Otajo -オタ女-

Today is
Sep 22 2020

記事

性格変わりすぎと思いきや…… ド美人すぎて話すのに緊張する転校生に壁ドンされるマンガに「尊い」「最高」の声多数


『今日のケルベロス』『魔女らば魔女れば』(ガンガンコミックス)などの作者の桜井亜都先生(@sakurai_ato)がTwitterにマンガ『2つの顔の転校生』を発表。「尊い」「最高」といった反応が続出していました。

「倉田くん、消しゴム…落としたよ」と声をかけられて、「あ…ありがとう」とお礼を言った後に「転校生の松原さんと…初めてしゃべった…」と思う倉田くん。「ド美人すぎて緊張するんだよな」とドキドキしているところを、じっと松原さんが見ています。

翌日。「ねえ倉田くん、私のこと避けてる?」と松原さんに壁ドンされて、「いや…そんな」と返す倉田くん。松原さんに「私、転校したばっかだから仲良くしてくれると嬉しいんだけど」と言われ、「そ…それはもう…松原さんさえよければ…」と答えますが、「じゃあ、凛央って呼んで」と求められて、「何この状態--!!? まるで別人?」と混乱します。

「いや…これが本当の松原さ…」となったところ、「何してるの?」という声が! 松原さんがふたり!?「なんで凛香がいるの?」「凛央がクラスメイトに避けられてるかもって言ってたから私が…」「もう勝手に…」と言い合って「??」となる倉田くんですが、松原さんのひとりがさっと背中にまわり、「幽体離脱~」とやって「双子!!!」とやっと理解。

「ごめんなさい、妹が…」という凛央に、倉田くんは「いや俺も…避けるようなマネしてごめん。松原さんみたいな綺麗な子としゃべるの慣れてなくて」と話します。が、「あ、そうだった呼び方…凛央さん」と下の名前を呼ばれ、赤面しだす姿に、「ごめん、違った! 下の名前で呼んでって言ったの凛香さんの方だった!」と慌てられて「い…いえ、あの…それで…」と言う凛央。これで一気に仲良くなったそうです。

このマンガについて、「それまでは季節にそったネタでマンガを描いていたのですが、そうじゃないものも描いてみようと思ったのがきっかけです。Twitter用にマンガを描く上で、何かひっくり返しや驚きを入れたいなと思っているところがあるので、双子ネタにしました」という桜井先生。ヘアピンで凛央と凛香の松原姉妹を見分ける人が多かったことについて、「マンガの中ではっきり説明を入れていないのに、双子の見分け方にちゃんと気づいてくださっていて嬉しかったです」とコメントしてくれました。

『今日のケルベロス』『魔女らば魔女れば』のほか、「少年漫画『アーティスト アクロ』(小学館・全9巻)の電子書籍が出ているので、よろしければチェックしてみて頂けますと嬉しいです」という桜井先生。その多彩な作風に注目したいところです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/sakurai_ato [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP