Otajo -オタ女-

Today is
Nov 21 2017

記事

30名に非売品ポスターをプレゼント!『十二国記』シリーズ完全版twitterキャンペーン

Pocket
LINEで送る

『十二国記』といえば、小野不由実さんの傑作伝奇ファンタジー。麒麟が天意によって王を選び国を統治するという古代中国的な世界観の中、様々な事件の中で悩みながらも政治を行うことにより成長していくキャラクター達は多くの支持を得て、1991年に発表されてから累計750万部以上というロングセラーに。2002年にはNHKでテレビアニメ化もされました。
一方でなかなか完結されずファンをやきもきさせていた同シリーズですが、2012年より新潮社から完全版が刊行されることが発表。全巻イラストレーター山田章博さんの流麗なカバー挿画と挿絵が描き下ろされ、裏表紙・背表紙に飾り絵があるなど特別仕様になっています。
また、既刊だけでなく、完全書き下ろし長編と、単行本未収録だった「丕緒の鳥」「落照の獄」と新作が収録された短編集の刊行も決定。既に期待が高まっています。
2012年6月末には物語のプロローグ的存在である『魔性の子』と、シリーズの人気を不動のものにした景王・陽子の成長譚『月の影 影の海』上下巻が発売されました。

新潮社では『十二国記』公式twitterアカウント「@12koku_shincho」のフォロワーが2万人を突破したことを受けて、書店用の非売品ポスターを抽選で20名、編集者賞10名の合計30名にプレゼントするキャンペーンを2012年7月31日20時まで実施しています。
応募方法は、公式twitterアカウントをフォローの上、ハッシュタグ「#十二国記P」を付けて作品の感想やお薦めのシーンなどをツイート。その後に専用フォームからアカウントとメールアドレスを登録します。
ポスターは横幅728mm、縦幅1030mmの特大サイズ。ファンならば是非ともゲットしたい一品でしょう。

アニメ版もBSプレミアムで2012年8月2日から11日午前2時より5話ずつ再放送されるほか、小野さん9年ぶりの長編新作『残穢』が発売されており、ファンタジー・ホラー小説好きにとっては見逃せない夏となりそうです。

小野不由美「十二国記」新潮社公式サイト
http://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニメの新着記事一覧

PAGE TOP