Otajo -オタ女-

Today is
Feb 25 2021

記事

かけているのは伊達眼鏡!? エレベーターで羊女子上司の無防備な姿に悶絶する狼男子のマンガがハラハラ展開


狼の血を引く大神銀臣くんが、営業から憧れの存在の未辻真白さんが上司の商品企画課に異動したものの、そこは肉食動物を敵視する羊女子たちの巣窟だった……という清水しの先生(@doro10mizu)のマンガ『オオカミ部下くんとヒツジ上司さん』(パンチコミックス)。2021年1月9日に待望の第一巻が刊行となりましたが、第一話から未辻さんがエレベーターで無防備な姿を見せて大神くんが狼の血に必死で耐えるというストーリーになっています。

生粋の狼男子の大神くん。部署は羊ばかりで狼は彼ひとり。エレベーターの中も羊ばかりです。そんな中、密かに憧れている末辻さんに「お、大神くんも社食か」と声をかけられ、「はい。末辻さんもですか。ウチの課で占領しちゃってますね」「定例後だからな。いつものことだ」と紳士的に話しますが、「よりによってどうして…。憧れの先輩、末辻さんが目の前にいるんだ…!!!」とアセアセ。本来は狼と羊が同じ部署になるのは極めて稀。なぜなら……。

「めちゃくちゃ噛みつきたい…なんだこのいい匂い…」と息も荒く捕食欲に耐える大神くん。「今までこの部署に来た肉食獣は、みんな問題を起こして飛ばされたって聞いたけど…。正直ここまでとは思ってなかった。これは天国…いや地獄!」となりつつ、末辻さんに失望されたくないという一心で理性を保っています。

そうこうするうちに1Fに着いて、「よ~しよしよし耐えた!俺は耐えた!よくやったぞ俺…!後は末辻さんに挨拶してクールに挨拶すれば完璧…」と思いますが、末辻さんのスカートが開いているのを目にしてしまい……。「あれ、どうした?大神くん」という声に脳内でプツっと切れる音が!

「降りないのか?」という末辻さんの言葉にエレベーターの閉じるボタンをドンと押して、ズイっと迫る大神くん。これには「おおお大神くん…急にどうした?」と怯えた表情を見せる末辻さんですが、メガネを外して「末辻さん…、スカート…閉めてください」と真っ赤になって指摘。これに「!!!」となって秒で動いてジッパーを上げて「ありがと~~うわ~~~~面目無い!ごめんね!!」と赤面しつつ涙目になりますが、「末辻さん、俺視力が非常に低いんです」と言い出す大神くん。「めちゃめちゃ目が悪くて裸眼だとゼロ距離でやっと見えるくらいです。ですので」と続けて……。

「何も見てませんから! あ、後さっきのも決して壁ドンとかでは…」という大神くんにずいっと近づいた末辻さん。「ゼロ距離ってこのくらいか?見える?」と言われて手にしたメガネを落とした大神くんをよそに、「大神くんは紳士だな!助かったよ。ありがとう」ととびっきりの笑顔を見せます。

「じゃ後でな、大神くん!」と手をふる末辻さんを見送る大神くん。そこに猫男子の先輩の宮田くんが来てメガネを踏んでしまい、「うわ~、ごめん。眼鏡これ大神の?弁償するヨ…」言われて「だ、大丈夫です…」「いやいやいや、無いと困るだろ。すぐ買いに…」「本当に気にしないでください…ソレ…伊達眼鏡なんです。ごめんなさい!!」と思わず謝ってしまって宮田くんを困惑させてしまうのでした。

『月刊コミックバンチ』2020年11月号より連載されている『オオカミ部下くんとヒツジ上司さん』。清水先生によると、「最初に生まれたのは大神くんと未辻さんのキャラクターです。“無自覚に近づいてくる羊の未辻さんと、噛み付きたいのを我慢する狼の大神くん”を描いた1枚絵ができたのがお話を作るきっかけです。普段から動物やラブコメが好きで、いつも考えているので、自分が好きなものがたまたま掛け合わさって自然と生まれた感じでしょうか」と話します。

作品では羊女子たちの他に、猫男子の宮田くんや大神くんをライバル視している黒ヒョウ女子の氷川さんなどが登場します。清水先生は「“狼”はクールでかっこいい。“羊”は穏やかで優しそう。“猫”は気まぐれで1人が好き。という印象があります。おそらく、大多数の人が抱くそれぞれの動物の代表的なイメージだと同じかと思います」といいつつも、「このイメージを作中では“他人から見たそれぞれのキャラのイメージ”に反映させています。つまり大神くんが“狼ってクールだよね”とか未辻さんが“羊って優しいよね”とか作中で言われているという部分です。そして“狼ってクールだよね”と言われてるけど実は??……というところに面白さや可愛さが詰まっていると思うので、そういうところをたくさん描いていきたいと思っています」と教えてくれました。

無防備なところを見せがちな末辻さんだけでなく、捕食欲に悶える大神くんにも「かわいい」という反応が多数上がっていることについて、清水先生は「動物の耳が生えているにも関わらず、普通のラブコメとして読んでいただけて大変嬉しいです。それぞれのキャラクターが動物の本能に従ったり抗ったりしながら、王道のラブコメをやっていくので、楽しんでいただければ幸いです!」とメッセージを寄せてくれました。

第一巻では、最後に末辻さんと元同期の羊男子・美角京紫郎が登場して、大神くんの強力なライバルになりそう……。今後の展開にも要注目です。

『オオカミ部下くんとヒツジ上司さん』(コミックバンチweb)
https://www.comicbunch.com/manga/bunch/ookami/ [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/doro10mizu [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP