Otajo -オタ女-

Today is
Apr 23 2021

記事

思わず赤面顔を男子たちに見せて委員長ガード発動! 一途ビッチな女子がうわさを否定するマンガのクラスに入りたくなる


中学の頃から勉強を教えてくれた先輩の久水悠生にだけはビッチっぽくグイグイと迫っていくけれど、他の男子には塩対応な百合野歩を描いて話題となっている色のんさん(@iro_ironon)の『一途ビッチちゃん』(KADOKAWA)。Twitterで公開されているマンガ『一途ビッチな同級生のうわさの話』では、クラスの男子に先輩との関係を聞かれた歩の反応に「尊い」「かわいい」「モブでいいからクラスに入りたい」といった多数の声が寄せられています。

※参考記事 メンタル壊れ気味の先輩母にも凸して懐に!? 一途ビッチな後輩女子が怒っても恥ずかしがっても可愛すぎる
https://otajo.jp/93054 [リンク]

「クラスでいちばん可愛いこの子は、ある先輩のことを弄んでいるらしい--という噂が流れている…」というある男子。罰ゲームでそれを確かめることになります。「百合野さん、ちょっといい?」と言われて「無理」と即答! 「まぁそう言わずに…。あの先輩と付き合っているの?」と尋ねても「あなたには関係ないでしょ」と塩対応……。それでもめげずに「でもめっちゃ仲良さそうじゃん!」と言うと……。

「…それが何?」と目を逸らした歩を見て、何かを察したこの男子。クラスメイトのところに戻って「聞いてきたけど…」「なんかキレられてなかった?」「どうだった!?」と聞かれて、「あれは百合野が惚れてるわ」と答えます。「えっ、先輩の方が弄んでるってこと!?」「ちが…っ、てか声大きい」というところを耳にして、「…は?」と圧が強い視線を向ける歩。

「変なうわさするのやめてくれる?」と言う歩。「先輩はそんな人じゃない。心配してもらわなくても、私たち2人とも本気だから!!!」と真剣な表情を見せて、その声がクラス中に響きます。

「ほ、本気…?」の声で「あ……」と我に返って真っ赤になった歩。それを見た男子たちは「……っ!!!」とキュンとして言葉を失いフリーズ。そこへ委員長の松瀬美羽が歩の前に立ち、「見せもんじゃねぇぞ」と圧をかけるのでした。

クラスの男子に思わず素の自分を見せてしまった歩のエピソード。色のんさんによると、男子たちからは「うわさが一人歩きしているので、人によって歩に抱いてるイメージが違うのですが、“可愛いけど近寄り難い存在”と思っている子が多いです」とのこと。また、すっかり友達(?)になった委員長のガードが発動したことに関して、「委員長よくやった」「ナイスすぎる」「鉄壁」といった声が数多く寄せられていたことについて、「委員長ガードにたくさん反応してもらえて……(笑)。歩と悠生の仲も進展していますが、歩と委員長も少しずつ仲良くなっていっているので、皆さんの見守ってくださる目線がありがたいです」とコメントしてくれました。

Twitterではこの作品の質問コーナーをツイートしている色のんさん。「“各キャラクターの名前が知りたい!”という質問が多かったです。歩と悠生と先輩兄の遥太の3人しか名前が公開されていないので、確かに……と思いつつ、興味を持ってもらえるのはとても嬉しいです」といいます。

2020年10月22日刊行の第2巻が重版出来となった『一途ビッチちゃん』。色のんさんは「みなさんのおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです」といいます、また、2020年10月に発売され、約1週間ほどで完売となったアベイルとのコラボのルームウェアなどが2020年12月12日より再発売される予定になっているので、ゲットできなかったという人はトライしてみてはいかがでしょうか。大きめサイズなので、歩のような萌え袖になれるかも……!?

※画像はTwitterより
https://twitter.com/iro_ironon [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP