Otajo -オタ女-

Today is
Jan 15 2021

記事

嵐にリアルタムでファンサがもらえる!?コール参加や独自のフレンズ参戦機能ほか生配信ライブ『This is 嵐 LIVE』準備企画が手厚すぎる!


いよいよ本日12月31日の夜8時より嵐の休止前ラスト生配信ライブ『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』が行われますが、約1か月に渡り嵐がファンと一緒に楽しめるよう、準備が行われてきました。導入された新たな数々の試みが手厚すぎる……!

今回の生配信ライブは現地の会場には観客を入れない無観客ライブ。しかし、実際の有観客ライブのような臨場感や一体感を楽しみたい!と、『This is 嵐 LIVE みんなで準備だ!TV』と題し、嵐が様々な新しい試みを考え、ライブ当日までの準備期間もワクワクする期間にしてくれました。

ライブ中にしてほしいことの募集はもちろんのこと、

・友達と会話しながら鑑賞できる「フレンズ参戦機能」
・ファンがコールや歌、ダンスを送って参加できる
・嵐とリアルタイムで繋がれる「MEETS CHANCE」
・SNSアイコン作成ツールを用意

など、様々な機能を用意。これを数十万~数百万人規模が参加する可能性のある嵐の生配信ライブでやってくれるなんて!

友達同士で一緒に盛り上がることができる「フレンズ参戦機能」

まず、ファン同士が一緒に会話を楽しみながら鑑賞できる「フレンズ参戦機能」。最大5人まででグループ登録すると、画面上部にアイコンが表示され、ライブ鑑賞中に会話やコールができたり、一緒に盛り上がれるというもの。

他のオンラインミーティングツールを別途使用するのではなく、公式で画面上も邪魔にならないデザインで用意されているのがすごい!

自分の声だけを消す「ミュートモード」や、集中したいときは友達全員の声を消音にする「集中モード」も用意されています。しかも、会話の音声とライブ音声の音量のバランス調整までできるんです!


【This is 嵐 LIVE みんなで準備だ!TV】#2 一緒に観る準備だ!
https://youtu.be/uDKQId17oLU

ファンがコールや歌、ダンスで参加!

11月3日に行われた「アラフェス2020」も無観客ライブだったため、嵐のコンサートには欠かせないコール&レスポンスや定番曲の一部を会場の観客と一緒に歌うことができず、少し寂しい印象はありました。パフォーマンスをする嵐自身も、お客さんの反応があったほうがテンションも上がります。

そこで! 今回は定番曲や最新アルバム曲からみんなに歌って欲しいパートやコールを入れて欲しいパートの音声を募集。特設サイトに音声録音ページが用意されており、嵐のガイドにそって多数の音声を収録して応募するという形がとられました。これにより、無観客なのにファンの声がきちんと響くコンサート空間が実現するはず!

また、みんなで一緒に踊りたい!という嵐の要望から、シングル曲「GATS」のダンス動画も募集。ライブ内でどういった演出になるのか、期待が高まります。


【This is 嵐 LIVE みんなで準備だ!TV】#5 コールの準備だ!
https://youtu.be/K2Im0-n3nmc

ライブ中の嵐にファンサがもらえる!?「MEETS CHANCE」

新たなチャレンジとなる「MEETS CHANCE」は、生配信ライブ中に嵐と視聴しているファンが繋がれる機能で、ファンクラブ会員であればエントリー可能。

会場にモニターとカメラを用意し、モニターを通して嵐からリアルタイムでファンサがもらえるというもの! 対応ブラウザでカメラとマイクをオンにすることが必須のため、ファンのリアクションがそのまま嵐に届きます。

会場にもファンが映し出されるモニターがあるため、「僕らとしてもここ(目の前)にお客さんがいるような状態でできるってことだもんね」(櫻井さん)、「お客さんのリアルタイムのリアクションが見れるってことだから、我々も結果スベらないってことですもんね」(二宮さん)と嵐自身も、有観客ライブに近い雰囲気を体験できそうです。

「MEETS CHANCE」の注意点として、

・視聴場所の通信環境によっては映像が一時停止してしまう場合があります。
・「MEETS CHANCE」への切り替わりで映像が一部飛んでしまう可能性があります。

とアナウンスもされました。

「かなり技術的なチャレンジが必要なんです。なので、通信環境の混雑が予想される日に、みなさんと双方向で繋がることを成功させるには、やはり簡単ではないのですが」、「ファンのみなさんとなるべく近づきたい、繋がりたい、そんな想いからやっているので、ご理解いただいた上でエントリーをお願いしたいと思います」と松本潤さんがコメントしました。

どのくらいの人数、そして1人あたりどのくらいの時間繋がっているのかは本番まで不明ですが、実際に嵐からファンサがもらえる可能性……すごすぎる!!!!!


【This is 嵐 LIVE みんなで準備だ!TV】#9 新たなチャレンジの準備だ!
https://youtu.be/Q5QFgRfj1EU

アイコンもライブ用にカスタム作成ツールを用意

さらに、SNSなどで使用できるアイコン画像用に、フレームを複数用意。特設サイトで自分の使用したい画像をアップロードすると専用フレーム付きのオリジナルアイコンが完成します。

ライブと関係ないSNSアイコンまで……細やかな心遣い優しすぎ……!!!


【This is 嵐 LIVE みんなで準備だ!TV】#7 アイコンも準備だ!
https://youtu.be/NbJSJpp1Hiw

また、「アラフェス2020」の際もそうでしたが、通信環境のチェックや映像が止まってしまったときの対処法なども紹介。


【This is 嵐 LIVE みんなで準備だ!TV】#10 視聴環境の準備だ!
https://youtu.be/-tMl9kjiivk

チケットはオンラインライブなのに紙チケットも送付してくれるなど、優しさに溢れた嵐の対応にライブ前から感動するファン続出の手厚すぎる『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』。すごく寂しいけれど、とてもワクワクする新たなコンサートの形がどうなるのか、その全貌が楽しみです。

関連記事:
嵐コンサートの裏側にドリカム中村正人も絶賛&感嘆「ツアーで周るのは世界で最高峰。原資も本人が作っているのがすごい」
https://otajo.jp/90989[リンク]

今読みたい「嵐」記事まとめ 休止会見後『news zero』生コメント全文・Twitter・インスタSNS反響など
https://otajo.jp/95809


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / ライフスタイル / 音楽の新着記事一覧

PAGE TOP