Otajo -オタ女-

Today is
Nov 18 2017

記事

ハグシーンに賛否両論!? 「付き合っているわけではないが協力関係にある」同棲男子女子マンガが話題

Pocket
LINEで送る

ゲーム制作者で悪人だらけのアドベンチャーゲーム『ドブネズミアクターズ』が『pixiv mint!』でノベル化されているsugiyaさんが「私たちは付き合っていない」というマンガを『Twitter』で公開。10万近くのRTと20万以上の「いいね」を集めて話題となっています。

「付き合っているわけではないが協力関係にある」という同居している男子女子。仕事での愚痴を言い合ったり、ひとりでは食べに行きづらいラーメン屋で一緒に食べたりしているのですが、とりわけストレスを軽減するためと称してハグをするシーンがなんだかキュンとします。

このマンガを見た『Twitter』ユーザーからは「こんな関係最高」「絶対に好きなったりなられない相手が欲しい」といった反応が続出。一方で「いっそもう本当に付き合えよ」「どう見ても付き合ってるようにしか見えない」という声も多数上がっていたほか、海野つなみ先生の「『逃げるは恥だが役に立つ』を連想させる」といったツイートも。

ほかにも「恋人とか夫婦とかって名前がついていないだけで、それに当たる関係」といった声や、「両者が割り切ってるうちは天国だが、片方が恋愛感情持った途端に地獄化しないか」と心配する声もあり、「男の性欲を無視しているところに闇を感じる」といったツイートや、「お互いに責任や義務を生じさせないけどプラスである関係が欲しいというのは理解できない」といった意見もありました。

とりわけ最後に「ハグをする」という箇所についてはさまざまな意見が分かれたこのマンガ。どんな関係であれ、「ひとりで生きづらい」と感じている人にとっては刺さるストーリーだったことは間違いないのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/Mt_sugiage/status/884402659049984000 [リンク]

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP