Otajo -オタ女-

Today is
Feb 27 2024

記事

華桜会“ご登校シーン”もバージョンアップ!新演出・新構成・新曲で再始動【新ミュージカル「スタミュ」】動画レポ

人気2.5次元舞台シリーズのミュージカル「スタミュ」(通称スタミュミュ)が【新ミュージカル「スタミュ」】として再始動! 1月28日まで東京:品川プリンスホテル ステラボールで上演中、2月3日(土)・4日(日)には京都:京都劇場にて上演され、ライブ配信も実施します。

音楽芸能分野の名門・綾薙学園を舞台に夢を追いかける男子学生たちを描いたテレビアニメ「スタミュ」を原作とした『ミュージカル「スタミュ」』は、2017年に初演を上演し、以降2020年までの間に7作品を上演。

新シリーズとして再始動する今作【新ミュージカル「スタミュ」】では、装いを新たに「スタミュ」のストーリーを主人公・星谷悠太が綾薙学園に入学し、team鳳のメンバーと出会う物語のスタートから再び描きます!

新キャストは、team 鳳となる主人公・星谷悠太役を三井淳平さん、那雪透役を田口司さん、月皇海斗役を司波光星さん、天花寺翔役を宮内伊織さん、空閑愁役を松井健太さん。

team 柊の辰己琉唯役を牧田一成さん、申渡栄吾役を小椋涼介さん、戌峰誠士郎役を中本大賀さん、虎石和泉役を藤岡勇成、卯川晶役を新谷聖司さん。

華桜会メンバーとして、柊翼役を丸山龍星さん、鳳樹役を吉原雅斗さん、暁鏡司役を北澤優駿さん、楪=クリスチアン=リオン役を大隅勇太さん、漣朔也役を徳田皓己さんが務めます。

初演から大きな反響でファンを増やし、大人気シリーズとなったミュージカル「スタミュ」。今作では、新たなキャストでの魅力はもちろん、新シリーズでしか観られない新演出、新構成やシーン&新曲などが加わり、更にパワーアップ! 上演時間約2時間45分(途中休憩あり)という点からも、初演とはまた違ったボリュームのある内容になっていることがわかるのではないでしょうか。

前シリーズを楽しんだ人も、今作から観た人も、そして原作アニメファンも存分に楽しめる内容となっています! そして「スタミュ」ならではの楽曲、キラキラした青春ストーリーに胸が高鳴ること間違いなし! 新シリーズも必見の仕上がりとなっています。

本編の様子を動画でチラ見せ!

※ネタバレが気になる方は、観劇後にご覧ください。


・華桜会“ご登校シーン”も再び!新ミュージカル「スタミュ」ダイジェスト[スタミュミュ]
https://youtu.be/1aEHEAxMB2o
[YouTube]

ニコニコ生放送・Streaming+にてライブ配信(アーカイブ配信あり)

■ニコニコ生放送
新ミュージカル「スタミュ」1月21日(日)・2月4日(日)の新作4公演を、ニコニコ生放送にて独占生中継。

<日程>
1.東京公演:1月21日(日) 12:30公演【スイッチング映像】
2.東京公演:1月21日(日) 17:30公演【スイッチング映像】
3.京都公演:2月4日(日) 12:00公演【スイッチング映像】
4.京都公演(大千秋楽):2月4日(日) 17:00公演【スイッチング映像】

<チケット価格>
【チケット販売ページ】: https://dwango-ticket.jp/project/vjzkLOoRPF
3,700円(税込)+ サービス手数料 370円(税込)

<チケット販売期間>
1.2.2024年1月14日(日)12:00~2024年2月4日(日)20:00
3.4.2024年1月28日(日)12:00~2024年2月18日(日)20:00

<タイムシフト視聴期間>
1.2.2024年2月4日(日)23:59まで
3.4.2024年2月18日(日)23:59まで
※期間中であれば何度でも、生放送終了後に番組を視聴することが可能です。
※上記期間を過ぎると、視聴の途中であっても番組を見ることができなくなります。

■Streaming+(ストリーミングプラス)
<対象公演>
東京公演:1月21日(日) 12:30公演【マルチアングル映像(スイッチング/定点)】

<注意事項>
ご覧いただける映像
1/21(日)12:30公演【スイッチング映像】
1/21(日)12:30公演【定点映像】
※本公演における「マルチアングル映像」とは、「スイッチング映像」と「定点映像」のセット販売を指します。
映像を切り替える際は、ページを戻り、もう一方の映像を再生していただく必要があります。
両映像をボタンなどで切り替えられるものではありません。予めご了承下さい。

<チケット価格>
4,500円(税込)+ サービス手数料 330円(税込)

<チケット販売ページ>
https://eplus.jp/st-star-mumu/

<チケット販売期間>
1月18日(木)18時~1月28日(日)20:00

<アーカイブ視聴期間>
2024年1月28日(日)23:59まで

初日会見

Q,本作の見所を教えていただければと思います。

星谷悠太役・三井淳平:この「スタミュミュ」の見所としまして、芸能分野の若者たちが魂を燃やしてミュージカルスターを志す話なんですけど、ストーリー自体に役者としてすごく親近感のわくものがありまして、僕たちもすごく情熱を持って、魂を燃やして取り組める内容というか…若いキャストだったり、今回初舞台なんて人もいるんですけども、この世界を勝ち抜いていくために、楽しんでいくために、何か今頑張んなきゃなっていうのもきっとみんなで持っている。そういったところがリンクする瞬間もこの作品の魅力かなって思っていますし、見所かなと個人的には思います。

那雪透役・田口司:今回は新曲があったり、前回の先輩方の作品を踏襲しつつ、また新しくなった「スタミュミュ」ということで、先輩方の歴史をしっかり僕たちが受け継いで、その上でまた新しい「スタミュミュ」を届けられるというところが魅力でもあり。そして、個人的になんですけれども、team柊のとある曲がもう本当に大好きです。よかったらぜひ見てもらえたらなと思っております。(吉原:どこだろう?)最後の方ですね(笑)ぜひぜひ見てください。

月皇海斗役・司波光星:
頭から終わりまで、お芝居あり、歌あり、ダンスありと本当に盛りだくさんで……僕たちも曲を通して物
語とリンクさせてという、曲への理解も含めて稽古期間もずっと頑張ってきて。個人的な話、すごく大変だったんですけれども、精一杯頑張ってお客様に笑顔になってもらえるように、「スタミュミュ」をたくさんの人に知ってもらえるように頑張っていこうという、みんなの気持ちが合わさった公演にしていけたらなと思っております。一公演一公演大切にしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

天花寺翔役・宮内伊織:「スタミュミュ」という作品は、それぞれのキャラクターの個性が光り輝いているようなところがあって。でも最初ってやっぱりまとまりがなくて、みんなそれぞれのキャラクターという感じなんですけれども、淳平(三井)演じる 星谷悠太 中心にどんどんチームになっていって、僕らキャスト陣も稽古しながらチームになっているという感じがすごく幸せに思えるみたいなのもありましたし…そういうものが、この舞台を通してお客様にも届けばいいなと思っております。

空閑愁役・松井健太:「スタミュミュ」の見どころはやっぱり“青春”がテーマになっているところだと僕は思っていまして。ア
ニメでももちろん、青春を画面を通して感じられますけど、舞台だったら生で、劇場で感じられるっていうのは、青春を一緒に、僕たちと一緒に物語を紡いでいけるっていうのが「スタミュミュ」の一番の見所ですし、醍醐味だと思っていますので。今作も『新ミュージカル「スタミュ」』になっていますけど、同じように青春を感じていただければなと思っております。

鳳樹役・吉原雅斗:『新ミュージカル「スタミュ」』ということで、前回の諸先輩方をリスペクトしつつ、ただ模倣するだけではなく、新キャストだからこそできる演出だとか、楽曲だとかっていうのがたくさんあります。僕もこう、若人たちのひたむきに頑張る姿に、僕自身も感銘を受けてステップアップできた部分があるので、そういう芯の部分っていうところを皆さんにお伝えできたらいいなって思っております。

三井:若人?僕ら初めて言われました(笑)

Q,本作への意気込みを一人ずつお願いできればと思います。

吉原:この作品は、純度の高い青春の物語だなと僕自身思っていて、最初見ているお客さんからはキラキラしすぎて恥ずかしく見えるようなところももしかしたらあるかもしれないんですけども(笑)、最終的にはきっと心が施されていて、胸が熱くなって、最後まで見届けられるような、そんな作品になってると僕は自信を持っていますので、是非楽しみにしていただければと思います。

松井:最初の見所とかぶってしまうんですけれども、やっぱり“青春”がテーマですので、僕たちが毎公演毎公演しっかり青春を送って、それを感じ取っていただければなと思っておりますので、このteam鳳だけでなく、アンサンブルさん含めみんなで青春を送って楽しい公演にしていければなと思っております。

宮内:見所で光星(司波)が苦労したって話をしていたと思うんですけど、僕も結構自分と似てるとか探したりだとか大変な役でもあったんですけど、そういうのもみんなにも助けてもらって、「こうしたらもっと見えるんじゃないかとか」「こういうところが近いからそこを意識したらいいんじゃないか」みたいなことをたくさんアドバイスいただいて頑張ってきたので、この『新ミュージカル「スタミュ」』が一つ、僕にとって分岐点になるような作品にしていきたいと思っていますし、舞台上でのみんなとの掛け合いだったり、粋な瞬間を楽しんで歌舞いていけたらなと思います。

司波:本当にひと公演ひと公演大切に。東京公演・京都公演がありますので、全ての公演を、たくさんの来てくださるお客様に届けれるように、そして「また月曜日から頑張ろう」じゃないですけども、「明日もまた見に行きたいな」って思ってもらえるような。そんな舞台に僕自身も精一杯頑張って作り上げていけたらなと思います。そして、team鳳やteam柊、華桜会、アンサンブルの皆さんで一緒に最後まで怪我なく頑張っていけたらなと思いますので、応援よろしくお願いします。

田口:『新ミュージカル「スタミュ」』はいろんなところにキラキラが、輝きが散りばめられているので、その輝きを僕たちがたくさんお届けしつつ、少しでも日々の疲れだったりとかを癒してもらえるというか、さっき光星(司波)も言ってくれたけど、明日から頑張ろうとか日々の活力になれるような公演を目指してカンパニー一同頑張っていきますので、ぜひ楽しみにしててください。

三井:『新ミュージカル「スタミュ」』となりまして、確実に面白くなっています。レベルアップしていて、確実に先輩キャストの意志を継いでいて、絶対に後悔させない時間にします。
このコメントやニュースをどこかの媒体で見ているお客様の皆さんには絶っ対に見に来てほしいと思っております。そこのあなた。そこのあなたですよ!絶対に楽しい時間になると思うので、見に来てくださったら嬉しいです。

公演情報

公演名:新ミュージカル「スタミュ」
公演日程:
〈東京公演〉2024 年 1 月 19 日(金)~1 月 28 日(日) / 品川プリンスホテル ステラボール
〈京都公演〉2024 年 2 月 3 日(土)~2 月 4 日(日) / 京都劇場

出演 :【team 鳳】
星谷悠太 :三井淳平
那雪透 :田口司
月皇海斗 :司波光星
天花寺翔 :宮内伊織
空閑愁 :松井健太
【team 柊】
辰己琉唯 :牧田一成
申渡栄吾 :小椋涼介
戌峰誠士郎 :中本大賀
虎石和泉 :藤岡勇成
卯川晶 :新谷聖司
【華桜会】
柊翼 :丸山龍星
鳳樹 :吉原雅斗
暁鏡司 :北澤優駿
楪=クリスチアン=リオン :大隅勇太
漣朔也 :徳田皓己
原作:ひなた凛
脚本:ハラダサヤカ
演出:吉谷晃太朗
振付:ただこ

チケット:
〈東京公演〉S 席 9,900 円(税込) 前方サイドシート 8,800 円(税込)
〈京都公演〉S 席 9,900 円(税込)
主催:新ミュージカル「スタミュ」製作委員会
【公式サイト】 https://star-mumu.com/
【公式 X(Twitter)】 https://twitter.com/star_mumu (#スタミュミュ)
(C)新ミュージカル「スタミュ」製作委員会

※Otajoとガジェット通信は姉妹サイトです。

関連記事:
ミュージカル「スタミュ」再始動!「綾薙学園入学説明会」ライブ配信&過去作無料配信&歴代キャスト思い出映像も
https://otajo.jp/115599

北原が“有罪”連発!アニメ3期後を描くミュージカル「スタミュ」team楪&team漣 単独公演「Storytellers」チームの絆に感涙必至[動画レポ]
https://otajo.jp/95027[リンク]

星谷はパリでもピュアでキラキラ!「スタミュミュ」-3rdシーズン- team楪・team漣キャラも初登場[動画レポ]
https://otajo.jp/80442[リンク]

6月2日公演ニコ生配信『スタミュミュ』team 柊単独公演『Caribbean Groove』はアンフィシアターだから出来るアトラクションのようなワクワク感![動画レポ]
https://otajo.jp/78935[リンク]

『星社員歌劇』を元に新たな色に輝く!ミュージカル「スタミュ」スピンオフ『SHUFFLE REVUE』動画レポ
https://otajo.jp/76299[リンク]

[動画]“卒業セレモニー”をステージで!ミュージカル『スタミュ』-2ndシーズン- Blu-ray&DVDついに発売
https://otajo.jp/72951[リンク]

【動画】ミュージカル『スタミュ』すべてアニメ楽曲のみ! 華桜会の“ご登校シーン”も再現
https://otajo.jp/67570[リンク]

team鳳「まぁ見ててよ、大丈夫だから」新要素満載の「スタミュミュ」-3rdシーズン-キャストインタビュー
https://otajo.jp/80412[リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / シネマの新着記事一覧

PAGE TOP