Otajo -オタ女-

Today is
Jun 23 2017

記事

柔らかな質感がたまらない“とろみシャツ”で触り心地のいい女

Pocket
LINEで送る


毎年数々の流行アイテムが生まれては消えていく女性ファッション界。女性誌で当たり前の様に使われている言葉に「えっ、知らない……」と少し戸惑った経験はありませんか?

今回は、そんな新ファッションワードの中から「とろみシャツ」をチョイス。とろみと言っても片栗粉やくずの出番は無し。柔らかく、肌触りが良く、薄め質感のシャツの事を指します。

昨年の秋あたりから、この“とろみシャツ”という言葉が女性誌に登場しはじめ、今ではすっかり定番に。春ファッションのマストアイテムに。

とろみシャツの魅力は何といってもその“とろん”とした素材感。着ている本人も心地よく、適度にゆるやかなラインは女性の体をより華奢に見せてくれる事間違い無し。カッチリとしすぎていないのに、シャツなのできちんと感が出るのも嬉しいポイントですね。

ファッション雑誌『BAILA』の最新号では「ゆるり、きれいめ。とろみシャツの時代」と題し、このとろみシャツを大特集。フェミニンかつ、大人っぽい雰囲気が出るピンクベージュのとろみシャツをオススメしています。

「春は“触り心地のいい女”になる」とのリードも気になる所ですが、確かにとろみシャツ柔らかで女性らしい質感は男性ウケも良さそう。パンツやスカートに“in”してキレイめに着こなしたいですね。また、シンプルなのでどんなボトムスにも合い、おしゃれ初心者にも嬉しいアイテムかも。

また、同号の『BAILA』では「春色の服を着た日の顔映えメイク」として、とろみシャツにピッタリのメイクアドバイスも掲載中。着た瞬間今年っぽくなる、とろみシャツをぜひ1枚ゲットして。

BAILA

※画像は「BAILA」サイトより引用。

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪・細身キャラクターをこよなく愛するライター。一番応援している声優は小野大輔さん。

の新着記事一覧

PAGE TOP