Otajo -オタ女-

Today is
May 19 2024

記事

ロングラン上映『THE FIRST SLAM DUNK』公開半年で国内観客動員数1000万人突破&興収144億超記録!

昨年2022年12月3日(土)より公開したアニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』の国内観客動員数が1000万人を突破!

原作者・井上雄彦先生が原作・脚本・監督を手掛けた『SLAM DUNK』の完全新作アニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』。キャストが一新されるなど公開前にはファンから不安の声も囁かれていた本作ですが、公開後には大反響を呼び、ロングラン上映となっています。

そして、2022年12月3日(土)の公開から半年を迎えた、6月3日(土)に国内観客動員数が1000万人を突破しました! 6月4日(日)時点で、国内興行収入は144億超を記録! 

海外でも上映が決まっている本作。この勢いでどこまで伸びるのか、引き続き注目です!

≪『THE FIRST SLAM DUNK』興行収入≫
累計 184 日間 観客動員数 10,025,548 名 / 興行収入 14,436,078,140 円

関連記事:
特報映像解禁12時間で130万回再生!『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』2022年12月公開決定
https://otajo.jp/109035

『THE FIRST SLAM DUNK』 作品情報

公開日:2022 年 12 月 3 日(土)/絶賛上映中
原作・脚本・監督:井上雄彦
演出:宮原直樹 大橋聡雄 元田康弘 菅沼芙実彦 鎌谷 悠 北田勝彦
CG ディレクター:中沢大樹 キャラクターデザイン・作画監督:江原康之 井上雄彦 サブキャラクターデザイン:番由紀子
キャラクターモデリングスーパーバイザー:吉國 圭 BG&プロップモデリングスーパーバイザー:佐藤裕記 テクニカル&リギングスーパーバイザー:西谷浩人
シニアアニメーションスーパーバイザー:松井一樹 テクニカルアニメーションスーパーバイザー:牧野 快 シミュレーションスーパーバイザー:小川大祐
エフェクトスーパーバイザー:松浦太郎 シニアライティングコンポジットスーパーバイザー:木全俊明 ライティングコンポジットスーパーバイザー:新井啓介 鎌田匡晃
美術監督:小倉一男 美術設定:須江信人 綱頭瑛子 色彩設計:古性史織 中野尚美
撮影監督:中村俊介 編集:瀧田隆一 音響演出:笠松広司 録音:名倉 靖
キャスティングプロデューサー:杉山好美 音楽プロデューサー:小池隆太 2D プロデューサー:毛利健太郎 CG プロデューサー:小倉裕太
制作統括:北﨑広実 氷見武士 アニメーションプロデューサー:西川和宏 プロデューサー:松井俊之
声:仲村宗悟 笠間淳 神尾晋一郎 木村昴 三宅健太
オープニング主題歌:The Birthday(UNIVERSAL SIGMA) エンディング主題歌:10-FEET(EMI Records) 音楽:武部聡志、TAKUMA(10-FEET)
製作:2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners
アニメーション制作:東映アニメーション/ダンデライオンアニメーションスタジオ
(C) I.T.PLANNING,INC. (C) 2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP