Otajo -オタ女-

Today is
Feb 26 2024

記事

学園BLの金字塔実写化!映画『タクミくんシリーズ 長い長い物語の始まりの朝。』予告編&場面写真16点一挙解禁

シリーズ累計500万部を超える大人気BL小説「タクミくんシリーズ」31周年にして待望の実写新シリーズ、劇場映画『タクミくんシリーズ 長い長い物語の始まりの朝。』(2023年公開)の予告編とポスタービジュアル、場面写真が解禁!

シリーズ累計発行部数500万部を超える大人気小説「タクミくんシリーズ」は、1992年5月から2014年3月まで、小説「タクミくんシリーズ」として全28巻が刊行され、2016年3月から2017年2月にかけて『タクミくんシリーズ 完全版』としてこれまでの物語を時系列順に収録された全11巻におよぶファン必携の文庫新装版が刊行されています。

さらに2014年12月より大人になった託生やギイたちを描いた「崎義一の優雅なる生活」が現在5巻まで刊行されています。

名門の全寮制男子校に通うふたりの男子校生が、さまざまな事件を経て、ついに恋人同士になる学園ラブストーリーは、コミックス化や、カセット・CD化、舞台化されるまでに至り、一大ブームを巻き起こしました。

その後2007年に初めて「そして春風にささやいて」が実写映画化されて大きな話題を呼び、2009年に「虹色の硝子」、2010年に「美貌のディテイル」と「Pure ~ピュア~」が立て続けに制作され、2011年にシリーズ完結となる「あの、晴れた青空」まで、全5作が劇場公開されました。

「タクミくんシリーズ」は何世代にも渡り愛され、伝説のBL(ボーイズラブ)小説に君臨! 小説が発売されてから31周年を迎える今年、待望の劇場映画の新シリーズが始動! 小説『タクミくんシリーズ』が新たに実写映画化され、今年劇場公開となります!!

この度、本作の予告編が完成! 予告編でも流れる主題歌や、本編の期待膨らむポスタービジュアルや場面写真も解禁となりました!

完成した予告編では、タクミ(森下紫温)とギイ(加藤大悟)が初めて祠堂学院ですれ違う出会いのシーンを筆頭に、人間接触嫌悪症のタクミと、その様子を気遣うギイのせつない表情の連続! まさに2人の始まりを予感させる新シリーズの最初にふさわしい予告になっています。

また、主演の加藤大悟さんが歌う主題歌「0%」(読み:ゼロ)が予告編のクライマックスで使用されており、数々の舞台やライブで多くのファンを魅了してきた加藤さんの美声が存分に発揮されています。


・BL映画『タクミくんシリーズ 長い長い物語の始まりの朝。』予告(主題歌:加藤大悟「0%」)
https://youtu.be/WTCCoqeu-AY[YouTube]

ついに解禁された場面写真16点は、タクミとギイが音楽堂に閉じ込められ二人きりで寄り添っているシーンや、2人を取り囲むフレッシュなキャスト陣7人(中山咲月・高橋璃央・野口友輔・植村颯太・永島龍之介・坪倉康晴・木津つばさ)の意気揚々とした表情に満ち溢れたもの。さらに、主要キャスト9人が勢揃いしたポスタービジュアルも解禁されました。

関連記事:
伝説のBL作品『タクミくんシリーズ』31周年!待望の映画最新作2023年公開決定 主要全キャスト・ビジュアル解禁
https://otajo.jp/112514

作品情報

◆タイトル:タクミくんシリーズ 長い長い物語の始まりの朝。
2023 年ロードショー
出演:森下紫温 加藤大悟
中山咲月 高橋璃央 野口友輔 植村颯太 永島龍之介 坪倉康晴 木津つばさ
原作:ごとうしのぶ(「暁を待つまで」「そして春風にささやいて」「⻑い⻑い物語の始まりの朝。」/角川ルビー文庫刊)
原作イラスト:おおや和美
主題歌:「0%」加藤大悟 ※「0%」の読みは、「ゼロ」
監督:横井健司
脚本:金杉弘子
製作:「タクミくんシリーズ」製作委員会
(C)2023 ごとうしのぶ/KADOKAWA・「タクミくんシリーズ」製作委員会
公式ウェブサイト:https://takumi-kun.jp 公式 Twitter/Instagram:@takumikun_movie
◆配給:カルチュア・エンタテインメント

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP