Otajo -オタ女-

Today is
Aug 17 2022

記事

「ウチにも来てほしい」「こんな散歩ならしてみたい」 イケおじ天使とメンタル限界OLの休日を描いたマンガが超ハートフル

『ジャンプルーキー!』(集英社)で『3年C組鬼瓦先生 ~なぜか皆に好かれている体育教師~』を連載していたどでんちゃん先生(@nj_doden)が、Twitterで公開しているマンガ『天使を名乗るイケおじが休日の限界OLを幸せにする話』。社畜OLの幸世のもとに天使を名乗るオジサン・天智よしはるがやってきて、ご飯を作ってくれたり、忘れ物とお弁当を会社まで持ってきてくれたりするハートフルなストーリーが展開されていますが、第3回にあたる話では幸世の休日が描かれています。

天使を名乗るイケおじが部屋に押しかけてきてから一週間。寝起きでぐだ〜としてる幸世に、「今日お休みですよね、どうですか?今日は晴れですのでピクニックでも」とカーテンを開ける天さん。「せっかくの休みに…、なんで出かけないといけないんですか。休みは寝るためにあるんです!」と布団を被っても、「でもほら、外気持ち良さそうですよ?」とグイグイこられて、「この天使、やっぱりうさんくさい」と思いながら「あ〜もう!うるさいし近い!」とほっぺをギュムると押しのけます。「あでっ」となりつつ「幸世さー…」と呼びかける天さんですが、穏やかな表情で二度寝をキメる幸世を見て、「おやすみなさいませ」と優しく毛布を手にします。

お昼前になって目が覚めた幸世。「あれ? 天さん…?」と呼びかけますが、テーブルにサンドイッチがあるものの見当たらず。「いなんですか?」というも答えはなく、ボスンとベッドに寝っ転がり、「夢でも見てたのかな? そもそもおかしかったし、もともと勝手に家に押しかけられただけだし、あんな人どうだってー…、どう…だって…」と思いますが、やはり心配で「あ〜、もうっ!」とドアを開けますが……。

ドアの前に待機していて、「どうかしましたか?」と聞く天さん。「まさか部屋にいないんで心配しました?幸世さんの眠りの妨げにならないように…と思いまして」と言われて、「違いますよ!ちょ…ちょっと、散歩に行こうと思って」と強がる幸世ですが、「お供しますよ」「ど…どうぞ勝手にっ」と一緒に行くことに。

見晴らしのいい景色に「うわ〜〜〜」と表情を輝かせて「いい風」という幸世。「休みに外に出るのも、たまにはいいものですね」「でしょ?」と気分転換。「さて…と、明日の準備もあるんで帰りましょっか」と階段を降り始めます。ここで天さん、上司の神様に「彼女は2週間後に死ぬ。仕事に疲れた帰り、階段から落ちて」と言われたことを思い出します。「天さん?」「幸世さん階段気をつけてください?」「何をそんな大げさなー…」と話すそばから足を滑らせて……。

「きゃ」と落ちる幸世を間一髪で受け止めた天さん。「ほら、言わんこっちゃない」という安堵した表情に「そ…その翼」と驚く幸世。「本当に天使なんだー…」「だからそう言ってるじゃないですか。慌てると出ちゃうんです、羽が!」といい、「危なっかしくて見てられません。このままお家まで帰りましょう」とお姫様だっこ。「恥ずかしいのでおろしていただいて…っ」「え?羽はしまいましたよ?」「そういうことじゃなくて…っ」と言い合いに。

「それなら、これでいかがでしょう?」と羽根を出してビュッと幸世を抱えたまま飛び立った天さん。眼下には街が広がります。思わず「うっわぁ〜〜」と声を出す幸世、我に返って「…!かえって危ないのでおろしてください〜〜〜!」と訴えますが、「大丈夫ですよ。周りには鳥が飛んでるようにしか見えてませんし、僕が絶対に離しませんので♡」「そういうことじゃなくて〜〜〜!!」と通じず、「やっぱりこの人少し、いや…かなりずれてる〜〜〜!!」と思うのでした。

「イケおじと若い女性という組み合わせが好きで、その組み合わせを嫌味なく描く方法はないかと模索していて、この話を思いつきました」と語るどでんちゃん先生。天さんについては「イケおじのキャラクターは天使であることを生かして、優しいけれど人間界の常識から少しずれているというキャラにしました」といいます。

「全ての限界OLの元に来てほしい」「同じ事されたら恋しちゃう」「こんなお散歩ならしてみたい」といった声のほか、天さんに好みの声優をあてる想像をする反応が多数寄せられていたこのマンガ。どでんちゃん先生は「『ジャンプ+』での連載が終わった直後に描いた作品で、思った以上の反響をいただいて驚いています。つらいことの多い世の中ではありますが、少しでも癒しを与えられたならと嬉しいです」といい、「このお話は3話でいったん終了なのですが、気が向いたらのんびり続きやサイドストーリーを描いていこうと思います」と話してくれました。

『天使を名乗るイケおじが休日の限界OLを幸せにする話』はAmazon kindleインディーズで無料配信中。「まとめてお読みいただけるのでぜひご一読いただけると嬉しいです」というどでんちゃん先生によると、『Twitterで今後は別のイケおじが登場するヤクザ漫画『不治の病の極道と仇討ちしにきたJKの話』に力を入れていこうと思っているので、こちらもぜひお読みいただけると嬉しいです」とのことなので、こちらも期待したいところです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/nj_doden [リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP