Otajo -オタ女-

Today is
Oct 21 2020

記事

お酒を飲むのは好きだけど会社の飲み会では美味しくない! マンガ『お酒は楽しく飲みたい男女』に「わかる」多数


ある調査によると、アルコールハラスメントをしてしまった経験があると答えた人は10%ほどに留まっているのに対して、「お酒の強要」などを受けたことがあるという人が約40%となっており、「会社の飲み会が苦手」と感じている人は多いのではないでしょうか。一方で「アルハラはイヤだけど、お酒を飲むこと自体は好き」という人も中にはいるのかもしれません。

Twitterで発表した『うっかり幼馴染と結婚の約束をしてしまってた結果』がYouTubeアニメ化しているさとうユーキさん(@yuukikagou)が、『お酒は楽しく飲みたい男女』を公開。「死ぬほどわかる」「自分のペースは守りたい」といった反応が集まっていました。

会社の飲み会が苦手だけど、お酒が苦手というわけではないという新田さん。「むしろお酒は好きなのですが…会社の飲み会ではお酒が美味しいと思ったことがなくて…」と思っているそばから「オラッ飲もうぜ」「酒好きって聞いたぜ~」「この部署じゃ女子に酒をご馳走するのが恒例ですよぉ」と絡まれていると、横から「よせよせ」という声が。

取り上げたジョッキをゴクゴクと飲み出す酒井先輩。「お前上司の酒…」「テメェなにするんだ無礼な奴め!」と咎める声に、「無理やり飲ませる酒が美味いわけがねぇ。酒ってのは自分が呑みたい時に呑んで美味くなるんだよ」と断言。「うるせー呑んべえ」「呑みたいだけだろ」と言われてしまいますが、そんな酒井先輩のことを新田さんが見つめています。

あぐらをかいて「アルハラ上司がすまん新田さん」と頭を下げる酒井先輩。「いえいえ、見事な飲みっぷりでした」という新田さん。解散した後に、一人で二軒目に行こうとする酒井先輩に駆け寄り、「私もご一緒していいですか?」と聞きますが、「よせよせ俺はただ酒呑みに行くだけだ。さっきのお礼なら…」と断ろうとするところ、「いいんです」とかぶせ気味に言って……。

「私が、私自身がその、先輩と二人でお酒を呑みたいなと思ったんです」と続ける新田さん。「お前、酒が苦手なわけじゃなさそうだな」「私はただお酒を美味しく頂きたいだけです」「素晴らしい考えだ」と背中越しに会話しますが、「それじゃ朝まで飲み明かしましょう」と新田さんに「え?お前終電は?」と若干焦る酒井先輩。「無くしちゃいました♪」とウキウキ顔で言う新田さんでした。

さとうさんによると「アルハラがここ最近問題とされているので、その中で社会人ラブコメが描けないかと思いました」というこのマンガ。「マンガのように、お酒を強要しない、させない。飲みたいときに自分のペースで飲んで皆と会話が楽しめる飲み会がいいですね」と話し、マンガへの反応について「やはりアルハラは敬遠されるようですね」という一方で、続編を求める声も多数寄せれていたことについては、「やはりあのあとどうなったのかに注目が行くみたいですね」とコメントしてくれました。

ちなみに、飲み会で出てくる「トッピロキー」とは、衛藤ヒロユキ先生の『魔法陣グルグル』で青とうがらしを食べた時に飛び出した迷言。社内に40代以上の隠れオタクがいたのでしょうか……?

うかおさ – うっかり幼馴染と結婚の約束をしてしまってた結果(YouTubeチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCs6OGeFp-o2Uifc8RmtWClQ [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/yuukikagou/status/1286617175118229507 [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP