Otajo -オタ女-

Today is
Oct 17 2021

記事

恋愛感情ないはずだったのに…… ジェンダーレス男子同士が惹かれ合うマンガに「腐を通り越している」の声

『宇宙人の彼氏』シリーズなど、Twitterで幅広いジャンルのマンガを発表しているはやり8まいさん(@ha8ri8mai)の『ジェンダーレス男子×ジェンダーレス男子』。恋愛感情がないと思っていた女子っぽい男子が似たような志向の男子とバイト先で出会って……というストーリーに、「すごく可愛らしい」「腐を通り越している」といった反応が寄せられています。

※参考記事 「いろいろな感情がごちゃ混ぜに」「予想外の展開」 マンガ『新人小説家と遊女の話』の意味深ラストに想像と願望渦巻く
https://otajo.jp/94657 [リンク]

「よく女の子に間違えられるが僕は男だ。今までに恋愛はした事が無く、多分僕には恋愛感情がない」という垂れ目なキュート系男子。耳にはピアスとイヤリング、指にはキャラのリング、爪にはネイル……。「洋服はレディースも着たりする。世に言うジェンダーレス男子と言うやつだと思う」と自己分析。「僕ってどっかおかしいのかなぁ…」と思っていますが、カワイイものやキレイなものが好きで優先してしまっています。そんな中、バイト先で出会ったのが……。

肩が当たって「す…すみませ…」と謝ると「え…男…………?何こいつ…」と切れ長&黒髪&黒チョーカーなキレイ系男子。「それはこっちのセリフだ!」と思いつつ「わぁ…綺麗な人だなぁ…」と見惚れます。ふたりとも恋愛感情がなく、自由なファッションを楽しむという共通項があって意気投合。「だけど最近困ったことがある」とため息をつくキュート系男子。

「ついてるし。ほんとお前面白すぎ!」と笑うキレイ系男子。それを見てキュンとしてしまい、ペロっと口元をなぞり「逆だし」と突っ込まれます。お互いに恋愛感情がなかったはずなのに、「好きだぁ…どうしよ~~~…」「クソかわ好き…」と思っているのでした。

「元々ジェンダーレスな世界に興味があり、またそのような友人も身近に多いので描いてみました」というはやり8さん。ふたりとも「名前はつけていません」とのことですが、キュート系男子は「20代でパステル色な服を好んで着ています。キャラものや可愛いものが好きです」、キレイ系男子は「主人公と同い年で、黒を基調にした服を好んで着ています。少し毒のあるものが好き」と、趣味や好みは決めて描いているといいます。

「やはりBLは素晴らしい」「お互いの鈍感ムーブが可愛すぎる」といった感想も寄せられていたこのマンガ。はやり8さんは「自分自身、BL・NL・GL全てが好きなので、少し苦手な方もいるかなと心配していたのですが、意外と暖かい反応を頂けて安心しました。ありがとうございます!」と感謝の言葉を寄せてくれました。

「2020年はTwitterやSNSを通してさまざまな可能性やチャンスをいろいろな方に頂ける年でした。その反面、初心を忘れて空回りもしたなと思う年でもありましたので、2021年は初心に返り自分の好きなものを思いっきり楽しむ年にしたいなと思います」というはやり8さん。このマンガにも「続きを!」「逆視点も見たい」という声が上がっており、はやり8さん自身も「続編を描きます」と意欲を見せているので、期待したいところです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/ha8ri8mai [リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP