Otajo -オタ女-

Today is
May 19 2024

記事

映画『THE FIRST SLAM DUNK』国内興行収入150億円突破!8月3日に「山王工業戦全国同時刻上映イベント」も

海外でも上映がスタートし更に盛り上がりをみせているアニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』の日本国内興行収入が150億円を突破!

2022年12月3日(土)より公開した映画『THE FIRST SLAM DUNK』。7月31日(月)時点で、国内興行収入は150億円を突破したことが発表されました。

7月31日は宮城リョータの誕生日であり、この記念すべき日に「宮城家座談会」映像付上映と同映像付応援上映を行いました。特別な日だったこともあり、この日の興行収入は前週比 439.7%を記録しました。

≪『THE FIRST SLAM DUNK』興行概況≫
累計 241 日間(12/3~7/31)
観客動員数 10,414,262 名 / 興行収入 15,011,387,550 円

今後の施策としては、7月28日(金)~8月2日(水)で「夜帯上映」を行っており、8月3日(木)には「山王工業戦全国同時刻上映イベント」を予定。

8月31日の終映に向けどこまで動員が伸びるのか、引き続き期待が高まります。

関連記事:
ロングラン上映『THE FIRST SLAM DUNK』公開半年で国内観客動員数1000万人突破&興収144億超記録!
https://otajo.jp/114464

特報映像解禁12時間で130万回再生!『SLAM DUNK(スラムダンク)』新作アニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』2022年12月公開決定
https://otajo.jp/109035[リンク]

作品情報

『THE FIRST SLAM DUNK』
公開日:2022 年 12 月 3 日(土)/絶賛上映中
原作・脚本・監督:井上雄彦
演出:宮原直樹 大橋聡雄 元田康弘 菅沼芙実彦 鎌谷 悠 北田勝彦
CG ディレクター:中沢大樹 キャラクターデザイン・作画監督:江原康之 井上雄彦 サブキャラクターデザイン:番由紀子
キャラクターモデリングスーパーバイザー:吉國 圭 BG&プロップモデリングスーパーバイザー:佐藤裕記 テクニカル&リギングスーパーバイザー:西谷浩人
シニアアニメーションスーパーバイザー:松井一樹 テクニカルアニメーションスーパーバイザー:牧野 快 シミュレーションスーパーバイザー:小川大祐
エフェクトスーパーバイザー:松浦太郎 シニアライティングコンポジットスーパーバイザー:木全俊明 ライティングコンポジットスーパーバイザー:新井啓介 鎌田匡晃
美術監督:小倉一男 美術設定:須江信人 綱頭瑛子 色彩設計:古性史織 中野尚美
撮影監督:中村俊介 編集:瀧田隆一 音響演出:笠松広司 録音:名倉 靖
キャスティングプロデューサー:杉山好美 音楽プロデューサー:小池隆太 2D プロデューサー:毛利健太郎 CG プロデューサー:小倉裕太
制作統括:北﨑広実 氷見武士 アニメーションプロデューサー:西川和宏 プロデューサー:松井俊之
声:仲村宗悟 笠間淳 神尾晋一郎 木村昴 三宅健太
オープニング主題歌:The Birthday(UNIVERSAL SIGMA)
エンディング主題歌:10-FEET(EMI Records) 音楽:武部聡志、TAKUMA(10-FEET)
製作:2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners
アニメーション制作:東映アニメーション/ダンデライオンアニメーションスタジオ
(C) I.T.PLANNING,INC. (C) 2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

アニメ / アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP