの3つのスクリーンを配備。

イベントは、harevutaiに関するプレゼンテーションから始まり、人気Vtuberで11月5日にharevutaiでのライブも予定されているKotone(天神子兎音)、この冬PCI MUSICから1stアルバムを発売予定の3ピースバンド・AFRO [email protected]、10月23日にポニーキャニオンからデビューシングル「はじめてのかくめい!」を発売するフレッシュな声優8人組ユニットDIALOGUE+の計3組がライブパフォーマンスを披露しました。

ステージは出演者バックが全面大型LEDモニターとなっているので、楽曲に合わせた演出やリアルタイムのステージ映像に切り替えるなど、ライブを彩ります。

harevutaiはこの規模のハコとしては異例のハイスペックな音響、照明機材を兼ね備えており、全世界にライブ配信が可能な配信設備も常設するなど、従来のライブハウスの枠組みを超えた注目の未来型ライブ劇場となっています。

さらに、イベントに合わせ、ステージは客席前方中央に花道を作ることも可能。通常のライブ公演、上映イベント、ゲーム実況、小舞台、ファッションショーのほか、商品発表会やパーティー使用などビジネスユースも含めて幅広い用途に対応します。

11月1日のオープン以降は、人気動画クリエイターのFischer’sによるこけら落とし公演を皮切りに、オープニングフェスも開催。イケメン役者育成ゲーム「A3!」のスペシャルコンテンツ、TVアニメ「ダイヤのA actII」のファンクラブイベント、リベル・エンタテインメントとポニーキャニオンがお送りする新作アプリ「CUE!」の新人声優16人のミニライブイベントなど、運営元であるポニーキャニオンの人気コンテンツのライブやイベントも予定されています。各公演の詳細やチケット情報はharevutaiの公式サイトからチェック。

■イベント概要
【日程】2019年11月1日(金)~17日(日)
【会場】harevutai(豊島区東池袋1-19 Hareza池袋 harevutai)
【URL】https://harevutai.com
【Twitter】https://twitter.com/harevutai

【harevutai】
「人生で最高の晴れ舞台の一幕を」をテーマに、未来を担う多くのアーティストを輩出していくライブ劇場を目指す。
また、劇場名harevutaiの「v」にはvisual(視覚)、voice(音声)、vr(仮想現実)、variety(多様性)、vivid(躍動的)、などの意味が込められている。
当劇場は最新のライブ劇場設備(音響・照明・映像)のほかにもCGライブ等が実施可能な透過スクリーンやYouTubeなどの配信サイト向けライブ配信設備を常設するなど、最新鋭の技術が詰まった未来型のライブ劇場。

■ブッキングなどに関する問い合わせ:[email protected]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / 音楽の新着記事一覧

PAGE TOP