Otajo -オタ女-

Today is
Jun 25 2016

記事

嵐ハワイツアー「ARASHI BLAST in Hawaii」に参加してきた【会場エリアレポート編】

Pocket
LINEで送る


今やトップアイドルとなったジャニーズグループ「嵐」。2014年9月15日でデビュー15周年を迎え、その記念に企画されたのが、「ARASHI BLAST in Hawaii」。クルーザーの上でデビュー会見を行った嵐の原点、ハワイでのコンサートです! 今回の「ARASHI BLAST in Hawaii」は、JTB、H.I.S.、嵐がCMキャラクターを務めるJALの3社の旅行会社がツアーパックを組み、その中から選んで応募。おそるおそる応募すると当たってしまった……古株バンザイ! ということで、オフィシャルツアーに参加してきた(もちろん自腹)ので、その様子をお届け。

※すべての画像が表示されない方は下記URLからご覧ください
http://otajo.jp/42562

ツアー参加者に事前に共通で配られたのは、今回のツアー限定の・パスポートケース・荷物につけるラゲッジタグ・旅のしおり。JALパックの人はこれに図書カードが付き、飛行機内でしか聴けない嵐トーク「嵐チャンネル」の特典も。



ホノルル空港に到着し、外にでると「ARASHI BLAST in Hawaii」の緑のスタッフTシャツを着た人たちがお出迎え。誘導されるままに荷物を預け、バスに乗るよう指示される。わけもわからず指示に従うツアー参加者。本当に何も知らされていないのでドキマギ。

バスに揺られ、一体どこに連れて行かれるのだろうか?



バスが到着したのはハワイ・コンベンションセンター。ハワイバージョンの嵐マークと今回のツアーロゴがデザインされたウエルカムボードが転々と並び、私たちを導いてくれた。奥に進むと、そこでは今回のツアー説明と嵐の写真入りのツアーパスを配布!
そして、嵐からウエルカムビデオメッセージがあるとのこと。「ハワイといえば?」「にのが船酔いした(相葉)」「パイナップル畑を5人で歩いた(大野)」といったゆるい思い出を語り、「ハワイ楽しんでね!」「美味しいものいっぱい食べてね!」と言われて、「ああ、今嵐のハワイツアーに参加しているんだな~」という実感が湧いてくる。



ワイキキの街にはツアーロゴが入った白い旗と、嵐のメンバーカラー、青、赤、緑、黄、紫の旗がメインの通り沿いにいくつも揺らめく。街中を走るトロリーにもツアーロゴが掲げられている。






嵐のツアーパスを見せると割引や特典が受けられるお店もあったり、ワイキキの街には嵐が溢れていた。

ワイキキのメインストリート、カラカウア大通りとクヒオ通りでは、ツアー参加者が使えるWi-Fiサービスも提供され、ログイン画面も「ARASHI BLAST in Hawaii」仕様でちょっと嬉しい。




アラモアナ・ショッピングセンターには嵐の大きな看板がいくつも設置されており、日本のファンだけでなく現地の人も記念撮影している様子が伺えた。また、ショッピングセンター内に期間限定で今回のツアーグッズや、嵐のCD、DVDを販売するスペースが登場。ここでアルバムやDVDを購入すると嵐のミニうちわが付いてくる。



さらにワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターでは、ツアー参加者だけが見れるスペシャル映像「ARASHI THEATER~第1回クイズ!嵐Legendは誰だ!? in Hawaii~」を上映。嵐メンバーがそれぞれ嵐にまつわる問題を出題し、出題者以外のメンバーが回答するという企画で、嵐に一番詳しい、“嵐Legend”を決定するというもの。ここで残念ながら最下位になってしまったのは大ちゃん……。罰ゲームとしてハワイコンサートで5年ぶりにバク転を披露することが決定。コンサート前に見てよかった!

コンサート会場エリアは?


さて、コンサート当日は朝からチケット引き換えである。そう、当日まで自分の席はわからないし、チケットそのものはないのだ。リストバンド型のチケットと引き換えて初めて自分の席がわかる。といっても特設ステージなのでよくわからない。


チケットを引き換えた際に、一緒に嵐仕様のミネラルウォーターも配られた。ハワイバージョンの嵐マークと、亀などのモチーフが可愛い。

ここで、折り畳みの椅子も手渡される。コンサート会場での自分の座席にもなるし、コンサートが始まるまで、気軽に会場エリアで座って休めるので便利だ。


コンサート会場はコオリナ。ワイキキからだと車で一時間ほどかかる場所なので、バスで送迎してくれる。たくさんの大型バスが並び、嵐のファンを収容していく様子は圧巻。




会場エリアも、ツアー参加者が楽しめるスポットになっていた。ウエルカムブース、HITACHIブースで抽選に挑戦したり、嵐5人の等身大パネルと一緒に写真撮影が可能! 



パネルは2種類+HITACHIバージョンが1種類の計3種類。

もちろんツアーグッズも販売しているのだが、スタッフは現地の人。まさか嵐グッズを英語で聞いてドルで買う日が来るとは思ってもみなかった。販売しているオバチャンに、「嵐知ってる?」と聞いてみると、「よく知らないけど、昨日MTVで今回の告知とかしてたよ」という返事が返ってきた。うーん、がんばれ、嵐!


また、今までのツアーTシャツが洗濯物のように干されて展示されており、思い出話に花を咲かせるファンたち。気持ちよさそうにはためくTシャツたちは爽やかだ。


そしてなんと! 15年前デビュー会見を行ったクルーザーが目の前に! 本当に当時使用したものを探してきたそう。これが、にのが船酔したクルーザーか、と感慨深い。そばには当時の新聞記事もあり、初々しい嵐の姿と、クルーザーを一緒に拝むことが出来た。


ひと通り記念撮影をして嵐関連のものを楽しむと、あっという間にコンサートの時間が迫っていた。ついに会場に入る。と、ここでもプチサプライズが。特設会場の入口で、レイを首にかけてくれたのだ。しかも嵐マークチャーム付き! 可愛い! ハワイ感もアップして開演時間が近づくにつれ、気持ちが高まっていく。開演は17時半だ。

ハワイツアー限定グッズがめっちゃ可愛い



ちなみに、今回のツアーグッズは相葉ちゃんプロデュース。主張しずぎないナチュラルテイストなピンクのアロハシャツはハワイツアーならでは。
嵐マークに初めて体がデザインされたTシャツ。フードを被ると頭にお花のイラストが来るようにデザインされているフード付きタオルは、内側のボーダーもオシャレ。
温めるとサングラスをかけた嵐メンバーが出てくるマグカップ、旅の夜にみんなで楽しめる嵐がデザインされたトランプに、フェス気分を盛り上げるタトゥーシールも。

極めつけは嵐マークが立体になったペンライト! レイやハイビスカスがついたハワイバージョンだ。

ツアー代が高額なので、グッズはあまり買わないようにしようと思っていたのだが、見たら「全部欲しい!」と浮かれて買ってしまった。嵐の魔力恐ろしい。

<感動のコンサート編>
http://otajo.jp/42566

Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

non 記者プロフィール

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

カル / ライフスタイルの新着記事一覧

PAGE TOP