Otajo -オタ女-

Today is
Jul 25 2021

記事

「相思相愛って最高」「素直な言葉も素敵」 夫のある行為に強がりな嫁が限界を迎えたマンガに「尊い」多数 

イラストレーターで創作マンガをTwitterで発表している藤宮ミヤさん(@Miya_fmm)が『強がる嫁の裏の顔』を公開。夫の誠一郎が「とにかく強がり」だという妻の結との関係を描いており、「最高」「尊さが限界突破」といった反応が寄せられています。

「俺には出来て間もない嫁がいるのだが、結はとにかく『強がり』なのだ」という夫の誠一郎。「荷物重いだろ。俺が持つから渡してくれないか?」と言って、「これくらい平気ですよ」「そうか? どう見ても腕が悲鳴をあげてる様にしか見えないが」「これはその…ただの武者震いです」とプルプルしている手を見て「このあと何があるんだ?」と半ば呆れている中、寒風が吹いてきて……。

「だいぶ冷えてきたな。とりあえず早く帰ろう」「そうですね。よければ私の羽織も使ってください。こう見えて私暑がりなので」という結ですが、ブルブルと震えていて「どこがだ?」と誠一郎からツッコまれます。「気持ちは嬉しいがもう少し素直になっても…」という誠一郎に、「私はいつも素直ですよ?」と鼻をすすりながら答える結。「どこがだ?」「私にとって誠一郎さんは、大切な人で大好きな旦那様です。私は大事にしたくてしているだけなので。って…人の話聞いてますか?」と真顔で言われて、「素直すぎるのも問題だっ!!」と胸をギュッと押さえます。

「あ」と気づいた誠一郎。「…それなら手を繋いでくれ。その方が俺は嬉しい」と伝えると、結から「そんな事が嬉しいんですか?」と返されて「そんな事!? お前がそうでも俺からしたら大層な事なんだ!! 好きな奴と手を繋ぐ事は!!」と言い連ねると、「そう…なんですか」といい……。

誠一郎に手を引かれる結。その背中を見ながら「俺からしたら大層な事なんだ」「好きな奴と手を繋ぐ事は!!」との言葉を反芻して、「んあぁあぁああああぁあぁ~~っ!!」と真っ赤になり、「心臓の音がぁぁぁ」と表情が崩れてしまい、強がれる限界を超えてしまいましたのでした。

「Twitterマンガは昔に比べて飽和状態で、読者の目も肥えてきてるように感じてる反面、昔から人気な『可愛い』+『二面性』を軸に何か可愛い生き物を作れないかなと考えたのがきっかけで、出来たのが結でした(笑)」という藤宮さん。「プロフィールに関してはほとんど決めてないません」とのことですが、「新婚でも付き合ってまもない初々しさを残すことを意識しています」と語ります。

「相思相愛って最高」「素直な言葉も素敵だし旦那様も素敵」という反応のほか、結が限界突破した表情に心を打ち抜かれた人も多かったこのマンガ。藤宮さんは「読んでいただいて、読者様の感想や反応で、反省点を見つけられることや次回のモチベにもなってるので。コメントを毎回のようにくださる方は、もう勝手に親戚みたいな親近感さえ覚えます(笑)」と感謝のメッセージを寄せてくれました。

「応援してくださっている読者の皆様に少しでも感謝の気持ちが伝わればいいなと思っています。その応援に応えられるよう、これからもっと楽しい漫画を頑張って描いていきます」という藤宮さん。今後の作品にも注目です。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/Miya_fmm [リンク]

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP