Otajo -オタ女-

Today is
Aug 20 2017

記事

ポップコーンはお菓子を超えた! 贅沢グルメポップコーン「KuKuRuZa Popcorn」9月14日に表参道にOPEN

Pocket
LINEで送る


表参道ヒルズ同潤館アパートの前を通るとほわ~んと香ばしい良い匂いが! レトロな雰囲気のお店から香る正体は”ポップコーン”。

アメリカ・シアトルのポップコーン専門店『KuKuRuZa Popcorn』が2013年9月14日に表参道ヒルズ同潤館1階にオープン。

お洒落な店内にズラリと並んだこのポップコーンは、よく食べている”いつもの「おやつ」ポップコーン”とひとあじもふたあじも違う、本格的な「料理」「デザート」ポップコーン。「世界最高のグルメなポップコーンをつくりたい」という熱意と信念で作られたのだとか。注目は、なんといってもその独創的なフレーバー。36種類のうち、定番8種類+毎月2種類のフレーバーをあわせて、常時10種類が店頭に並びます。その魅惑のポップコーンのラインナップをご紹介。

定番ポップコーン8種類は?


「ハワイアンソルト・キャラメル」……クラシックキャラメルにハワイ産のピンクシーソルトをからめた塩キャラメル風味ポップコーン。キャラメル味がたまりません。辛口ジンジャエール、ワインやビールとお酒や炭酸と相性抜群。

「トリュフ フロマージュ・ポルチーニ」……トリュフの味がオトナ向け。本格派グルメの贅沢な味。「究極のメニュー」に加えたいポップコーンといったところ。ワインとビールのつまみに最高です。

「チェダーチーズ」……オリジナルブレンドのチェダーチーズソースが絡んだアメリカでは定番のポップコーン。指についたチーズひとかけらまで美味しかった! こちらもワインやビールとあわせてみては。お家で行う女子飲み会に最適。

「シナモン バン」……シナモンフレーバー×ホワイトチョコレートのポップコーン。シナモンし過ぎず、いい感じにスパイスが効いていました。オススメドリンクは、紅茶やミネラルウォーター。

「ブラックラズベリー」……甘党必見。ブラックラズベリーフレーバー×バニラクリームをアイシングしたポップコーン。新感覚のデザートポップコーン。食べて驚いて。炭酸水や紅茶とあわせて。食後のデザートのアイスがわりにも。

「メープルベーコン」……ベーコンって? とおもいきや、このスモーキーなポップコーンは一度食べたらやみつきになる味。合わせて飲みたいのが、ワインやビール。お酒のおつまみにベスト。

「ブラウンバター&シーソルト」……香ばしい焦がしバターソースにシーソルトのうまみを絡めたリッチポップコーン。定番バターポップコーンをKuKuRuZaならではのアレンジで仕上がっています。ウーロン茶とあわせても。

「クラシックキャラメル」……バターと砂糖を丁寧に煮詰めて作り上げたキャラメルがしっかりコーティング。キャラメルの香りと味がポップコーンにマッチして「カリッとうっま!」
紅茶やミネラルウォーターとともに。

9月限定ポップコーン2種類は?

「ファンシーナッツ・キャラメル」……クラシックキャラメルに、3種のナッツが。ナッツ好きにはたまらない味。ルイボスティーやハーブティーと一緒におうちで上品カフェタイムのひとときを。

「ハラペーニョ・ホワイトチェダー」……ホワイトチェダーチーズをベースに青唐辛子「ハラペーニョ」を組み合わせた味。オススメドリンクは、ビールやモヒート。ぐびぐび飲めちゃいそうです。

ポップコーンに合わせるオススメドリンクも見逃せません。塩気や甘みにあわせてドリンクと一緒に味わってみるとウマみがパワーアップすること間違いなし。ショッパ党にも甘党にも、オススメフレーバーがあるので、全部制覇したいところ。

混雑時以外にはいろんなフレーバーも店内で試食できるシステムになるとか? いろいろ食べたい欲張りさんは要チェックですよね。

オタ女取材班は、そのポップコーンのウマさに「いままでに食べたこと無い知らない味ですよ、これは……!」と、美味しすぎて感動。全種類とも違った味わいなので、どの種類を食べても楽しめます。

とっておきの贅沢グルメポップコーンは日頃頑張ってる自分にごほうびにして。またこんなポップコーンを手土産に持っていけば「こいつやるな…!」とグルメの人もノックアウトできるはず。

オープン記念には「ククルザ・トライアル」という10種類のフレーバーが楽しめるお試しセットもあるそう。数量限定なのでおはやめに。

KuKuRuZa Popcorn 表参道ヒルズ店
http://www.kukuruza.jp/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

erini

漫画とダンスが好物です。特技は漫画の早読み。 主にOtajoで執筆中。 ウェブサイト:http://getnews.jp/archives/author/eri

フード・レシピ / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP