Otajo -オタ女-

Today is
Aug 09 2020

記事

「素直になれないふたりの心の動きや表情を見てほしい」 マンガ『三ヶ月前に別れた先輩後輩の話』デート回のドキドキがリアル


職場恋愛していた男女が喧嘩別れをした後を描いたみいみつきさん(@PKyuriri)の『三ヶ月前に別れた先輩後輩の話』。2020年7月22日にKADOKAWAより単行本第一巻が刊行されます。

現在TwitterやPixivで公開されている最新の20話では、デートに行くことになった宇佐美奈央(先輩)と堂林一馬(後輩)が、買い物の最中に会社の同僚と偶然遭遇しそうになるお話です。

誕生日プレゼントのハンカチを奈央から貰い、一馬からのアドバイスで服を決めたり、ぎこちないながらもデートを楽しんでいる様子のふたり。買い物の後に映画を観て、「途中から寝てたでしょ」と奈央に突っ込まれた一馬は「いや寝てない!ちょっと眠気はきてたけど寝てはいない!」と主張。「じゃあラストどうなったか覚えてる?」と言われますが、記憶があいまい……。

「主人公が命を犠牲にして世界を救ったんだよな」という一馬に「生きてたじゃない結局」と疑いのまなざしを送る奈央ですが、突然一馬の腕を取ります。

「ちょっとこっちに来て!」と物陰に隠れるふたり。「何だよ!?」という一馬に「外に結城くんがいる」と伝えます。奈央の同期の同僚の結城くんは、スマホを見て誰かを探している様子でキョロキョロしていましたが、やがて歩き出します。

「向こうに行ったわね。はぁドキドキした~…」という奈央に、「俺はまだドキドキしてるんだけど」という一馬。慌てて手を離して「あっごめんね、急に引っ張っちゃって」と焦る奈央に、一馬は「むしろずっと繋いでいたかった…」と思うのでした。

「別れた後の男女のラブコメを描きたいというのがきっかけ」だったというみいさん。1話目を公開した際に「あんなに反響があったのは初めての経験で少し怖くなったのを覚えています(笑)」といいますが、それが目に留まって「書籍化の話を頂きました」とのこと。読者には「素直になれないふたりの心の動きや表情を見てほしいです!」と語り、「1話を投稿してからもう1年が経ちましたが、こんなに長い期間に渡ってたくさんの人に楽しんでいただけているのがとても幸せです。1巻に続く話も今後更新を予定しているので、引き続き読んでいただけたら嬉しいです!」とメッセージを寄せてくれました。

気まずいながらも徐々に元サヤに戻りそうな空気を出しているふたり。単行本では20話の続編のほか、ふたりがなぜすれ違って別れたエピソードも掲載されているということなので、その心象の描かれ方が気になるところです。

みいみつき(pixiv)
https://www.pixiv.net/users/4365329 [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/PKyuriri [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP