Otajo -オタ女-

Today is
Sep 28 2020

記事

Netflixオリジナルアニメ『Levius』瀬下寛之総監督&島﨑信長インタビュー「レビウスだけが主役では無い“ファミリー”の話」


Netflixオリジナルアニメとして、2019年11月28日(木)から配信中の『Levius』。緻密なタッチで、孤独な少年の繊細な心情と、人間と機械の融合バトルを描く同名人気コミックを、『シドニアの騎士』『亜人』などで知られる瀬下寛之総監督の元、美麗3DCGでアニメ化します。

主人公、レビウス=クロムウェルを務めるのは声優の島﨑信長さん。これまで数々の人気キャラクターを演じてきた島﨑さんが、究極の格闘技「機関拳闘」の若き拳闘士を熱演します。今回は、瀬下監督と島﨑さんのお2人にインタビューを敢行。作品について色々とお話を伺いました。

――本作大変楽しく拝見させていただきました。でも全て観ていないので、実は今もすごく続きが気になっています……!

瀬下:何話までですか?(具体的な話数は割愛)それは確かに一番続きが気になるところかもしれないですね。Netflixってイッキ見が出来るじゃないですか。監督としてはじっくり一話ずつ楽しんでほしいなという気持ちがあるんですが、僕自身は『ストレンジャー・シングス』とか大好きでイッキ見しちゃうタイプなので(笑)、『Levius』も「はやくイッキ見したいけど、でも大切にちょっとずつ観たい」みたいに、観てくれる方が葛藤してくれたら嬉しいなと思います。

島﨑:分かります!でも『Levius』は僕イッキ見しちゃうかもしれないですね(笑)。続きが気になりすぎて。

瀬下:『ストレンジャー・シングス』などの並びに『Levius』が表示されるのがすごく嬉しいし楽しみなんです。島﨑くんはどういう番組を観ますか?

島﨑:僕は色々な作品で出演側としてお世話になっているのですが、どの作品も本当に面白いですし、自分に好みの作品がレコメンドされるのも良いですよね。実は『あいのり』とかも好きです(笑)。

――島﨑さんが『あいのり』をご覧になっているとは意外です! そして、イッキ見の葛藤、めちゃくちゃ分かります。改めて本作をこのタイミングでアニメ化しようと思った経緯を教えていただけますか?

瀬下:元々原作のファンで、『シドニアの騎士』を作っている頃からアニメ化したいと思っていました。中田先生の絵が好きで、ストーリーももちろんですが、絵の魅力が一番大きいなと思っていて。それで、なんと今作のエンドロールの絵は中田先生ご本人に描いてもらっています。

島﨑:僕もオーディションをきっかけに原作を読んで、最初はただただ「絵が綺麗」と感激して。読めば読むほどストーリーにも惹きこまれて、作品にのめり込んだ状態で挑みました。

――なるほど、ファンであるからこその想いが作品にこめられているわけですね。でも、アニメの絵もとても綺麗で。感激しました。

瀬下:これまでのセルルック表現の集大成です。

島﨑:本当に、すごい表現ですよね! 原作の素晴らしさはそのままに、期待以上の動きをしていて、カッコ良くて。

瀬下:3DCGのアニメーションは繊細な表情を出すのがとても難しくて。でも、島﨑さんがとても入り込んだ演技をしてくださったので、声に助けられたって思ったんです。レビウスが傷つくことに心から「痛そう!」って思えるような演技です。役者さんの演技が素晴らしければ素晴らしいほど、表情と感情の機微との差がまだまだあることに悔しいなと思うことも多いですが、様々な制約の中で「ポリゴン・ピクチャーズ」の現場の皆さんが日々頑張ってくれて最高のアニメーションを生み出してくれました。

――島﨑さんはどの様なことを意識してレビウスを演じましたか?

島﨑:レビウスは強いキャラクターですが、彼が引っ張っていっているわけじゃないんですよね。なので、周りに成長もさせてもらっているし、若さや一生懸命さを意識して演じました。レビウスを取り巻くキャラクター達がどれも本当に魅力的で、このチーム感が素晴らしいんです。

瀬下:僕もこのチームが大好きです。まさに誰もがファミリーだと思いながら作っていました。

島﨑:そうそう、ファミリーなんですよね! 作品を観たらキャラクター達全員が好きになる。なのでレビウスをやらせていただいて本当に光栄なのですが、良い意味でレビウスが主人公だとは思っていないんです。

瀬下:そうですね。この周囲のキャラクターたちのレビウスへの愛情をどう表現しようかと悩みました。例えば、お母さんが子供に話しかける時に、立ったままか、中腰か、目線を完全に合わせてしゃがみこんでいるかでは愛情の感じ方が変わるじゃないですか。ザック(レビウスの叔父)のレビウスに対するちょっと過保護なほどの愛情もその時々の立ち位置や距離をすごく繊細に調整して表現しています。井出くん(井出恵介監督)はまさに素晴らしい演出をしてくれました。

島﨑:ザック、いいですよね!僕もザック大好きです。愛情がにじみ出ていて。PV等をご覧いただくと、アクションがカッコ良いイメージが強いと思うのですが、ストーリーが本当にあたたかくて面白いので、普段アニメをあまりご覧にならない方にも楽しんでいただきたいです。

――私もはやく最後まで作品を観たいです!楽しみにしてます。今日はありがとうございました!

Netflix オリジナルアニメシリーズ『Levius』全世界独占配信中!
http://levius.net

【キャスト】
レビウス・クロムウェル:島﨑信長
ザックス・クロムウェル:諏訪部順一
ビル・ウェインバーグ:櫻井孝宏
ナタリア・ガーネット:佐倉綾音
マルコム・イーデン:大塚芳忠
ヒューゴ・ストラタス:小野大輔
謎の美少女:早見沙織
Dr.クラウン:宮野真守
【スタッフ】
原作:中田春彌(集英社 ヤングジャンプ コミックス・ウルトラ)
総監督:瀬下寛之
監督:井手恵介
シリーズ構成:瀬古浩司
脚本:猪原健太 瀬古浩司
プロダクションデザイン:田中直哉 Ferdinando Patulli
キャラクターデザイン:森山佑樹
ディレクター・オブ・フォトグラフィー:片塰満則
CG スーパーバイザー:岩田健志
美術監督:畠山佑貴
色彩設計:野地弘納
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ
製作:ポリゴン・ピクチュアズ

(c)中田春彌/集英社 ポリゴン・ピクチュアズ


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

カル / 未分類の新着記事一覧

PAGE TOP