Otajo -オタ女-

Today is
Apr 18 2021

記事

「カッコかわいい」「出会いが気になる」 受験生に息抜きさせてくれるコワモテお姉さんマンガのギャップがステキ


『コミック電撃だいおうじ』(KADOKAWA)で『“かわいい”はキミのもの』を連載中のいうのすさん(@iunosu)が、Twitterにマンガ『息抜きをさせてくれる年上のおともだち』を公開。中学三年生で受験勉強ただ中の晴彦くんと友達のひーさんの関係を描いており、「カッコかわいい」といった声が寄せられています。

受験を控えて勉強三昧の晴彦くん。「そんな俺の唯一の楽しみ」というのは……。「はる~」と声がかかり、「塾終わったかぁ? 迎えに来たぞ~」と黒ジャケット&ネックレスでキメたお姉さんが登場! 「ひーさん」と呼ぶ晴彦くんをよそに、他の塾生たちがざわつきます。

「は、晴彦くんのお姉さん?」「いや友達」「ともっ…!? この人が?!」となる塾生たちに、ひーさんは「おお~なんだ。そこのコたちも行くかぁ? 楽しいトコロ」と舌ピアスを見せつけて悪そうな笑みを見せて、男子たちは全力で首を横に振り、車に乗るところを「は…晴彦くん、やばそうな人とどこ行くってんだい」「受験生だぞ我らは…」と噂してます。

車を走らせて「どーだ、最高だろ」というひーさん。「鹿。うさぎ。たぬき。かわい~野生動物いっぱいいるだろ~」とテンション高く晴彦くんに話しかけ、「あぶない、前見て前見て」と苦笑まじりに注意されます。

「ほら、ココ夜景スゲェんだ」「おお~」と星空の下で話すふたり。「ひーさんはこうやって時々『息抜き』をさせてくれる年上の友達なのだ」という晴彦くん。「ありがとひーさん。これが楽しみで勉強頑張れるんだ」と感謝すると、ひーさんは「はる~、楽しかった~? 良かった~」と笑いかけます。「じゃーもう遅いから帰るぞ~」というのに、晴彦くんは「ひーさんとの時間がね」と思うのでした。

「最初はあまり描いたことのないタイプの女性も挑戦してみようと思って、キャラ設定を考えたところから始まりました」といういうのすさん。「私が小さい頃から勉強の息抜きの夜のドライブが好きで、その時の出来事も入れてます」と話します。また、晴彦くんは「受験生の中学三年生で、170センチぐらい」で、ひーさんは「大体20歳で、165センチぐらい」とのこと。

ひーさんの表情について「良い」といった感想のほか、「ふたりの出会いが気になる」という声も上がっていたこのマンガ。いうのすさんは「この女性はどうかな……と少し不安だったので、優しいお言葉に本当に救われました!描いて良かったです。ありがとうございます!」と感謝のメッセージを寄せてくれました。

Twitterでのマンガについて、「これからも時間はかかると思うのですが、いろいろ描いていこうと思うので、どうぞよろしくお願いします!」とのことなので、今後も注目したいところです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/iunosu [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP